「京橋千疋屋」

◎週末はグルメ情報です!!

 東京駅にはたくさんの「千疋屋」(せんびきや)のお店が入っています。足を運んだ丸の内KITTEの1階にも「千疋屋総本店」が入っており、多くの人が行列をなしていましたね。私が今日やって来たのは、東京駅・大丸百貨店の3階にあるお店「京橋千疋屋」です。吹き抜けの高い天井がとても開放感を感じさせます。それにしてもすごい数のお客さんですね。提供されるスイーツには、フルーツの老舗である「千疋屋」らしくこだわり抜いて厳選した、旬の最高級フルーツを使用しています。毎朝仕入れるフレッシュなフルーツをふんだんに使ったスイーツを堪能することができます。どうです、陳列ケースをのぞくだけでもいかにも美味しそうでしょ?

 「千疋屋」といえば、総本店の創業は1881年とたいへん古い、老舗。ショートケーキというと普通はイチゴですが、果物の老舗ということだけあって季節ごとの新鮮な果物が入っている「フルーツショート」です。千疋屋のショートケーキの主役は、あくまでもフルーツなんです。生クリームとカステラ生地は、あくまでも引き立て役。ふわふわとしたカステラ生地と控えめな生クリームが、イチゴ、オレンジ、キューイ、マンゴー、ラズベリーやブドウなどの季節のフルーツを引き立たせてくれます。高級な値段に見合う美味しさで、実に軽くて、絶品です。

 これは「スイーツ」ではなく「フレッシュフルーツケーキ」です。ほとんど添えられるだけといった感じの生クリーム、小さめのしっとりとしたスポンジは、フルーツを引き立てる脇役に徹しています。季節が変わるごとにトッピングするフルーツもチェンジ。千疋屋のケーキが魅力的なのは、専門店らしくフルーツそのものの美味しさが伝わるように作られているからかもしれません。トッピングが増えるほどそれが顕著になるので、このフルーツショートは最もあっさりしたケーキと言えるのかも。私は「アイスコーヒー」と一緒にいただきました。少しお値段は高いですが、十分投資する価値のある絶品です。❤❤❤

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中