サロンカー「令和」

 連休中は毎日米子「勝田ケ丘志学館」に特別授業に行っています。今日も松江駅の「ドトール」で一仕事した後、2番ホームに上がって「快速アクアライナー」を待ちました。するとベルが鳴って見慣れない臨時列車が入って来ました。よく見ると、なんと先頭車両には「令和」のヘッドマークが!素敵なサロンカーの特別列車でした。

 家に帰って調べてみると、2019年4月30日から5月1日(夜行運転)にかけて、日本旅行主催の団体臨時列車「改元の瞬間を夜汽車で!往復サロンカーなにわで行く出雲の旅」の往路が大阪→出雲市間で「サロンカーなにわ」5両を使用して運転されたのでした。欧風客車「サロンカーなにわ」を使用して,改元の瞬間を夜汽車の車内で体験できるツアーという触れ込みです。その列車が大阪へ向けてちょうど帰る時(昼間運転)に遭遇したのでした。牽引機はDD51-1191で、特製の「サロンカー令和」と書かれたヘッドマークが掲げられて運転。ちょうどグッドタイミングで出くわしたのでした。この列車は、1983年に登場し、団体臨時列車のほか、多客時の臨時列車としても運行されるもので、「お召し列車」として利用されることもある豪華なものです。全車グリーン車です。サロンカーだけあって、ゆっくりとくつろげる素敵な車両でした。この臨時列車を見て、世の中は連休だということがしみじみと分かりました。あー、私も旅に出たいな~。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中