フーディーニ・カード

 アメリカの脱出王・フーディーニをモチーフにしたマジックはたくさん出ています。私もかなりたくさん持っています。高品質なトリックを販売している「アストロ・マジック」の2012年の作品が、これ“Houdini Cards”脱出王、フーデHoudini cardsィニーが活躍するパケット・トリックです。5枚のカードを使います。2枚は警察官で、3枚はそれぞれ容姿の異なったフーディニー自身です。警察官に挟まれて身動きの取れないフーディニーは、何度やってもいとも簡単に脱出してしまうのです。簡単ですが、不思議で効果的な手順になっています。使うカードは5枚だけで全て観客に渡して調べてもらえます。綺麗で、高品質のカードです。♠♣♥♦

 もう一つ私が大切にしている、脱出王・フーディーニをカードで再現しHoudini Deckた、“HOUDINI DECK”をご紹介しましょう。マジシャンはカードケースから1組のデックを取り出して示します。カードのコーナーには、小さな丸い穴が開いています。カードを弾いていき、観客に1枚のカードを覚えてもらいます。カードを覚えたらデックをシャッフルします。そして、カードに開いている穴に可愛い金属製のミニ手錠をかけます。さらに手錠のもう一方を、観客の指にはめてしまいます。これで絶対に観客のカードは抜き出したりすることは不可能になりましたね。この演出好きです。絶対に脱出は不可能です。しかし、マジシャンがおまじないをかけると・・・何と瞬間に忽然と、観客の覚えたカードが消えてしまうのです。いくら探してもデックの中のどこにもありません。そして、消えたカードは、カードケースの中から出てくるのです。消えたカードは好きなところから出すこともできます。似たような作品がたくさん出るほどの、これ名作です(錠前でロックしてしまうという作品を持っています)。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中