ディアゴスティーニ『The Magic』再刊!

★予想外に再び販売になりました!

 デアゴスティーニ・ジャパンから、世界的マジシャンのメイガスが監修した隔週刊の『The Magic』(全70巻)が先行試験販売を開始したのは、2017年のことでした。第1号は特別価格690円で、なんと(1)クロースアップ・マット縦295㎜・横415㎜・厚み4㎜)がついて、(2)バイシクルのデック(赤裏)(3)冊子(16頁)(4)DVD(約45分)、さらに(5)パケットカード1枚(1~5号に一枚ずつ付いてくるカードを全部揃えると、あのトリックスの鬼才赤沼敏夫さんが考案したパケット・トリック「ドリーム・オブ・エーセス」を演じることが出来ます)が含まれていました。まさにお買い得感たっぷりですね。通常のマットを買うだけでも3,000円以上しますから、これだけでも690円の元が充分取れる程のラインナップでした。当初は、ネットのページから定期購読申し込みができて、冊子もすぐに届いた、という私のような方もおられたのですが、途中から、やはり試験販売地域以外の人はそれもできなくしたようです。正式販売の予測を立てるための試験販売ですから、みんながそこに飛びついたら意味がありませんものね。

 ところが、第6号が届いたときに、「諸般の事情により、本誌は今号を持ちまして休刊させていただくことになりました。読者の皆様には、これまでのご愛読に厚く御礼申し上げます。」という案内が入っていました。中に返送ハガキが入っていて、送り返すと刊行再開の際に連絡がもらえるということでした。まず再開する見込みはないだろうな、と思っておりましたところ、最近ディアゴスティーニ社から連絡が来て、今度は全100巻で刊行されることになったというのです。創刊第1号は特別価格でなんと390円です。前回はクロースアップ・マットがついて690円だったんですが、今回はこのマットは含まれていません(第2号に付くようです)。それでもバイシクル製の赤裏デックがついていますから、タダみたいなものですね。私もまた買ってしまいました。今度はテレビでも大々的にコマーシャルを流して宣伝していますね。松江の書店にも大量に積み上げてあります。プロが使うトランプがたった390円で手に入るのですから、これはお買い得ですよ。次号からは1790円になります。前回の試験販売の時は、1480円でしたから、正式販売に向けて、価格と販売戦略を練り直したんでしょうね。

 この創刊号第1号(390円)の刊行を記念して、ディアゴスティーニ社では全国各地で一斉に、「発売記念イベント」を実施しました。プロ・マジシャンがこの本でできるマジックのデモンストレーションを公開して、店頭即売をしたのです。このブログでもご紹介したように、四国・松山会場(伊予鉄高島屋)では、私も親しくさせてもらっているヒガーさんが、店頭マジックショーをやっておられます。岡山会場はどいさんが立っておられました(以前、岡山の「手品屋」で彼のすごい演技を見ました)。なんと全国各地の紀伊國屋書店で開催されたイベントの中で、このヒガーさんの松山会場の売り上げが、全国一位だったそうです。ヒガーさんおめでとうございます。さすがですね!私はヒガーさんの作るマジックの大ファンです。⇒コチラに最新作の紹介が

 前回の70巻予定から、今回は全100巻となりましたので、全100冊を綴じるこんな特製バインダーも併せて発売になりました。1つで20冊収納できますので、私は5冊購入して、全100巻に備えています。気合い十分ですよ。また今回は世界最大のトランプメーカー・U.S.プレイング・カード社のバイシクルのラインナップの中でも特に話題を呼んだ、デザイントランプやビンテージトランプを集めた限定生産「バイシクルトランプコレクション」《全4回》(各回2800円)の受付も始まり、私は早速申し込んだところ、好評のようですぐに売り切れとなったみたいです。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中