熊本セミナー

 10月7日(日)朝4時半(!)に家を出て、熊本に行ってきました。どうしても長崎のイメージがあり、博多から2時間ぐらいかかるのかなと思っていたんですが、たった35分で着いてしまいびっくりでした。新幹線はありがたいですね。

 Z会のセミナーです。ZESTARの著者である今井康人先生(立命館慶州中学・高等学校)と二人で、文法指導・語彙指導に関してお話をさせていただきました。会場に着くと、ジャパンライムの市川さんがわざわざお越しになっており、びっくりしました。今井先生の文法定着のための授業をペアになって受けた後で、英語を学ぶ理由、伸びる生徒の要件、すごい先生とは?、入門期の指導のポイント、「繰り返し」がキーワードの語彙指導、すぐれたZESTARのコラム、リスニングに強くなる指導法、などをお話しさせていただきました。Z会さんのご厚意で私の「英語センター試験対策本2013」「英単語はアタマ・オナカ・シッポで攻略だ!」を会場で販売していただき(宇都宮さん、中村さん、販売作業まで大変お世話になりました)、「チーム八ちゃん」の会員に多くの先生がご登録なさいました。夜は「懇親会」で、からし蓮根(あまりにも美味しかったのでみんなに買って帰りました)、馬刺しレバ刺しなどをたらふく堪能して、終了後タクシーを飛ばしてとある場所へ。それはまた次回に…。

 さて「チーム八ちゃん」の会員の特典は2つあります。(1)メールにて最新情報をご提供いたします。さらに、(2)「チーム八ちゃん」の「ダウンロードサイト」をご自由にご利用できます(現在約140本の英語指導資料が登録済み。続々と増える予定です。)会員ご希望の先生方は、ブログの上方にあります「会員希望の先生方へ」をご覧ください。チームの輪を少しずつ広げていけたらいいなと思っています。今はそのためのPR活動と思って飛び回っているところです。どうぞよろしくお願いします。今日も私のブログをのぞいていただきありがとうございました。中間試験も終わり、いよいよ受験モードです。

 8月25日付けのブログで、中川右也先生(米子高専)の句動詞のイメージを、イラスト漫画で描いたものをご紹介いたしました。非常に分かりやすいイラストで、この様な形で提示すれば、生徒たちの長期記憶に入りやすいと思います。今回その続編をご提供いただきましたので、ダウンロードサイトに登録いたします。現場ですぐ使って頂ける貴重な資料です。ダウンロードしてご利用下さい。先生方は拡大コピーをしてお使いいただくと効果的です。改めて中川先生に感謝いたします。ありがとうございました。

 なおイラストは、平成23年度~24年度科学研究費補助金・若手研究(B)「句動詞をイメージを使って効果的に習得するための教材開発」(課題番号:23720307、研究代表者:中川右也)の助成を得て作成されたものです。

  • 句動詞のイラスト(3)

  • 句動詞のイラスト(4)

      (米子高専 中川右也先生提供)

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク