松下幸之助の試練

 私はパナソニック(旧ナショナル)の創業者松下幸之助(まつしたこうのすけ)さんを心から尊敬していて、自宅の家電製品は、すべて(!)パナソニック製というこだわりようです。家を建てたときには、パナソニックで一番大きなプラズマテレビを持ってきて、と業者にお願いして(当時は65インチが最大)、玄関から入れることができず、窓を全部外して運び込んだのも懐かしい思い出です(当時新しく出たばかりのドラム式洗濯機と併せて180万円しました)。 お風呂までパナソニック製で特注したぐらいですから半端ではありません。私がなぜここまでパナソニックにこだわるのか?浅草寺・雷門大提灯も病気平癒のお礼に松下さんの寄贈ですし、さだまさしさんが、借金(28歳で28億)に苦しむ中を、一人孤軍奮闘して毎年無料コンサート「夏・長崎から」を稲佐山で開催しているところに、ポーンと大金を出してくださったのもパナソニックでした。利他」の心に邁進したのが松下幸之助さんでした。そんな松下さんが大好きなんですね。

 悪条件の中でもがき苦しんだ体験を持たない人間は、大成しないというのが私の持論なんですが、松下さん自身も、単なる悪条件のみならず、たくさんの厳しい境遇、最悪の状態に追い込まれた中で、大きく成長していった一人です。今日のBS朝日の番組「昭和偉人伝」でも詳しく取り上げられていましたね。

 松下さんは、明治27年はじめ、和歌山県のある寒村に生まれました。4歳の時に、父が米相場に手を出して大失敗をしたために無一文となり、それまでは大きな蔵があるようなそこそこの素封家であったようですが、没落していっぺんに貧困生活に陥ります。松下さんが5歳の時に兄の一人が死んでから、26歳までに親兄弟はみな結核で死んでいます。大阪市の自転車屋さんで丁稚小僧として働くことになりました。彼は教育を受けていないんです。小学校4年中退です。肉体労働には何とか耐えましたが、夜にはいつも空を見上げて「なぜ自分だけが、このように幼い頃から故郷を離れて、一日中働かなければならないのか」と嘆き悲しんだそうです。15歳の時に、大阪に市電が走るのを見て、これからは電気の時代だ!」とひらめき、自転車屋をやめて電灯会社に就職します。電気の世界に入ってからも、松下さんの苦労は絶えませんでした。20歳の時には肺尖カタルにかかってしまいます。結核の初期段階です。22歳の時に、質の良いソケットを製作するために仲間を誘い、5人でソケット製作を研究してようやく製作までこぎつけます。しかし名前も全く知られていない中で、全く売れません。仲間は見切りをつけて他の仕事に移ってしまいました。松下さんは自分の製品にこだわり、しがみついて頑張りました。もうこれまでと自滅するしかない所まで追いつめられたときに、思いがけない大量の発注をもらい窮地から脱することができました。

 松下さんは、商売で苦しんだだけでなく、元来体が弱く、かつ不眠にも悩まされて心身共に散々苦しんでいます。結核にこそなりませんでしたが、松下さんの体は亡くなる94歳まで生涯病弱でした。71歳の時からの様子も、一年のかなり多くはベッドの上で過ごしていました。あらゆる方面の悪条件、最悪の中の試練(二回ほど死にかけたことも)が、松下さんを日本一の実業家に育てたのだと感じます。♥♥♥

 うん?わしが成功した理由か?そやなあ、よう分からんなあ。きみが聞くように時折、どうしてあんたは、こんなに会社を大きくしたのか教えてくれ、どんな方法があるのか教えてくれ、というようなことを聞かれるときがあってな。けど、そんなことを聞かれても、あれへんわけや。けどな、強いて言えば、わしが凡人やったからやろうな。人と比べて誇れるようなものはない。それがよかったと思う。

 衆知を集めて経営したのも、わしが学校出てなかったからやな。もし出ておれば、わしは人に訊ねるのも恥ずかしいと思うやろうし、あるいは聞く必要もないと思ったかもしれん。けど幸いにして、学校へ行ってないからね。そういうことであれば、人に訊ねる以外にないということになるわな。それで経営も商売も、人に訊ねながらやってきた。それがうまくいったんやな。そういうことを考えてくると、今日の、商売におけるわしの成功は、わし自身が凡人だったからだと言えるやろうな。

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中