チャーシュー飯

◎週末はグルメ情報!今週はチャーシュー飯

 松江・田和山「をっちゃんラーメン」に行くと必ず頼むのが、「チャーシュー飯」(250円)です。刻んだ濃い味のチャーシューが乗っています。それにマヨネーズとネギがかかっていて実に美味しいんです。一緒に頼むのは「ねぎラーメン」(600円)ですが、相性もバッチリです。その昔、北海道・小樽を訪ねた際に、行列店「初代」で並んで、「チャーマヨ」なるおむすびを食べて、実に美味しかったのを思い出します。海苔で包んだ一口サイズのおにぎりの上に、マヨネーズで和えたとろ~りチャシューがのっかっていました。⇒私のレポートはコチラです  「チャーシュ飯」は、小さいお茶碗の普通のご飯の上に、チャーシューがのっかっています。濃い味付けされたチャーシューとマヨネーズ&ネギとのコラボが堪まりませんね。これ、オススメしておきます。

「をっちゃんラーメン・松江田和山店」では、しばらく前から、新型コロナウィルス拡散防止の「三密」を避けるために、カウンター席にはプラスチックの仕切り板を設けて、隣の人と直接触れないようにしておられます。ちょうど博多の人気店「一蘭」のような感じですね。あれは、周りの客を気にせず、ラーメンを集中して食べることができる「味集中カウンター」でした。あー、久しく大好きな博多へ行っていないなあ。いつになったら旅行に出かけられるんだろう??待ち遠しい!♥♥♥

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中