レインボー・デック

レインボーカラーの音符 ▲新しく「レインボー・デック」(裏模様が全部異なったデック)が発売されると、なぜかつい買ってしまうんです。古くはランディ・ウェイクマンが、本当にきれいなレインボー・デックを売り出していましたね。当時としてはこんなきれいな印刷の52枚のカードを作ることは不可能で、ずいぶん印象に残っています。確かバージョン2まで出たはずで、いずれも買った記憶があるのですが、今どこにあるんだろう?あのころは大阪・梅田のミスターマジシャンが、数少ない外国のものを扱っているお店でした。あの懐かしい、根本さんのタイプした、ところどころ手書きのカタログが、3か月に一度届くのが楽しみだったものです。梅田のお店は閉じてしまいましたが、根本さん、お元気ですか?▲その昔、東京駅の八重洲口前に、「トリックス」という小さいお店が、ビルの2階に入っていて、東京駅に着くたびにお邪魔していたものです。今はなくなってしまいましたね。そこで、赤沼敏夫さん(マジックファンには懐かしい名前ですね)のトリックス「奇跡のレインボーデック」を買って帰った記憶があります。レインボーデックの中から表向きに1枚、裏向きに1枚の2枚のカードを選んでもらいます。その2枚が予言とピタリ一致します。こちらも難しいテクニックは不要で演じることが出来ました。ずいぶん高かったのを覚えています。▲ごく最近では、あの巨匠レナード・グリーン(Lenard Green)が、“Stolen Card”という名前で売り出して評判になりましたね。あの超絶技巧派のグリーンが、こういうセルフワーキングのトリックを出した、というギャップが面白かったものです。世界中のカジノから1枚ずつカードを盗んできた、という口上も気に入りました。前田知洋さんも、これを特番で演じておられましたね。

 最近はUSPCC印刷のデックもバラエティに富んできており、いろいろなユニークなデザインのカードが出回るようになり、レインボー・デックを作るのも、そう手間がかからなくなってきています(⇒コチラにUSPCCの情報)。東京のマジックショップオフィス・マジックファンタジアでは、毎年新しいポーカーサイズのカードを使って、レインボーデックを販売しておられます。今年度2014年の第一弾「レインボーデック―プレミアムエディション2014」が、最近出たばかりです。美しさに惹かれて、つい買ってしまうんですね。もう何組のレインボーデックが家にはあるんでしょう?数えたこともありません。♠♣♥♦

 まず2枚の予言カードを表向きに出します。1組のカードを1枚ずつ配っていき、お客様に好きなところで、まったく自由にストップをかけてもらいます。ストップのかかった所に、予言のカードを1枚置きます。もう一度同じ事を繰り返して、もう1枚の予言のカードを置きます。カードを裏向きにテーブルに広げて、予言のカードとその隣のカードを抜き出します。すると、予言のカードと色、数字が完璧に一致しているのです。さらには裏の絵まで一致しています。そして・・・最後は、驚愕のフィニッシュが待っています。これだけの素晴らしい現象がテクニック不用で誰でも出来てしまうのです。この手順は「ジェミニ・ツインズ」として有名なものです。

 今回、オフィス・マジックファンタジアより発売された「レインボーデック―プレミアムエディション2014」は、次のような珍しいものを中心に組まれているので、とってもきれいです。デモ映像では1枚1枚を紹介しています。コレクションとしても重宝するでしょう。

●Believe Deck(ビリーブデック) 、Bicycle Gods of Mythology Deck、スクイーザー・ブルドッグ ポーカーサイズ 赤、Dr.レオンデック イエロー、バイスクル・ガーディアン/Cards Bicycle Guardian USPCC、Rich Ferguson &quotThe Ice Breaker” Playing Cards、Bicycle Aristocrat 727 Bank Note Cards 青、Hope Deck for Japanese Relief、The Crown Deck グリーン、Artifice Second Edition エメラルド
charity: water Playing Cards、Bicycle Dragon Back Cards (Gold)、Bicycle Steampunk Playing Cards、 Ask Alexander Playing Cards、Phoenix Apocalypse Deck – marked、Samurai Deck、Timeless Deck、
Bicycle Leaf Back Holiday 緑裏、Archangel Playing Cards、Grimoire Bicycle Deck、London 2012 Playing Cards 銀(シルバー)、Butterfly Bicycle Deck、Fathom Playing Cards、Magic Castle Cards/マジックキャッスルデック・新デザイン 赤裏、Curator Deck by The Blue Crown、Red Verve Deck、Animal Kingdom Playing Cards、Venom Strike Deck、W rath Deck by Shin Lim、Skull and Bones Deck/バイスクル・スカル&ボーンバック 赤、LTD Blue deck、Bicycle Deck – Takefu、Doctor Jekyll Deck(ジキルデック)、Bicycle Asura Deck(バイスクル・アシュラ)、Titan Deck、Bicycle Moonshine Deck、Bicycle, Puppet & Kite(パペット&カイト)、The No Name Deck、The Aladdin Deck(アラジンデック)、Bicycle Majestic Deck/バイスクル・マジェスティック、1st Run Bicycle Oblivion Deck 赤、Bicycle Peacock Deck/バイスクル・ピーコック パープル、Bicycle Pluma Deck、Bicycle Sideshow Freaks、Nautical Playing Cards 赤、Floral Deck(フローラルデック) 紫、Global Titans 白、Bicycle Poker Deck (RAINBOW Back)、ウィンデック・
、Smoke and Mirrors Delux Limited Edition Card Collection 緑、アトランタ五輪記念バイスクル
カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中