郵便局が…

 急ぎの郵便物があって、米子へ向かう前の早朝6時半頃、松江中央郵便局に行きました。松江市内の小さな郵便局は全て9時~17時までの営業です。でもここ中央郵便局だけは、夜中だろうが早朝だろうが、1日中開いていたので、とても重宝していました。真夜中に飛び込んだこともなんべんもあります。ところが、です。入り口が閉まっているではありませんか!「エー、そんな!」と思い、入り口をよく見ると、貼り紙がしてあって、朝は7時からに変更になったとあります(写真上)。夜は9時までと書いてありました。全く知りませんでした。緊急時に真夜中でも、「ゆうゆう窓口」だけは開いていたのでとても便利だったんですが…。これも世間の「働き方改革」の一環なんでしょうかね。7時まで30分ほど辛抱強く入り口で待って、レターパックを出しておきました。土曜日の郵便物の配達もなくなる予定と聞きました。私などは、仕事上郵便に依存しているところが多いので、不便になるなと心配しています。なくなってみて初めて、今までのサービスの有り難みに気づかされます。

 そういえば、私が勤務する島根県立松江北高等学校も、学校における「働き方改革」の一環として、8月13日(火)~15日(木)の間、学校を閉庁するそうです。⇒通知文書はコチラです  あの松江北高も、働き方改革の波が押し寄せているということでしょう。「不夜城」と言われ、ブラックな学校として有名だった松江北高も世間並みの学校になってきています。♠♠♠

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中