ひたすら知識系を磨け!

 年末の「センター演習」が真っ盛り。必死で模試に取り組み「フォロー講座」に参加して見直しをしています。要領がつかめてきた生徒達は、この時期どんどん点数が上がっていきます。最後の追い込みでは、「知識系」の問題をしっかりやって、基礎の部分をしっかり固めておくことが重要です。これが「読解系」問題へ波及効果があるんです。配点が大きいからといって、長文読解問題ばかりやっていてもダメです。なぜ長文が速く、正確に、読めないか?ひとえに単語力・熟語力・構文力に穴があるからです。原点に戻って考えてみるとよいでしょう。いいですか、ひたすら「知識系」の問題を量をこなして、土台部分を鉄壁に固めておく、これが重要なんです。それと「読解系」は、やみくもに解くのではなく、各設問の「解き方」の要領(コツ)を知っておくことも重要です。私の「英語センター試験対策本2013」や、このブログで何度も解説しましたから、大丈夫ですね。今日は先週末および本日やった「駿台青パック模試」「Z会トライアル模試」の見直しプリントを「ダウンロードサイト」に登録しておきますね。毎日朝から晩までこのプリント作りで、コンピュータとにらめっこ、肩がパンパンです。1枚作るのに丸一日かかるんです。

  • 「駿台青パック模試」見直しプリント

  • 「Z会トライアル模試」見直しプリントIMG_1256

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中