正解/不正解

 鬼才Bob Solari(ボブ・ソラリ)さんの最新作Right and Wrong”(正解/不正解)です。とても不思議なカード・マジックです。

 マジシャンは一組のデックを表向きで広げて示します。観客に好きな1枚のカードを自由に言ってもらいます。もちろん、フォースではありません。例えば、「ハートのK」と言ったとします。ハートのKのカードを探します。そして、ハートのKをトップに持ってきて「これですね」と示します。デックを1回カットします。カードを裏向きにすると、カードの裏には英語で「Wrong」(不正解)と書いてあることを示します。ずっと裏を見せていくと、全てのカードの裏に「Wrong」と書いてあります。しかし、中に1枚だけ「Right」(正解)と書かれたカードが出てきます。このカードを裏向きのままテーブルに置きます。残ったカードも全て裏向きで確認して、間違いなく全てのカードに「Wrong」と書いてあることを確認します 「Right」と書かれたカードを表向きにすると・・・なんと、観客が最初に言った「ハートのK」なのです。まずは映像で流れをご覧ください。

 何とも不思議な現象です。でも私は映像を見て、すぐタネがわかりました!というのも、その昔、Chris Kenwortheyの作品でPrism Deck”という作品を取り寄せたことがあり(最近は、Joshua Jayが、Card-Sharkからこれと同じ名前のデックを出していますが全く別作品です)、デックの中で相手の言った1枚のカードだけが裏の色が違う、という印象的な作品だったからです。おそらくアレ?だろうなと思って、注文して手に入れてみると、案の定(!)そうでした。皆さんは分かりますか?最近、日本でもBob Solariさんの作品がぼちぼち入り始めており、嬉しく思っています。傑作が多いんですよ。

 今日も私のブログをのぞいていただきありがとうございます。最新作品をボチボチと、アメリカや日本のマジックショップから買っていますが、時間がなくて手に取る暇がありません。今日は、クライスの最新作「Coincidence」が東京からやって来ましIMG_2134た。アメリカのHocus Pocusから、右の写真のようなパッケージも航空便で届きました。送料だけで$53もします!この箱の中には待ち焦がれたNick Trostの第4巻や、Card Sharkの最新作バラリノさんのスーパーメンタリズム・デック」“A Magical Kiss”など10作品が入っているんです。堪りませんね。マジック好きの方は、このブログの右方の「カテゴリー」⇒「マジック紹介」をクリックしてみてください。私が今までに紹介した、強く印象に残った作品が一覧の形で出てきますよ。

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中