新作パズル

 Merlins社から出た新作パズルを、二つご紹介します。とっても楽しいパズル・トリックです。まずは一つ目“Puzzle It Out”(謎解き)です。穴の開いた木の筒とそこにぴったりとはまるブロックを示します。ブロックは片側はフラットですが、片側が鉛筆の先のようにとんPuzzle It Outがっています。このとんがった部分を上向きにして筒の中に入れます。この状態で観客に渡して、筒をふったり、逆さにしたりしないで、ブロックを持ち上げることができるかどうか挑戦してもらいます。しかし、いくらがんばっても持ち上げることはできません。絶対に無理です。マジシャンは受け取ると、瞬時に筒を振ることなくブロックを持ち上げて見せるのです。この方法を見ると思わず、「すごーい!」と言ってびっくりします。なるほど…。そして、盛り上がります。発想の転換が必要です。理系の人なら分からなくてはいけません。

 二つ目は、不思議なパズル・ボックス“Coin Safe”(硬貨の金庫)です。市場から姿を消して15年、新たな職人の手で蘇りました!小さな木製の箱を取出します。3枚の板で3層に重なっています。観客に手渡し振ってもらい、カタカタ音がするので、中に何かが入っているのを確認してもらいます。でも、両端が太いボルトで固定されていますのでCoin Safe開けることができません。よーく見ると、どうも上2枚の板をスライドさせれば開くようですが、右側のボルトで止まっています・・・・。そこでマジシャンが受け取り、スッと簡単に上2枚の板をスライドさせて開けてしまいます。中には10円玉が入っています。このコインを使って簡単なマジックをした後、木箱の穴に戻します。観客にそのまま渡して今度は閉めてもらいますが、板は回転するだけでボルトにぶつかってしまいスライドしませんので閉めることができません。そこで、またもやマジシャンは簡単に閉めてしまいます。すぐに観客に手渡し検めてもらいますが、しっかりとロックされていてもうスライドしません。開きません。消したコインをこの木箱から取り出しても面白いでしょう。その後観客に手渡し・・・・。外からは絶対に仕掛けは見えません。単純な構造に見えて、もの凄い作りです。「秘密の仕掛け」を知らない限り、絶対に開きません。木製のとても綺麗なハンドメイドです。コレクションとしても重宝するくらいのできばえです。コインは日本円であれば、10円以下のサイズのものが全て入ります。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中