ミンティアケース

 日本最大の鞄産地である豊岡市「カバンストリート」にあるファクトリーショップ「アトリエヌー」(Atelier nuu)というショップで、いっぱい買い込んだお話しをしましたね。⇒コチラです  偶然、城崎温泉駅のお土産物店で見つけたこのお店の革のコインケースが気に入って、豊岡まで買いに行ってきたんです。バッグは今もずいぶん使い込んでいますが、使えば使うほどに味が出てきて、気に入っています。「カバンの町」豊岡で創業し、半世紀の歴史があるお店。ファクトリーだからこそできるお店作りをと、2008年にセミオーダーのお店をオープン、2015年に自社ブランドのセレクトショップとしてリニューアルされました。お店の奥には、実際のカバン作りの工程が見れるスペースも併設されています。心地よいミシンの音、革の匂い、職人さんたちの息づかいが感じられるお店です。カバンの町で、カバンの直営店だからこそできるこだわりですまた、世界各国から選び抜いた素材で作ったカバンを最高のコストパフォーマンスで届ける、そういったことも直営店の強みとされています。


 その時に一緒に買った小銭入れや小物も重宝しています。実にいい品物揃いで、飽きの来ない革製品を作っているお店です。もう一度訪れてみたいなと感じています。お店にはさまざまな可愛らしい革小物が並んでいたんです(写真上)。今日ご紹介するのはその時に買った「ミンティアケース」です。ポケットに入れて愛用しています。むき出しのミンティアを出すよりも、ちょっとオシャレですね。❤❤❤

 

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中