「かばくろ」

◎週末はグルメ情報!!今週はぶたかば

 岡山にある、豚蒲焼専門店「かばくろ」。鰻の蒲焼のたれを付けて豚肉を炭火で焼き上げる岡山のソウルフード「ぶたかば(豚の蒲焼)」の専門店です。今では庶民派の岡山名物料理として、多くの人に好評です。もともとは店主が営んでいた割烹料理店のまかない料理からスタートしたという料理。イオンモール岡山の4階にある「フードコート」内にもお店があります。使えないテーブルもありましたが、大丈夫?というくらい「三密」の世界です。

 注文した 「ひつまぶた」(¥1,080+税) をカウンターで受け取り、テーブル席へ。“ひつまぶし”ならぬ“ひつまぶた”!おひつの中には、ぶたかば。さらに、味噌汁、柴漬け、わさび・山椒・白ごま・刻みネギ、だし。早速、そのままで、いただきます。網と炭火で焼き上げて余分なあぶらが落ちてジューシーかつ香ばしさを引き出した「ぶたかば」です。うなぎの骨を入れることで味にまろやかさを出しているといううなぎの蒲焼きのタレは、甘辛の味わいで、白米との相性は予想通りばっちり!

     続いて、2杯目は、わさび・白ごま・青ネギをのせて、だしをドバーっと流し込んで、そのまま一気に、ぱくっ!ぱくっ!と、完食。このお茶漬け、最高です。岡山のソウルフードの一つ“豚の蒲焼”の発祥のお店「かばくろ」でした。♥♥♥

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中