ビヘイビア・パターン

 イギリスで、マーク・メイソン(Mark Mason)の運営するお店、JB Magicをご存知ですか?この会社、昔からなかなかいい作品を出している大好きなメーカーです。カード系のものには、まずハズレはありません。少し前の作品になるんですが、各地のコンベンションで売り切れが続出した、「ビヘイビア・パターン」(Behaviour Pattern)というメンタル・マジックをご紹介しましょう(私の大好きな分野です)。最初見たときに、本当に不思議で不思議でたまりませんでした。完全に騙されてしまいました。大傑作です。♠♣♥♦

 各ページに4ケタの数字と、種々のカラフルな図形が描かれた小冊子(パッド)を取り出し、観客に渡して改めてもらいます。全ページ違う数字が書かれており、全ページ一つとして同じ図形はありません。ここであらかじめ、予言の入った封筒をテーブルに出しておきます。ページをめくっていってもらい、好きなページで止めてもらいます。そしてそのページに書かれている数字と図形をよく見てもらいます。予言の封筒を取り上げてひっくり返して、封筒の表に書かれた「一つ目の予言」を見てもらいます。そこには「あなたは必ず奇数番号を選びます」と書かれています。確かにストップをかけたページは「5581」で奇数なのです!「一つ目の予言」が的中した瞬間です!
 今度は、その封筒の中から、4つの図形が描かれたカードを取り出します。そこに描かれている4つの図形は、今開かれているページ、選ばれたページに描かれている4つの図形と完全に同一です。色も、配置も全く同じです「二つ目の予言」も見事的中しました!観客自身がページを1枚1枚めくっていって選んでもらったものです。マジシャンは一切触れていません。毎回同じ結果(番号と図形)ではありません。カラフルな予言の的中は、非常に印象に残る不思議なメンタルマジックです。映像でご覧ください。びっくりしますよ。

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中