雨が降れば傘をさす

 私は小さい頃からの熱狂的な巨人ファンです。筋金入りの巨人ファンです。最近は絶好調で気分がこのうえなくよろしい。かつて故藤田元司巨人軍監督の葬儀において、川上哲治さんがあたりまえのことをあたりまえにやると、あたりまえのことがあたりまえにできると弔辞で述べておられました。巨人軍が強くてまだ球界の盟主であった頃の藤田さんが、好んで選手達に伝えていた言葉だそうです。心にしみるいい言葉ですね。

 これにつけて思いだされるのが、松下幸之助氏の「雨が降れば傘をさす」です。

「成功の秘訣とは何でしょうか?」

「雨が降ったら、あなたはどうしますか?」

「雨が降ったら…そうですね、傘をさすでしょうね」

「それが成功の秘訣ですよ」

「えっ、そうですか」

「そうです。当たり前のことを当たり前にする。無理をしない。それが成功の極意です」

「なるほど、たしかに極意ですね」

これは松下幸之助さんが、ある経営者から質問されたときに、思わず説明した話です。松下さんはこういうたとえ話がとてもうまい人でした。教室でも生徒達によくこの話をするんです。「勉強のコツ」もこれに尽きると考えているからです。雨が降れば傘をさすですよ。

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク