こんな会社辞めてやる!

★雪の札幌テロ事件!★

 1984年2月3日、札幌中島体育センター、超満員7,000人の観衆の中、新日本プロレスの興業、WWFインターナショナルヘビー級選手権試合で、あの有名な「雪の札幌テロ事件」が起こりました。当日は王者・藤波辰巳長州 力の試合が組まれていました。リング入場時の長州に、藤原喜明が鉄製ペグを持って乱入。鉄パイプで不意に襲われ滅多打

▲テロリスト藤原喜明

ちにされて、長州は額をザックリ切られてうずくまっています。凄まじい鮮血です。試合は不成立で観衆は騒然となり、長州は病院へ直行。荒れ狂った藤波は、黒のショートタイツ姿のまま雪の降る会場の外へ飛び出し「こんな会社辞めてやる!!」と絶叫しました。乱入による王座中止は、日本マット界初の不祥事です。「こんな会社」との発言で、テロの裏には黒幕がいると示唆し、新日本プロレスにおける「神の手」の存在を告発したのでした。それまでは前座でいぶし銀の強さを持ちながら地味な選手であった藤原喜明は、この事件から「テロリスト」と呼ばれスポットライトを浴びることになります。私はこの試合中継をドキドキハラハラしながらテレビで見ていました(私は藤波のファンでした)。当時の私は、裏舞台など知る由もありません。「真剣勝負」だと信じて疑わなかったのですから。

 この事件の黒幕は、アントニオ猪木です。当時の新日本プロレスメイン・レフリーのミスター髙橋が、暴露本『流血の魔術 最強の演技 すべてのプロレスはショーである』(講談社)『新日本プロレス伝説「完全解明」』(宝島文庫)などの中で明らかにされています。これが真相です。

当時マッチメイクを担当していたミスター髙橋と、マッチメイクを検閲していた猪木
髙橋:社長お疲れさまです。
猪木:おお、どうすんだ、これ。
髙橋:いろいろ考えてはありますが、正直に言うと若干の迷いはあります。
猪木:この試合、ぶっ壊しちゃおうよ。
髙橋:えっ!ぶっ壊すって・・・どういうことですか?
猪木:客は見たくねえだろう、こんなカード。長州が花道を歩いているときに誰かに襲わ
せて、長州を血だるまにして、試合をできないようにしちゃおうよ。
髙橋:そんなことをしたら、暴動も起こりかねませんよ。
猪木:いいんだっ!試合なんてやらなくていい。暴動なんて起こりっこねえ!大丈夫だか
ら俺の言うとおりにしろっ。
髙橋:そうですか。・・・分かりました。
猪木:よーしよし!それじゃ、小杉だ。小杉にやらせろっ。
髙橋:小杉?・・・社長の考え自体に反対はしませんが、小杉にやらせるのは反対ですっ!
猪木:いいんだよ誰だって!俺の見せたいのは長州がやられて試合ができなくなるところ
なんだ。小杉でいい!
髙橋:小杉にはそんなことできないですよ!藤原でいきましょう。藤原ならできますよ。
猪木:小杉でいいって言っているだろう!!
猪木:しつこいなこの野郎!それじゃ勝手にしろっ!!
私は藤原でいく覚悟を決め、リング設営用のバールをリング下の工具箱から取り出した。
髙橋:フーちゃん。
藤原:なんすか髙橋さん。
髙橋:・・・頼みがあるんだ。  <説明>
藤原:・・・分かりました。
彼はポツリとそう言ってから、私の差し出すバールを受け取ったのである。

 プロレスファンを刺激・興奮・熱狂させるために案出される、こういうストーリー上の仕掛け・ 策略を、業界の隠語で「アングル」と呼んでいます(井上譲二『昭和プロレス版悪魔の辞典』(宝島社、2017年)。同じく業界の隠語で「ブック」というものがありますが、これは試合の「筋書き」を指す言葉です。選手間で予め勝者と決め技を打ち合わせておくものですね。「アングル」「ブック」を際立たせるための、キャラクター設定や、興業を盛り上げるための「仕掛け」を言います。1982年10月8日、やはり長州力藤波辰巳の間で展開した「かませ犬事件」も、この「アングル」の代表例です。タッグマッチ試合中に「藤波、俺はお前のかませ犬じゃない!」と叫んで長州が殴りかかり、タッグが空中分解したという事件です。実は、これはテレビで拡散された表現で、実際には入場の際に、「なんで俺がお前の前を歩かなきゃいけないんだ?」だったそうですよ。長州は、これで一躍スターダムに駆け上がります。英語でangle「魚を釣る」という意味で、まさに「プロレスファンの興味を釣る」という意味ですね。当時の私は、そんなものが存在するとは夢にも思いませんでした。テレビに釘付けになって、毎週狂喜乱舞して応援していたんですから。こんな舞台裏を知ってしまうと、失望しかありませんね。藤波「こんな会社辞めてやる!」発言は、あれが初めてのものではなく、しょっちゅう口癖のように出ていた言葉で、レスラー仲間内では有名だったそうですよ。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中