新ALTジーノ先生

 松江北高では、エドワード先生の後任に、新しくジーノ先生(Genero Allen D’Arco、24歳)が着任されました。ニューヨーク市の出身です。名前からしてイタリア系ですね。私の大好きなエド・マクベインの小説にもこの名前の刑事が出てきます。大学はナッシュビルで医学・心理学を専攻されました。小さい頃に日本に興味を持ち(寿司・侍)、昨年まで名古屋の中京大学の交換留学生で勉強されました。名古屋大学で、ボランティアでTeaching Assistantを経験しておられます。名古屋での好物は「まぜそば」「味噌カツ」でした。8月に北高に初めて挨拶に来られたとき、私も大好きな名古屋味噌カツの名店「矢場トン」の話で盛り上がりました。実に真面目で真摯な好青年です。私は朝が早いのですが、彼も朝早くから来ておられます。

 ジーノ先生の趣味は、ビデオゲーム、映画、モーターバイク、ボクシング、学校(?)です。お姉さんがおられ、彼女はオランダのテーマパークで、Disney Princessをやっておられるとか。愛猫が三匹(Benny, Baily, Chika)。

 今日はジーノ先生の北高での初授業(1年生24R)でした。めっちゃ緊張したと言っておられました。日本人高校生はshyで、何を言われても反応がないので、後ろで見ていてハラハラしていました。授業が終わって研究室に帰った後に、日本の高校生心理についても少しお話ししておきました。これからティーム・テーチングが始まります。ジーノ先生、松江北高のALT生活をエンジョイしてくださいね。よろしく! ❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中