ジョージ・ウィンストン

 先日、広島の「おりづるタワー」を訪問したことを記しましたね。⇒コチラです その館内には、ジョージ・ウィンストン (George Winston )のピアノ音楽がずっと流れていて、広島の街を見下ろしながら、床に座り込んでうっとりと聞き惚れていました。彼のピアノを聞くのは本当に久しぶりでした。彼の美しいピアノの旋律が、この建物にピッタリとマッチしていましたよ。彼の音楽にのぼせて、仕事に励んでいた若い頃を懐かしく思い出しました。今日は彼のピアノについて書きます。

 ジョージ・ウィンストンは、1948年アメリカ合衆国ミシガン州で生まれ、モンタナ州育ちのピアニスト・作曲家です。日本では、アルバム「オータム(Autumn)」に収録されている あこがれ/愛(Longing/Love」が最もよく知られています。1984年当時、トヨタの車・クレスタのCMに使われて爆発的に人気が出ました。アメリカの大自然の風景を反映する演奏は、ニューエイジ、癒やし系音楽として知られ、ご本人はそのプレイ・スタイルを、 “Rural Folk Piano” と呼んでいます。

 私が初めて彼のピアノを聞いたのは、東京・NHKホールだったと思います。髭ぼうぼう、Tシャツにジーパンという、およそピアニストらしくない服装でステージに現れました。さらに靴も履かずに裸足でピアノを演奏していました。「演奏の中で余計な音(=靴の音)を出したくない」からと英語で説明しておられました。演奏が始まると、その澄んだ旋律と、美しい響きに引き込まれていきます。演奏が終わると、ぼそっと「次の曲は~」(The next piece is~)と語り演奏に移ります。すぐに大ファンになりました。ウィンダム・ヒルというウィリアム・アッカーマンによるレーベルから、次々とアルバムが発売されて、1枚1枚楽しみに買い揃えていきました。ヒーリング・ミュージック」の先駆けとなったピアニストです。私は当時、辞書の仕事でほとんど毎日徹夜で原稿を書いていたのですが、仕事部屋にはいつもジョージ・ウィンストンのピアノが流れていました。以前、松江・島根県民会館にコンサートにやってきた時には、ブルース・ハーモニカやハワイアン・スラック・キー・ギターの演奏も交えて、進化した彼の音楽を聞くことができました。彼は親日家としても知られ、ほぼ毎年、日本でコンサートツアーを行っていました。彼はコンサートではアルバムに録音されているようには絶対に弾きません。即興的な演奏を繰り広げます。音楽は日々形を変えるものである、というのが彼の信条のようです。

 彼の代表作は春夏秋冬」シリーズ、四季四部作として知られています。第一作目という歴史的な1枚が「オータム」です。このアルバムは1980年にリリースされて名を馳せた彼の代表作・出世作で、発売以来ロング・セールスを記録している人気のあるアルバムです。切なくて、人恋しくなる、枯れ葉も舞い出し、悲しい季節、食欲の秋、読書の秋と言われる秋に、秋の風、臭い、そしてすぐ冬へと変わってしまう儚さ…などを、ピアノの旋律で表現しています。クリスタルを思わせるクリアなピアノのサウンド。曲が終わっても、いつまでも響き続けるピアノの余韻が深く心に残りました。続いて1982年に「ウィンター・イントゥ・スプリング同年に発表されたアルバム「ディセンバー」です。冷え込んで、冬枯れの自然が、徐々に春へと歩みを進めていく喜びを感じることのできるアルバムでした。そしてしばらく経って1991年に、春夏秋冬シリーズのラストを飾った「サマー」を発表しています。ムシムシとする梅雨がやっと明けて、さぁ夏だと、ウキウキする喜びを、でもすぐ秋が訪れてしまう…そんな命儚い夏をテーマにしたアルバムでした。まさにジャケットのお花畑を思い浮かべてしまいそうな、そして、蒸暑い夏をクール・ダウンしてくれる素敵な旋律でした。この四枚のアルバムが彼の代表作と言ってよいでしょう。

 ジョージ・ウィンストンの音楽にまだ一度も触れたことのない方は、私の大好きな「あこがれ/愛」を聞いてみてください(1分17秒かあたりから始まる美しい旋律には震えがきたものです)。彼の米国のホームページには、Q&A」のページがあって、彼の音楽に関するさまざまな疑問・誤解を、彼の言葉で分かりやすく解きほぐしてくれています。⇒コチラです 「おりづるタワー」を訪れ彼の音楽に触れて、久しぶりに彼のアルバムを引っ張り出してうっとりしている八幡でした。❤❤❤

広告
カテゴリー: 私の好きな芸能人 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中