北高絵馬神社

    「これは何だ??!」年が明けて、いつものように松江北高図書館へ行くと、図書館の前に大きなご神木があり、よ~く見ると、たくさんの「絵馬」が掛けられていました。いろいろな願いが印されていましたが、特にセンター試験を控えた受験生の願い事もたくさん飾ってありました。司書さんのグッドアイデアで飾られている「北高絵馬神社」です。私も一枚書いてぶら下げておきましたよ(笑)。年末には「クリスマスツリー」がきれいに飾られていました。図書館もこうした工夫で、生徒たちがたくさん足を運ぶようになります。

 今から13年前、私が北高に赴任した頃は、朝6時半に、学校の生徒昇降口を警備員さんが開けられるのと同時に登校して、図書館へ直行、始業時までの約2時間を勉強に充てている生徒が結構いたものですが、今はその時間、図書館も真っ暗です。私も6時半に学校に行き、生徒と一緒になって勉強していたものです。時代が変わりました。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中