さじ谷とうふ

◎週末はグルメ情報!今週はお豆腐と油揚げ 

 私はお豆腐が大好きなんです。夏は冷や奴、冬は湯豆腐です。「勝田ケ丘志学館」福田先生から(一流の料理人でもあられます)、「一番好きな美味しいお豆腐」をいただきました。中谷食品株式会社の作っている「さじ谷とうふ」というお豆腐です。生田事務長さんも大好きと言われるほどの美味しいお豆腐です。これが絶品でした。

 遺伝子組み換え大豆は一切使用せず、鳥取県産大豆100%でできています。さらに「消泡剤」不使用!!「消泡剤」というのは、人工的に作られた添加物で、豆腐を作る工程で発生する泡を消すため等に使用されるもので、効率よく同じ品質で豆腐を大量に作るために、大手メーカーの豆腐にはほとんど入っています。そういう意味で、貴重なお豆腐です。安全な物は優しい味で美味しいし、そういった作り方をしている会社にはずっと残って欲しいものです。適度な柔らかさと適度なコシのバランスのとれたな豆腐。松江では、こんなに美味しい豆腐にはお目にかかったことはありません。「丸合米子店」にだけ売れているそうです。

 「さじ谷とうふ」だけでなく、「手揚(油揚げ)」も美味しいとのことで、今日頂きました。ふっくらとした厚みがあって、味がよくしみていて、実に美味しい。早速、お味噌汁に、この「さじ谷とうふ」「手揚」を入れて美味しくいただきました。

 この10年間に全国で約5,000軒以上の豆腐屋さんが廃業しているとか聞きました。原因としては材料になる大豆の価格高騰や、豆腐の安売りが激しくなっている事などがあげられています。アメリカから安価な遺伝子組み換えの大豆がどんどん輸入され、良い材料を使って、人の手で時間をかけ丁寧に作っている豆腐屋さんほど、ますます厳しい状況になるのではと言われています。中谷食品さんには、ぜひ頑張って、作り続けて欲しいものです。♥♥♥

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中