「梅蘭」岡山店

◎週末はグルメ情報です!!今週は中華!

 中華料理で有名な「梅蘭」(ばいらん)は、1987年横浜中華街に本店(1号店)を出店して以来の人気店です。中国料理四大系統の一つ上海料理(他は、広東料理、北京料理、四川料理)をベースとしています。上海料理は主にお酢、味噌、醤油、などの醸造品を使用した料理がとても多いのが特徴で、味付けは日本人の舌と非常に相性が良いとされています。その中で人気の創作中華料理となったのが、TV・ 雑誌等でも取り上げられる事が多く、横浜中華街の名物料理となった大人気の「梅蘭焼きそば」です。これは、両面をカリッと焼いた焼きそばの間に豚肉・玉葱・モヤシなどのトロリとした、アツアツで醤油味の餡がたっぷりと入っている一品です。⇒私のレポートはコチラです  梅蘭」は、伝統の製法で本場の味を再現した本格中国料理から、気軽に中華料理を楽しむことができる家庭的料理まで幅広く取り揃えていました。中国の料理人が心を込めて腕を振るった料理です。私の大好きなお店です。

 岡山に来ると必ず立ち寄るのが、イオンモール6階にある「梅蘭岡山店」です。今日もやって来ました。頼んだのは「五目炒飯」(853円)「麻婆豆腐」(1188円)「杏仁豆腐」(400円)です。「梅蘭焼きそば」にも惹かれますが、今日は五目チャーハンです。いかにも中華料理店のチャーハンという感じで、パラパラ感があってとっても美味しい。いい味をしています。やはりチャーハンはこれでなくてはいけません。長崎の「江山楼」を思い出します。なかなか松江ではこの味には巡り会いませんね。麻婆豆腐」「梅蘭」では、No.2の人気料理なんだそうですよ。ピリ辛で実に美味しい。ペロッといただきました。本場中国の味です。料理が終わった後にデザートでいただくプリプリ「杏仁豆腐」は、さっぱりとした感じで、食べやすく、食事の〆には、ちょうどよかったです。私はこのお店に来ると必ず「杏仁豆腐」を頼むファンなんです。❤❤❤

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中