テレソート・パッド

 画期的なピーク・ウォレット「テレソート・ワレット」で既に有名なChris Kenworthey(以前に彼の大傑作Mastermindを紹介しましたね⇒コチラ)が、今度はその秘密の<テレソート>機構を、ノート・パッドに組みこんでくれました。今回ご紹介する「テレソート・パッド」です。超不思議な透視マジックが簡単に演じることができるようになりました。最近ブレイクしている、メンタリストのダイゴが好みそうなネタですね。

  観客に全く自由に好きな数字、文字、言葉、マーク、図形等を思ってもらいます。そうしたら、メモ帳を取り出し、そこに先ほどのイメージ、情報を書いてもらいます。書いたら、即メモ帳の表紙を閉じて見えないようにしてもらいます。この間、マジシャンは後ろを向いています。観客の合図で前に向き直ります。観客の頭のイメージを読み取りながら、別の用紙に書いていきます。観客がイメージしたものを言ってもらいます。すぐに演者の持っている用紙を表に向けて書いたものを見せるとピッタリと一致しているのです!完璧に観客の心の中を透視しているんです。

 ノートに演者は一切手を触れず、観客が書いた紙を切り取ることもせず、 観客がノートに書いて閉じた後は、カバーを一瞬たりとも開けることはありません。事前準備も一切不要です。即その場で演じられるリアルタイム・マインドリーディングです。このメモ帳に組みこまれた秘密を知ったらビックリです。私は教室で6桁の数字を生徒に書かせて、それを読み取ってしまいました。ビックリですね。さてどうなっているんでしょうか。考えてみてください。メモ帳のサイズは小と大の2種類が用意されています。リフィルも販売されているので、思う存分演ずることができます。作者Chris Kenwortheyは、本当にいいアイデア作品を考案します。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク