「マークペンシル」

 私は毎日本をたくさん読むので、しおり」は欠かせません。いろいろな観光地に出かけては、必ず買って帰るのが「しおり」なんです。いろんなタイプのしおりを使っていますが、今日ご紹介するのは、(株)パレット社から出ている「マークペンシル」というブックマークです。読書中のページに挟んだり、高校生なら問題集をどこまで解いたかを分かりやすくマークできます。シンプルでなおかつデザインもいいので、おしゃれで気に入っています。

▲「米子天満屋」のLoft売り場にて

 どこまで読んだかが、一目で分かる。ペンシル型の先で、最後に読んだ一行をピンポイントでマーキングでき、ノートのポイントもすぐに判別できます。超うす型だから、そのまま本を閉じてもスッキリしていて、クリップ式なので逆さにしても落ちません。柔らかくて軽い樹脂製です。わずか0.7gの超軽量で、厚みは2ミリのポリプロピレン製ですから、付けたままページを捲っても外れないので、スケジュール帳のページマークや、資料をまとめて色で分類もできます。ペンシルの先で読み終えた行にマークしておくと、再開する時にひと目でわかりますね。手帳やスケジュール帳の、大切なページのマークに、あるいはすぐに開きたいページのページマーカーとしても使うことができます。すべり難い処理がされているので、はさんだままめくってもズレることはありません。

 チョット細かい仕掛けとしては、鉛筆の芯のデザインに合わせ、行の始まりを隠さないために、芯に当たる部分に▽の穴が空いています。読書を再開する際の行を、ピンポイントで示してくれるスグレモノです。無理な力がかかった時でも、本体が曲がって力を逃がし、本を傷めることが少なくなります。色は「ブルー」「グレー」「ピンク」の3種類です(各280円(税別))。もちろん私は「ブルー」派です。「Loft」などで売っていますよ。♥♥♥

カテゴリー: 文房具 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中