木島翔子さん

 慶應大学・文学部・三回生の木島翔子(きじましょうこ)さんが、学校に訪ねてくれました。就活の真っ最中だそうです。もう早いもので、彼女が卒業してから四年になります。彼女は英語がすごくよくできて(センター試験は確か満点だった)、北高二年生の時に、「第6回島根県「高校生の主張」英語スピーチコンテスト兼第7回全国高等学校英語スピーチコンテスト中国ブロック県予選」(主催:島根県高等学校英語研究会)で優勝して(⇒コチラです)、中国大会広島に引率したことを覚えています。今日もその話で盛り上がり、ずいぶん練習したよね、と回想しました。最近の北高が全く勝てていないのは(正しい)練習をしないからです。

 大学でのサークル活動(かるた)、授業で衆議院議員の石破 茂さんにインタビューに行ったこと、就職活動の大変さ、家庭教師のアルバイト、高校時代の英語の授業のこと、など思い出話に花が咲きました。おみやげまでいただきました。ありがとう。就職が決まったら連絡してね。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中