冷蔵庫を買い換えた

 10月1日から消費税が上がるということで、もうずいぶん長く使っていた(10年チョット)冷蔵庫」を新しく買い換えました。私の家の家電製品は全部「パナソニック」と決めています。一切浮気はしません。創業者の松下幸之助(まつしたこうのすけ)さんの人間性・生き方を尊敬しているからです(最近私は右の本を読み感銘を受けました)。キッチンに60cmの幅しか取れないので、この幅で最もたくさん入るモデルを、お店の人に教えてもらって購入しました。450㍑の容量です。同じ幅、奥行きの所に設置してもらったんですが、前の機種に比べてずいぶん広く、物がたくさん入れられます。省スペースで大容量、科学技術の進歩ですね。

 冷蔵庫は大きなもので、ある程度のスペースを残して収納することがベストとされています。そのため、大容量でなおかつ掃除がしやすかったり、野菜室がフルオープンすることで、見逃しがちな野菜を無駄なく使うことができるのが経済的に優れています。引き出し自体もガタンと下がってしまったりすることなく、スムースな動きをするようです。気のついた新機能がコチラです。実に賢い冷蔵庫です。❤❤❤

①微凍結パーシャル…チルドよりも低い-3℃の微凍結なので、解凍いらずで鮮度が約一週間長持ちする。

②はやうま冷凍…業務用レベルの急速冷凍で、下味付けをした食材や作り置きのおかずも解凍・加熱後のおいしさがグッと上がる。クーリングアシスト機能は「冷ます」「急冷」「急凍」

③シャキシャキ野菜室…適切な湿度をコントロールして、野菜が新鮮に保存される。使ってみた感じでは特に葉野菜が新鮮のよう。「ナノイー」効果か。野菜室は「ワンダフルオープン」で100%全開で奥の奥まで大容量に入り使いやすい。スムーズに開け閉めができる。

④エコナビ…自動で収納量に合わせてかしこく節電。少ないと判断するとエコナビ運転が始まり、冷やしすぎのムダを省いてしっかりと節電してくれます。冷蔵庫前面のガラスパネルにランプ表示がされる。さまざまなセンサーが節電をアシストする。電気代が前の冷蔵庫に比べて桁外れに安い。これビックリ!

⑤ナイトアシスト機能…冷蔵庫を開けると3方向から明るく奥まで照らして(LED)実に見やすい。今まで使っていた冷蔵庫よりもずいぶん明るい。さらに部屋が暗いときには、自動で照度をさげてまぶしさを軽減する機能もついている。これ感心した。

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中