「浅月本店」

◎週末はグルメ情報です!!

 岡山駅からテクテク歩くこと5分。岡山ラーメンの老舗「浅月本店」があります。岡山ラーメンでは、ここと「冨士屋」くらいはおさえておくようにとのアドバイスにしたがってやって来ました。お店に入ると右手に厨房、それに沿うように左手にはテーブル席が縦に並んでいます。そしてその奥にはお座敷。けっこう座席数はありそうですね。10時半からやっています。

 浅月本店のメニューはこちら。スタンダードな中華そばに各種トッピング。名物は「カツそば」で、トンカツがラーメンにトッピングされています。今回は名物のカツそば(880円)を注文。歴史を書いたポスターが貼ってありました。店内には有名人のサインなどもたくさん掲げてあります。

浅月本店 メインメニュー

 卓上にはコショウや唐辛子などの調味料も用意されてます。注文した「カツそば。トンカツもけっこうなボリュームがありそうですね。

  スープはあっさりした口当たりの醤油ベース。醤油の風味がきいていて、ほのかに甘みがあります。酸味も少しあって、全体的にすっきりとした印象を受けました。これが昔ながらの醤油ラーメンなのでしょう。優しい味わいのスープです。広島の「陽気」「つばめ」「すずめ(今は「めじろ」か)などと似た味です。麺は細めのストレート。茹で上がりは柔らかめでした。醤油では中太程度でちぢれ麺というイメージが強かったので、私にとっては新鮮でした。浅月本店という老舗でこのスープと麺の組み合わせ。ラーメンは奥が深いですね。チャーシューは醤油ベースの味付け。少し歯ごたえが残してあります。チャーシューもけっこうボリュームがあって食べごたえがありました。浅月本店の名物、トンカツはデカいです。スープに浸かっているのでサクサク感はないですが、塩コショウのきいた味付けは健在。スープがあっさりなのでくどさはないのですが、いくらなんでもこの厚さは、チョット私には分厚すぎて手に余りました。ココイチ」のとんかつくらいの薄さの方が食べやすい気がしました。

 

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中