マスクがない!

 生徒も教員も、学校ではマスクを着用しなさい、と指示が出ています。でも市中ではマスクを買うことはできません。手に入らないんです。ドラッグストアなどでは、入荷した日には、朝から行列してでもマスクを買うと聞きました。そのためかどうかは知りませんが、お店の店頭には「朝から行列されてもマスクを買うことは出来ません」という貼り紙が貼ってあります。松江市内のどのドラッグストアに行っても手に入れることはできません。松江北高の購買でわずかに分けてもらっていたのが底をつき始めたので、勝田ケ丘志学館生田事務長さんにお願いして、手作りマスクを手配してもらいました。何とかこれで洗いながら急場をしのげそうです。授業中必ずつけろというのであれば、学校で準備ぐらいしてくれればいいのに、と思っていたら、松江北高では、一枚だけ保健室からレターケースの中に入っていました〔笑〕。

 今日、田和山に出かけたついでに、今井書店センター店のお隣にある「ココカラファイン」というドラッグストアに入ってみました。するとどうでしょう。立体型マスクが4個並んでいます。「小さめ」が3つと「ふつう」が1個。「小さめ」とあるのは子供用かなと思い、「ふつう」だけを買ってレジに持っていきました。係の人によれば、最近少しずつ入るようになってきたとのこと。30分ほど「みしまや」で買い物をした後、「小さめ」の中身を確かめてみようと、再び「ココカラファイン」に入ってみると、あの3個もすでになくなっていました。あ~、買っておけばよかった、と思ってももう後の祭りです。あの「小さめ」というのは大人用だったのかな?

 夕方、散歩がてらに自転車で今井書店学園店に行った帰り、風々ラーメン」の店先に「マスク50枚入荷しました」という貼り紙を見つけました。「エーッ、ラーメン屋にマスクかよ!」と思ったんですが、手元に残りが少ないので取りあえず買っておこうと思いました。値段を聞いたら、一箱50枚入り(中国製)で、4,400円でした。ぼったくりのような商売ですね。(都会ではすでに値崩れを起こしているようですが…)

◎英米人にマスクの習慣はない!!

 そもそもマスク着用の目的は、①ウィルスや花粉、ガスの取り込みを防止する、②菌やつばを外に飛ばさない、③鼻やのどの粘膜を保湿・保温する、の三つがあります。新型コロナウイルスの感染拡大で、世界中でマスク姿の人が増えてはいます。しかし、トランプ米大統領など、欧米では「マスクはしない」という人が依然として多いんです。松江北高のALTジーノ先生(ニューヨーク出身)のお話でも、アメリカでは、医療従事者を除いて、マスクをする習慣はない。でも今回の騒動の影響で、マスクを着用するようになってきた。今後もおそらく続くだろう」とのことでした。英国でもようやくマスク姿の英国人を見かけるようになっていますが、まだまだ少数派。その背景には欧米の独特の文化があるのです。

 大部分のイギリス人は、顔の一部、特に口と鼻を隠すのを非常に嫌がります。では、どの部分も絶対に隠さないかと言ったら、そうではありません。多くの人がサングラスをかけますから、目を隠すのはOKのようです。これは欧米に共通する習慣と言えるでしょう。

 これほどマスクを嫌っていたイギリス人ですが、そんな状況が今、少しずつ変わり始めています。新型コロナウイルスが中国で問題化した時点から、イギリスのメディアでは、マスク姿の人々の映像がその象徴として扱われています。しかしイギリスの主要メディアは、依然としてほぼ一貫して、公衆でのマスク着用は不要であるとの意見を貫いています。一般的なサージカルマスクを手にしながら、これは「効果的ではない」「間違った衛生意識を与える」と強調します。「効果なし」と断言しておきながら「医療従事者のために残しておくべき」とも付け加えます。確かにWHOも、医療従事者が使うもので、一般の人々が使うことは不要というスタンスです。ところが、3月末頃からBBCの論調に変化が現れ始めます。一部の米国メディアがマスク着用を肯定的に評価し始めたことが大きく影響していると思われます。日本、中国本土、香港、タイ、台湾ではマスクを着ける方が安全であり、周囲への思いやりだと考えられている」「マスクをしましょうと呼びかける国の方が、もしかすると当を得ているのかもしれない」と問いかけ、マスクの有効性を暗に示唆しています。マスク着用を肯定するだけで、このような慎重な言い回しをせざるを得ないところが面白いところです。イギリスは、とにかくマスクは不要の一点張りで、マスクは一般的に有効とは主張しにくい雰囲気があるのです。故・竹村健一さんの言う、日本の常識は世界の非常識」の一例かもしれません。

 これから暑くなってくるにつれて、汗で蒸れてマスクがうっとうしくなってきますね。休校措置の解除が進む中国では、生徒が体育の授業中にマスクをつけていて死亡したり、けがをしたりする事例が報告されています。いきなり激しい運動をすると、深刻な低酸素状態を引き起こす可能性もありますから、気をつけないといけませんね。注意すべきは次の2つ。(1)マスクをつけっぱなしだと口の中の渇きが緩和されてしまうために、喉の渇きに気づきにくくなる。(2)マスクをつけることで体温が上がりやすくなり、体温調節がしにくくなるリスクが生まれる。♠♠♠

【追記】 今日(5月17日)、上で触れた田和山「ココカラファイン」を再び訪ねたら、マスクが大量に入荷していました。念のために買っておきました。

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中