『蛍雪時代』 を薦める!

 旺文社から出ている受験雑誌の『蛍雪時代』を、生徒達に読むように薦めているんです。今月号には「難関大合格への戦略と方法」が特集されており、「入試戦略」「受験勉強」「偏差値」と志望校合格へのポイントを、至れり尽くせり解説してくれます。また難関大合格者のノートを公開して、「合格ノートの作り方」のノウハウを分かりやすく提示してくれます。キムタツ先生の受験相談もあります。受験生に「勉強の仕方」を教えてくれる雑誌です。

 「もっと大学を知ろう!」と題して、特色ある国立大学にスポットをあて、代表的な建造物を取り上げます。例えば、広島大学の2010年4月にオープンした「学生プラザ」が「キャンパス内でグローバルな体験ができる交流スペース」として取り上げられています(自転車駐輪場を取り壊して建てられ、学生に非常に不評をかったこと、反対運動まで起こったことは触れられていませんが…)。

 中でも、私が最も薦めているのが、駿台予備校の水野 卓先生の「センター試験 傾向と対策ナビ」という講座です。本当に分かりやすくポイントが明示され、最も優れたセンター対策講座となっています。これは受験生のみなさんにぜひ読んでもらいたいと思います。先生方も絶対に目を通しておくべき勉強になる記事です。この数年間の講座をまとめて一冊のセンター本にしてくれませんかね、旺文社さん。絶対に売れますよ!いずれにしても受験生必読の雑誌です。

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク