さださんベストのジャケット

 さだまさしさん(61)が、「デビュー40周年」と、前人未踏の「ソロコンサート4000回」(7月17日予定)を記念して、6月26日にリリースするベストアルバムのタイトルが『天晴(あっぱれ)~オールタイム・ベスト~』(CD三枚組)と決まりました。これはさださんが作った500曲を超える楽曲の中から、「あなたが選ぶさだまさし国民投票」のファン投票で選ばれた決定版ベスト集です。5月15日、そのジャケットで使用されるイラストが公開されました。⇒コチラでご覧になれます 作者はベストセラー小説『謎解きはディナーのあとで』の表紙を手がけた売れっ子イラストレーター中村佑介さん(35)です。今までのジャケットとは一線を画す世界観を求めたさださんの思いに応えたものとなりました。今までにない素敵なジャケットとなったようです。

 このイラストをよーく見ると、大ヒット曲「秋桜」「飛梅」「檸檬」「案山子」などのモチーフが細部に描き込まれ、さださんは「こけし」で登場です。中央にさだまさしギターが描かれ、水引きがかけられて、バイオリンは熨斗(のし)になるなど、全体がのし袋のようにデザインされています。中村さんのイラストで常に存在感を示す(⇒コチラ)、大きく登場する古風な女性は「40年支え続けたファンの方々が最初にさださんの音楽に触れた感動が、これから新たに触れる方々にも同じように伝わってほしいと思い描きました」と、中村さんの願いが語られました。中村さん自身も、さださんの音楽を学生時代から聞き続けてきた大ファンです。なおこのアルバムへの収録曲は、投票に基づき集計され39曲(サンキュー)が発表になりました。さきほどのサイトで確認できます。さださんの曲の根源である「こころ」「とき」「いのち」のテーマごとに分けられ三枚組で発売されます。私の予想では「風に立つライオン」「主人公」「まほろば」あたりがベスト3でしたが、この三曲はしっかりと入っておりました。投票結果は、後日公開される予定です。IMG_1630

カテゴリー: 私の好きな芸能人 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中