「愛と裏切りの伯備線」~再び西村先生テレビに!

<あらすじ>

 十津川班の面々が部屋に集まる中、十津川警部(内藤剛志)にある報告がされた。十津川班に編入して日が浅い寺西敬介(窪塚俊介)刑事が退職して結婚するという。相手は米子の皆生温泉にある朝妻屋旅館の一人娘・朝妻みゆき(酒井若菜)である。みゆきは、父の浩一郎(石倉三郎)と母・昌子(神保美喜)と共に旅館を切り盛りしている。十津川警部は、ある事件の捜査のためにこの宿に亀井刑事(石丸謙二郎)、寺西と共に宿泊したことがあった。
 将来を有望視されており、惜しまれつつ警察官を辞めた寺西だが、数日後、寺西の両親から息子が行方不明になったと連絡が入る。朝妻屋に問い合わせると、こちらに来るとは聞いていないという。胸騒ぎのする十津川の不安が的中し、寺西は米子の海岸で死体となって発見された。十津川と亀井は米子へ向かう…。
 話は3ヶ月前に遡る。東京・池袋である老女が殺され死体となって発見された。傍らに落ちていた鉄パイプが凶器で後頭部に致命傷があった。物証が乏しく捜査は難航するかと思われたが、村川刑事(齋藤めぐみ)が描いた似顔絵が決め手となって、被害者は米子に住む田代ふみ(片岡富枝)だということが分かった。 ふみは長年、行商の仕事をしながら皆生温泉で孫娘の祥子(橋本真実)と二人で暮らしていた。近所の住人の話では祥子は東京に出てしまい、ほとんど音信がないという。だが、ふみの部屋の留守電にはその祥子の声で大金を用意して欲しいという伝言が残っていた。
 調べをすすめると、祥子は振り込め詐欺グループの一員で、仲間の遠野卓也(金井勇太)と共にふみから金を奪って姿をくらましていることがわかった。身を潜めるために祥子の実家のある皆生温泉に戻ってくるのではないか。そう推理して、十津川と亀井、寺西が張り込んでいたのが、みゆきと両親が営む朝妻屋旅館だったのだ。
 ふみ殺害については一応の解決を得て、十津川たちは東京へ戻った。この捜査中から寺西とみゆきは好意を深めていったようだ。その寺西が誰になぜ殺されたのか…。
十津川はそもそもの発端となったふみの殺害にまで遡り、事件の真相を推理する。十津川は一連の事件が見えない糸でつながっていると気づくのだが…。  (TBS番組HPより)

   

    10月16日(月)に放映された米子市が舞台の「愛と裏切りの伯備線内藤剛志さんの「十津川警部シリーズ」も早くも第4作になります。だいぶん板についてきたという感じですね。今回も前回同様3時間スペシャルでした。あれほど初回の頃は違和感を感じていた十津川警部ですが、故・渡瀬さんとはまた違った内藤さんの味・魅力が出てきました。今回のドラマは今までで一番面白かった。最後に大どんでん返しもあり、ストーリーにぐいぐい引き込まれていきました。あっという間の3時間でした。第5作にも期待しましょう。原作は西村京太郎『恋と裏切りの山陰本線』です。私もよく知っている米子の場所がたくさん出てきました:山陰歴史館、米子駅だんだん広場(例のSLのオブジェが出ていましたね、あれは絵になる)、JR米子駅、皆生海岸、弓ヶ浜、旅館「三井」、鳥取花回廊、大山寺本堂、等々。この夏にロケがあったようですよ。

◎再び西村先生ご夫妻がテレビ出演!!

 注目したことが3点。番組中にはキャストの台詞に、「出雲弁」がそれはもうたくさん出て来るんですが、役者さんによっては何かしらとってつけたような不自然な言い回し・イントネーションもずいぶんあったようです。私は出雲弁ネイティブ・スピーカー(笑)なので、やはり気になりました。「出雲弁」は難しいんです。ドラマ中では出雲弁のだらず」=馬鹿)がキーワードになっていましたね(もうこの言葉は日常あまり使うことはないんですが…)。

 もう一つは、前作と同様に(⇒コチラです)、劇中に原作者の西村京太郎先生ご夫妻が出演しておられたことです!やはり今回もご夫妻が散歩中という設定で、十津川警部と路上で出くわし、杖をつきながら(先生は現在左半身がご不自由なんです)奥様に支えられるようにして、西村先生が、あー、すみません。この辺に本屋さん、ありませんか?」と尋ねる。聞かれた十津川警部は前作同様、「いやあ、私はちょっと。…失礼します」何とも言えない間と表情で立ち去る、というものでした。どうやらプロデューサーは、原作者の西村先生を引っ張り出しては遊びを楽しんでおられるようです。

 それとタイトルの「伯備線」ということで、普通列車に加えて、特急「やくも」が何度も何度も登場していましたね。⇒特急やくも」の私のレポートはコチラ   実は特急「やくも号」にも2種類のタイプがありましてね、通常のものと、前面がガラス張りのパノラマタイプのものがあるんです(私は1号車のグリーン車でガラス張りの運転席から前の景色を楽しんでいます)。ドラマにも両方の「やくも号」が登場していました。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中