祝紅白初出場!

 「NHK紅白歌合戦」を前に松江市が沸いています。出雲市大社町出身の竹内まりやさん(64歳)と、松江市出身者や島根大卒業生が結成した「Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)」が出場するからです。島根出身者の出場は、テノール歌手錦織 健さん以来16年ぶりとのことです。大好きな竹内さんは、「これまで私を支えて下さったファンの皆様、そして、新しい時代を一緒に歩いてゆく全国の皆様に向けて、深い感謝と共に心をこめて歌いたいと思います」とコメントしています。歌うのは「いのちの歌」。2008年の連続テレビ小説「だんだん」で主演の三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが劇中歌として歌い、12年にセルフカバーした曲です。このドラマの思い出については最近書きました。⇒コチラ

 現在、JR松江駅前一畑百貨店の歩道橋通路に、「NHK光白歌合戦初出場おめでとうございます」などと書かれた横断幕(縦1メートル、横8メートル)が掲げられています。


 偶然、島根県民会館の前を通ったら、どうやらコンサートがあったようで、ツアーコンサート機材運搬用のトラックが停まっていました。パチリ!

 何でもメンバーの一人(キーボード奏者)が、米子東高校の卒業生だそうで、今日(12月20日)行われた米子東高校終業式では、式において、壇上で紅白出場を祝う「サプライズボード」が披露され、全校生徒が盛り上がったそうですよ(「テレポート山陰」の報道による)。♥♥♥

カテゴリー: 私の好きな芸能人 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中