感謝!

 2月~3月は、左膝に激痛が走り、歩くこともままなりませんでした。米子の「勝田ケ丘志学館」の追い込みの授業では、タクシーで通勤していました。その合間に、「だて整形外科クリニック」に通って、先生に痛み止めの注射を打ってもらっては、だましだまし活動していました。授業中のホワイトボードの移動だけでも、痛くて苦しい思いをしていたんです。歩けることは当たり前と思っていましたが、これほど有り難いことだということを痛感しました。幸い治療の甲斐があって、今では何とか歩くことはできるようになりました(階段の上り下りや屈伸や正座は無理ですが)。日頃、当たり前と思っているものが、無くしてみて初めてその有り難みに気づく、というのはよくあることです。「感謝」の気持ちを忘れてはいけませんね。

 「学校」で授業することも当たり前と思っていましたし、生徒諸君も何だかんだ言いながらも登校していました。それが今回の新型コロナウィルスthe coronavirusと定冠詞付きで使われます)の騒動で、こうして休校が長引くに従い、その有り難みに気がつくようになりました。早く学校へ行って授業がしたいです。鳥取県は、5月7日から再開することをいち早く発表しました。学校に「感謝」ですね。時々松江北高に出かけていますが、学校内は閑散としていますね。生徒は全くいないし、教員も在宅勤務が多く、活気がありません。3年生はただでさえ入試制度が変わり、「共通テスト」で不安だらけの中、これだけ休みですから、堪ったもんではありません。私も松江北高では、まだ3年生・補習科とも1時間しか授業をしていませんから、気が気ではありません。概要すら知らない生徒がたくさんいます。幸い時間はたっぷりあったこの休みの間に、スムーズな演習が開始できるように、「共通テスト」教材を新たに作っているところです。と思っていたら、島根県は、5月31日までの休校が発表になりました。「共通テスト」英語では学力の二極化が間違いなく顕著になるのが、これでますます強まりそうなのが心配です。でも命には替えられませんから仕方がない。

 国会や知事会議では、教育の格差を解消するために「9月入学」の議論で盛り上がっていますね。大半の人が「学びの保障」や「国際化への対応」を根拠に踏みこみたいようです。学事暦(学校日程)の変更はそれだけにとどまらず、社会全体の仕組みの変更にも大きな影響を与えるので、慎重な配慮と詳細な検討が必要です。会計年度とのズレや企業等の就職活動・採用日程とのズレ、公的資格試験の実施日程とのズレ、学費の面、移行期の学校や保護者らの経済的負担、など社会的に大きな影響が見込まれるのです。小池都知事「モメンタム」などというチンプンカンプンな言葉を持ち出して(この人の会見では、以前からこういう訳の分からない「カタカナ語」を得意顔でまくし立てています。「オーバーシュート」「クラスター」「パンデミック」「ロックダウン」等々。なぜもっと分かりやすい言葉を使えないのでしょうか?)、今「勢い」でやらねば実行できない、などという暴論を吐いています。こんな大問題をどさくさに紛れて「勢い」なんかでやられては、現場は堪ったものではありません。現場は、未曾有の厳しい現状の中で、必死でsecond bestを求めて努力しています。あの議員たちの動きは、私に言わせれば、故・野村監督流に「ばっかじゃなかろか、ルンバ!」 野党議員や知事の見識の無さに疑問を感じます。それでも知事の中にも、きちんと分かった上で、慎重な議論の必要性を説き反対する人(例えば愛媛県知事)がわずかにいるのは救いでした。検討するのは結構ですが、今ではありません。今はもっとやるべきことが山ほどあるはずです。

   ジャパネット・メッセージCM「#今だから 伝えたい歌」に、さだまさしさんが出演しました。新アルバム『存在理由~Raison d’etre~』収録曲の「心かさねて~長崎の空から~」を弾き語り熱唱しています。今だから伝えたいメッセージ(命を大切にしよう!)をぜひ受けとめてください。今を乗り越えるチカラになりますように。こうして今自分が生きているということは、1億円の宝くじに100万回連続で当たるくらいの確率なんだそうです。命を大切にしたいですね。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中