アルド・コロンビニ氏ご逝去

aldo_rachel びっくりしました!イタリア人のマジシャンアルド・コロンビニ氏(Aldo Columbini)が急逝されました。奥様のレイチェルさんによると、2月10日日曜日の午後、脳卒中で救急隊員によって病院に搬送されました。すぐCTスキャンが撮られましたが、右半身が完全に麻痺しており、しゃべることも全くできません。医者は手をつけることができない状態との診断でした。奇跡でも起きない限り、2週間持たないと宣告されたそうです。2月12日帰らぬ人となられました。62歳でした。心よりご冥福をお祈りいたします。

 お元気で各国(52カ国)をご夫婦でレクチャーツアーで回っておられたのに、返す返すも残念でなりません。ヨーロッパからツアーの最中にメールをいただいたこともありました。私はついこの12月にも、故ニック・トロストさんの新作DVDを届けていただいたばかりでした。⇒コチラをご覧ください  コロンビニさんは、1993年故郷イタリアを離れ、アメリカに移り住まれ、全く英語のしゃべれない中で、精力的に活躍され、質の高いマジックのレクチャーや作品を届けて下さいました。今では英語、イタリア語、フランス語、スペイン語を駆使して全世界をまたにかけて大活躍しておられました。私は氏の初期の頃のパケット・トリックが大好きで、ずいぶん集めたものです。中でも、彼の“Fly Cards”は傑作中の傑作でしょう。私の最も好きだった作品です。最後にハエがペシャンコにつぶされてしまうのには、ユーモアを感じたものです。

 ずいぶん前になりますが、コロンビニさんのリングとロープのマジックが発売になったとき、数段階に渡る彼の考え抜かれた手順に魅せられて、ずいぶんと演じていました。痛んできたので、もう一組欲しいとお願いしたところ、頃合いのリングが見つからないので、今はお分けできない、とのお返事でした。本当によくできた手順でした。彼の以前のショップMamma Mia Magicから、Wild-Columbini Magicに移行したあたりから、彼の販売するマジックは全て$10均一になり、大変求めやすい値段で、最高の作品を提供して下さっていました。これは取り上げられる質の高さからいったら、この世界では考えられない値段です。時々在庫一掃セールだ、と言ってはご連絡を頂き、破格の値段で分けて頂いていました。DVDで届けられる解説の分かりやすさは格別なものでした。このショップはどうなるんでしょうね?奥様もマジシャンですから、引き継いで続けてくださるといいのですが。でも奥様も大病をされたばかりですから、無理は言えません。長い伝統を持つマジック・キャッスル(The Magic Castle)の歴史において、コメディ、ステージ、クロース・アップ、パーラー、バー、レクチャラーの6部門にノミネートされたただ一人のマジシャンでした。この訃報、私にはショックでした。世界中から寄せられた哀悼の言葉を見ていると、コロンビニさんの人柄が偲ばれます。合掌。⇒コチラでご覧ください(The Magic Cafe)♠♣♥♦

(追伸)Tricksupply.comWolfgang Wollet氏の弔辞”Rest in Peace  ALDO COLUMBINI”が届きました。

The world of magic lost one of its greatest contributors this Wednesday when Aldo Columbini passed away from the complications of a stroke he suffered last Sunday. A lot will be said about Aldo from people who were fortunate to call him a close friend. My own memories with him go back maybe 20 years when I was very active in the European magic scene. I would meet Aldo at almost every convention and he was always giving a lecture or performing at the convention.

Even with him working almost everywhere all the time it was always great to see him work as he always had something new and fresh prepared for the audience. He was a great entertainer and at the same time was capable of executing the most difficult sleights seemingly without effort. He was a great scholar in many aspects of magic and his body of published work will be hard to match by anyone. Equally important, he was a nice man and you wanted to be around him and enjoy a bottle of wine together. His status in our magic community was very much on top but he never let his fame come between him and the audience. He was approachable and made you feel important. Our paths did rarely cross in the last 10 years and I definately should have made more an effort to stay in touch.

Aldo’s love for life is well documented and I find some relief in the fact that he did not have to suffer prolonged. Aldo will be remembered as the consumate entertainer and live on thru his body of published work. I will remember him most for one evening in Vienna at a Heurigen (which is a sort of pop up wine cellar) where he upstaged the live band in typical Aldo fashion. The audience and I  had tears in our eyes…… My prayers and thoughts are with his wife Rachel and the family.
                Aldo, thanks for making us laugh        Rest in Peace          Wolfgang Wollet

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中