ブログ

  「チーム八ちゃん」ブログを始めてから、早いものでもう6年が経とうとしています。「スキマ時間」を見つけては、せっせと毎日更新を続けてきました(15分の活用法は、竹内 均先生から教わりました)。チョット時間があるときにサッサッと書いて保存しておくんです。また暇な時に引き出してはちょっと手直し。間をおいてはまた手直し。これの繰り返しです。『老人と海』で有名なアメリカのノーベル賞作家・アーネスト・ヘミングウェイは、作品をささーっと書き上げると、ろくに読み返しもしないで銀行の貸金庫の中に入れていたそうです。時間が相当過ぎたところで、それを取り出してきて、手を入れる。それでもまだ気に入らないと、再び貸金庫に戻す。こういうことを繰り返して、これでよしとなったところで、出版社に渡して作品が世に出ました。ヘミングウェイが鉄砲自殺をしたときには、貸金庫からそういった未定稿がトランクいっぱいに出てきて、世間をびっくりさせました。このやり方、使えるかもしれないな、と思って真似をしているんです。今日の時点で「管理画面」を確認しますと、1008本の「下書き原稿」が登録されていました。これから約3年分のブログ原稿がすでに書かれていることになります。「スキマ時間」、恐るべし!ですね。やはり「コツ、コツ」が秘訣です。

 毎日たくさんの方々(先生・生徒・保護者・業者さん)に見ていただいており、嬉しく思っております。いろいろな所で、「毎日見てますよ」と、ブログのことに触れていただきます。今日もかなり昔の南高の生徒から声をかけられました。最近も、「毎日、先生のHPを拝見するのが1日の始まりの日課であります。元気と智恵と生きる道しるべを教えていただいております。誠にありがとうございます。」▲「先生のブログからいつもパワーを頂戴しております」▲「毎日のように先生のブログを読ませていただきながら、英語のことだけでなく、人としての生き方についても勉強させていただいています。」▲「先生のブログもいつも楽しく拝見させていただき、「利他の精神」「give and give」などのお言葉に感銘を受け、自分もそうありたいと常々感じております。」▲「チーム八ちゃんのオフィシャルサイト、楽しく読ませていただいています。文具の分析、最高です」▲「八幡先生のブログを拝見いたしました。 先生の利他の精神に感銘を受けております」 など、身に余る温かいお言葉を頂戴しています。毎日の生活の中で、私の興味を惹いた事柄を取り上げては話題にしてきました。何せ好奇心のかたまりのような人間ですので。若い頃、恩師の故・安藤貞雄(あんどうさだお)先生から、どんな短い文章を書くときでも、何か一つ、これは新しい情報ですよ、新知見ですよ、というものを入れるようにしなさいと、アドバイスをいただき、以来心がけてきました。このブログの文章も常にそのような気持ちで書いているんですが、いかがでしょうか?今日も3本、下書き原稿を登録しました。

 「写真が綺麗ですね」と、お褒めの言葉をいただくこともあるんですが、これはカメラが上等だからで、腕ではありません〔笑〕。出入りの写真館のカメラマンの方に、いろいろと指導してもらって知恵をつけてはいただいているんですが、一向に上達しません。以前はキャノンを使っていましたが、最近はもっぱらソニーを愛用しています。ただ、今までに、同じレンズを5本落としてパーにしました。レンズ交換の際のちょっとした不注意で落とすんですが、コツンといっただけで、もう認識してくれません。⇒顛末はコチラ  デリケートなカメラです。その都度買い直していますが、これが結構バカにならないお金なんです〔笑〕。♠♠♠

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中