東北大学1位に!

 「世界大学ランキング」で知られる英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は3月24日、ベネッセ・グループの協力のもと、「THE 世界大学ランキング日本版 2020」を発表しました。東北大学が初めて総合1位となり、京都大学が2位、東京大学東京工業大学が同率で3位となりました。⇒コチラに詳しく    THE Chief Knowledge OfficerのPhil Baty氏は、「2017年にTHE 世界大学ランキング日本版が発表されて以来、初めて昨年3位であった東北大学がトップに上りつめました。理由としては、教育成果の評判調査スコアの大幅な変化のほか、多くの改善が挙げられます。過去2年にわたって1位の座を占めた京都大学は今年2位となり、引き続き上位において確固たる地位を築いています。また、東京工業大学のパフォーマンスが大いに向上して7位から3位と4位上昇、トップ10の中で最も大きな変動となりました」とコメントしています。以下に総合順位を挙げます。

◆「THE 世界大学ランキング日本版2020」(総合順位15位まで)
1位: 東北大学
2位: 京都大学
3位: 東京大学
3位: 東京工業大学
5位: 九州大学
6位: 北海道大学
7位: 名古屋大学
8位: 大阪大学
9位: 筑波大学
10位:国際教養大学

11位: 国際基督教大学
12位: 広島大学 
13位:早稲田大学 
14位: 慶應義塾大学 
15位: 神戸大学 

 日本版の調査は、今回が4回目。国内の278大学が参加し、上位20校のうち国立大学が15校を占めました。上位10校のうち、8校までが難関大学です。昨年3位だった東北大学は、留学生比率などで測る国際性」評価されました。世界ランキングでは「研究力」が重視されますが、日本版では、「教育の充実度」「成果」「国際性」などを指標としています。学生一人当たりの資金や教員比率、授業充実度などに関する学生調査、企業人事担当者や研究者の評価、外国人学生・教員の比率など、16項目をポイント化して比較しています。私はこのランキングで、広島大学の健闘ぶりに注目しています。最近の広島大学は、実に元気がある。学内でもさまざまなユニークな取り組みが行われています。新しく始まる「共通テスト」でも、リーディングリスニングの配点比を1:1にするのは、中国地方の国立大学の中では、広島大学だけです(他は全て4:1)。

 興味ある動きを紹介します。東北大学は、米国非営利法人Educational Testing Service(ETS)との間で、日本の大学法人として初めて、英語教育と研究に関する覚書に、令和1年7月25日に調印しました。両者は、21世紀における高等教育機関における新たな教育のあり方に関し共通した認識を持ち、これからの時代を担う人材に不可欠な高度な英語力の育成に向けて、この覚え書き書を締結するに至りました。日本の大学において初となる本覚え書に基づき、東北大学の全学教育では、ETSが開発・提供しているTOEFL®のコンテンツを学士課程1、2年次の英語教育の中心に据え、幅広い教養に裏付けられた論理的思考力・問題解決能力・発信力を涵養し、グローバルな社会で指導的・中核的な役割を果たす人材を育成するために、新しいカリキュラムと教育方針に沿った英語教育を、令和2年度から開始します。研究型大学の学生が世界で活躍するために必要な「一般学術目的の英語力」を培い、「読む・聞く・書く・話す」の4技能を統合的にバランスよく身につけるための学習や教育にとって、ETSとの幅広い連携は大きな意味を持つものです。

 東北大学によると、世界の英語教育で基準として取り扱われているTOEFLコンテンツを活用することで、東北大学の英語教育のレベルアップを図るのが目的とか。入学後の学習進捗のモニタリングや評価手段に活用するほか、テストの波及効果に焦点を当てたカリキュラムや教育プログラムの改善について、共同研究を進めます。このほか、共同セミナーやワークショップを、TOEFLの日本事務局となる「CIEE国際教育交換協議会」と連携して実施します。

 定評のある東北大学「英語教育」の中身については、コチラに詳しく出ていますのでご覧下さい。昔から私の大好きな難関大学で、かつての松江北高からも多くの生徒が進学していきました。私が初めて北高で担任した、今から15年前の文系クラスからは4人が入学しています。最近は誰一人受験しません。ここら辺も大きく変わった点ですね。私の大好きなシンガー・ソングライター小田和正(おだかずまさ)さんの母校です。かつては、安井 稔(やすいみのる)先生という日本英語学会の大御所がおられ、英語を志すみなが憧れた大学です。最近では、故・渡部昇一先生の一番弟子の江藤裕之(えとうひろゆき)先生がおられますね。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中