「ローダン」が好き!

◎週末はグルメ情報です!!

 時々、無性に「ローダン」のラーメンが食べたくなるときがあります。そんなときには、米子まで出かけるんです(サティ通り店)。昔は、松江にも、古志原にあった「スーパーたいせい」の隣に「ローダン」の店舗があったんです。でもこれが潰れて、味を受け継いだ「あっ!ラーメン」というお店に変わりました。古志原の方へ出かけたときには時々立ち寄っていました。⇒私のレポートはコチラです  でももうこのお店もスーパーごと潰れてしまい、更地となり、今はコンビニがぽつんと建っているだけです。そこで、今日も米子に出かけ、「とっとり花回廊」の帰りに立ち寄りました。お昼時でほぼ満員でした。

 澄んだスープの醤油ラーメンが基本。私はもっぱら「醤油焼豚ラーメン」を注文します。お昼どきはライスも無料になります。スープは鶏ガラと豚も使っていると聞きます。澄んだコハク色でやや塩っぽい系ながら好きな味。上にたっぷり載ったモヤシ(根や黒い種の殻を丁寧に取った細モヤシ)が味の濃さを調節してくれる気がします。並べられた焼き豚(チャーシュー)は、ばら肉部分で脂身が甘く、しっかりと濃い味付けです。なぜかこの焼き豚が大好きで、時々食べたくなるんです。中細麺は最後まで伸びる事なく、美味しく頂けます。米子駅から徒歩5分くらいにあるラーメン名店。私は「だんだんバス」(市内150円)で、「太田医院」で降りて、2分ほど歩きます。米子、安来、松江から出雲辺りにも何店舗かあったと記憶しています。看板には「全国チェーン」とうたっていますが、他の地区ではほとんど見かけた事はありません。鶏ガラベースのスープは脂が少なくて比較的アッサリなのですが、醤油味はしっかり濃い味付けです。ここのチャーシューがまた結構甘く&しょっぱいんですが、何故か癖になる旨さがあり、つい焼豚ラーメンを頼んでしまいます。これこそご飯のオカズになる焼豚でしょうという味ですね。麺は中細の縮れ麺で黄色がかっています。モヤシとメンマ、ネギ少々で、至って普通のラーメンなのですが、味の濃さで白ご飯のオカズになるラーメンです。私的には好きなラーメンの一つなので、時々食べたくなるんだなぁ。 

 ごちそうさまでした。お店を出る時に、ご主人の写真を撮らせていただきました。もうこの地で25年もやっておられる米子の名店です。 ❤❤❤

 

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中