トランスフォーメーション・ジョーカ-ズ

詳細を表示 昔、東京のトリックスで、偶然赤沼敏夫(あかぬまとしお)さんの作品 「カメレオン・ジョーカーズ」今は絶版)を見せてもらって、すっかり気に入ってはまってしまい、その後何組も購入したことを覚えています。最後のフィニッシュがとても綺麗で、好んで演じていました。でもすぐ痛むので、ずいぶんカードを無駄にしたものです。それからです。ジョーカーを使ったパケット・トリックにのぼせだしたのは。今回ご紹介する、オフィス・マジックファンタジア「トランスフォーメーション・ジョーカーズ」も、マニアもびっくりの超贅沢なパケットマジックです。

 4枚のブランク(白い)カードを示します。 その内、1枚だけが裏向きである事を示します。 裏の色は赤です。 おまじないをかけると赤だった裏の色が今度は黄色に、さらに緑に、青に・・・と、次々変化していきます。 そして最後には、全てのカードが、4色の裏向きになってしまいます。 これで終わりではありません。 なんと今度は表を見ると、白かったはずの(ブランク)カードが、全てジョーカーに変化しているではありませんか!!!

 使う技法は、エルムズレイ・カウントアスカニオ・スプレッドのみです。マジックを覚えたての頃は、このエルムズレイ・カウントをいかにきれいに見せるかを、滅茶苦茶練習したものです。今ではDVD、ビデオ等で、映像のお手本を見ながらマスターできるのですが、当時は活字のみ。ああでもない、こうでもないと。あの時のハードな練習のおかげで、たいていのパケット・トリックが、スムーズに演じられるようになりました。教訓は、「何事も基礎・基本が大事だ」ということですね。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中