麻生雄治先生と

 昨年のことで、もうだいぶん前になりますが、松江で英語教育の全国大会が開かれた時に、長崎県立大学准教授麻生雄治(あそうゆうじ)先生が訪ねてくださいました。兵庫教育大学連合大学院博士課程単位取得満期退学、大分県立大分上野丘高校で長年教鞭をとられ、現在は、長崎県立大学にお勤めです。ご専門は英語教育(実践)学。長年にわたる高校での教育実践をもとに、主に表現力育成のための効果

▲一番右が麻生先生

的な指導法と評価の研究に取り組んでおられます。数々の受賞歴のあるカリスマ英語教師です。趣味は温泉巡り、特技は剣道とお聞きしました。麻生先生と初めてお会いしたのは2011年10月7日、熊本のセミナーに私が招かれた時のことでした。⇒セミナーの様子はコチラです  大学入試センター試験に関する麻生先生のお仕事に触れていた私は、どうしても麻生先生にお会いしたくて、主催者にお願いしていたんですが、当日わざわざ熊本までお運びいただきました。夜まで楽しく語らったのを思い出します。

 この日は島根大学での学会の打ち合わせが長引いたために、少し遅れて「みなみ」で会食をしました。興味深いご研究や英語教育のお話をいろいろと伺うことができ、とても楽しいひとときを過ごすことが出来ました。九州の私の知り合いの先生とつながるところも多く、改めて人の縁を感じたことでした。松江北高の卒業生も英語を教えていただいているそうです。麻生先生、その節はお土産までいただきありがとうございました。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中