マックス名人

 最近、おなじみのマジックランドから発売になった、「ニュー・ウェーブ」というESP(extra sensory perception)カードを使った傑作マジックをご紹介します。まさに超魔術です。

 マジシャンは1枚の封筒を示し、その中に予言が入っていることを説明します。そして、6枚の赤いESPカードを取り出します。このカードを混ぜて、裏向きにして一列に配ります。客にテーブル上の任意の1枚のカードを表向きにしてもらいます。術者は予言の封筒の中から、もう1組の青いカードを取り出します。このカードを広げてみると、何と同じマークのカードが1枚だけ表向きになっており、術者が客の選ぶマークを前もって正確に予言していたことがわかります。ありえない??

 このESP作品の考案者は、Phil Goldsteinというアメリカ人マジシャンで、日本では通称「マックス名人」として知られている方です。あの前田知洋さんのお師匠さんですね。アメリカのマジック界では伝説のカリスマで、特にメンタル・マジックの大御所でもあります。昔、彼の名著Focusをむさぼり読んでいた頃、マックスさんにお手紙を直接書いて、非売品の冊子をいただいたことがあります。すぐに送られてきたときには、感激したものです。親切な方でした。写真を見ると怖そうですが…。以来、マックス名人の作品は全て集めているんです。日本では東京・茅場町のマジックランドから出ています。♠♣♥♦

   ★怖~い顔をのぞいて見たい人はコチラからどうぞマックス名人

¶追記 久しぶりに、「奇跡の指先」前田知洋さんの以前の番組が再放送されますよ。NHK-BSプレミアムで6月1日(金)「驚異のマジシャン 前田知洋の世界」(朝9時15分~)です。前田さんの洗練された妙技をご覧アレ!

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク