「陽気」

◎週末はグルメ情報です!!

 かの有名な「すずめ」と並び、広島ラーメンの元祖とも言われる双璧の一つ、陽気」大手町店に行ってきました。中国電力前でバスを降りて、目の前にお店はありました。いつもは「つばめ」「めじろ」に行く八幡ですが、今回はどうしても「陽気」を味わっておきたかったもので。横川江波にもお店はあります。お昼時ということもあって、店内は満員でした。人気店だけありますね。店員さんも、とっても親切で好感が持てました。次々とお客さんが入ってこられます。

  入り口の食券販売機で、食券を買います。メニューは「中華そば」一本という、脳に優しい単純設計です。塩むすび」とセットで食券購入。注文して5分ほどで「中華そば」が到着します。さて、味は、やはり中華そばです。きわめて優等生的なしょうゆとんこつで、とってもマイルド。まさに広島ラーメンの祖という系譜です。醤油豚骨のスープは、見た目ほどコッテリしていなくて、まろやかな口当たり。黄色く濁った豚骨醤油ベースのスープの表面にポツポツ浮いた控えめなアブラ。奇をてらわないストレートの中細めんは、程よくスープと絡んでくれます。麺の質感もいい。ストレート麺はシンプルでありながら、ひと口、またひと口と食べるごとにおいしさが増していきます。スープを薄めず、それでいて食感におおいに貢献するシャキシャキ感あふれる細モヤシ。青々としたネギ。さすが人気有名老舗店と、たくさん冠が付いているだけあって、かなりおいしいです。チャーシュー麺でもないのに、チャーシューが4枚も入っているところもお得感アリで満足ですね。スープも美味しく最後まで頂けて、後味もなかなかにスッキリしたもの。「塩むすび」との相性もすこぶる良好なのがグッドです。広島ラーメンは、国内屈指の戦後サバイバルが展開された歴史があり、その中で育まれた味として、このバランスが支持されてきたという事なのでしょうね。管理栄養士さんに叱られそうですが、あまりの美味しさにスープも全部飲み干してしまいました。いかん、反省(笑)!デパート地下で、インスタントも販売されていたので、買って帰りました。❤❤❤

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中