中西葉奈さん来校

 松江北高から初めて秋田の「国際教養大学」(AIU)に進んだ中西葉奈(なかにしはな)さんが(現3回生)、帰省して北高に訪ねてくれました。ALTのエドワード先生と二人でタッグを組んで、過去問の添削を徹底的に繰り返したのが、今から3年前です。早いものですね。その甲斐あって一発で合格を勝ち取ってくれました。⇒そのときの合格の喜びはコチラに書きました。 「国際教養大学」は、英語で各分野の勉強をしたい人には最も優れた環境を提供してくれている大学で、東大よりも入るのが難しいと言われている難関校です。⇒私の紹介はコチラ  大学での勉強の様子や環境を、以前中西さんがレポートしてくれているので(右写真)、興味のある方はご覧ください。(1)どのような生徒をAIUは求めていて、どういう生徒が実際に合格するのか?、(2)AIUの良い点、(3)AIUの悪い点、の3つの側面から、この大学の実態を報告してくれています。

・「あむーる」号外12月号 松江北高等学校  ⇒コチラです

 中西さんの話によれば、最近では都会の予備校が、この大学に入るための特別プログラムを提供しており、そこからやってくる生徒が増えているそうです。都会の裕福な生徒たちは、こうやって英語のエッセイなどを徹底的に鍛えられて模範答案を書けるように指導されているんですね。入るのが難しくなるわけだ。せっかく来てくれたので、私の理系クラスの授業に来てもらって大学の様子を話してもらいました。第一志望校にあげている生徒もいて、生徒たちは興味津々で聞いていましたね。浪人生がどうしても話を聞きたいということで、時間をとってもらった後で、お昼ご飯を一緒に食べに行きました。本当は私の大好きなフレンチの「HARA」へ行きたかったんですが、電話すると「今日は予約でいっぱいで、ごめんなさい」と申し訳なさそうにご主人。そこで急遽変更して「ろんぢん」でしゃぶしゃぶを食べることにしました。ここは松江の老舗でしたが一度閉店して復活した人気店です。⇒私の詳しい紹介記事はコチラです

 今彼女は国際教養大学からの留学で、ワシントンの「ジョージワシントン大学」で勉強しています。来週からはインターンシップで大阪の「アメリカ大使館」で働くそうです。頑張ってね!❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中