マルチグリップ・マンドリン

◎週末はグルメ情報!!今週は便利なスライサー

 生活用品開発で知られる英国のJoseph Joseph(ジョゼフジョゼフ)*から「マルチグリップ マンドリン」という、スライサーと指のガード器具がセットになった便利な道具が2020年2月に発売されました。私は早速、岡山「東急ハンズ」で買ってきました。多くのガードが上から野菜を抑えて使うのに対して、このガードは、つまむ、つかむ、押さえるの3つの機能を備えています。ガードの形は、野菜を挟めるようにトング状。挟む部分の中央。先端、裏側それぞれにトゲが付いています。この新発想の「3 in1フードグリップ」により、さまざまな野菜、特に上から押さえるタイプの一般的なフードグリップでは、対応できなかったニンジンなどの長物野菜やラディッシュのような小さな野菜を指と同じような感覚でしっかりと野菜をつかみ、安全に最後までスライスすることができるようになりました。

 このスライサーは、柔軟性のあるポリプロピレン製でセンターグリップ」②「ピンチグリップ」③「フラットグリップ」の3通りの使い方で野菜の形状にフィットするようにつかむことができます。

①「センターグリップ」は、ニンジンやズッキーニ、長芋など少し太めの長物野菜を、フードグリップの真ん中で挟むようにつかむことで野菜が安定し、素早く簡単にスライスすることができます。

②「ピンチグリップ」は、ショウガやニンニク、ラディッシュなどをフードグリップの先端でつまむようにつかむことで、指でスライスするには少し怖い小さめの野菜を、安全にスライスすることができます。

③「フラットグリップ」は、ナスやジャガイモのほか、センターグリップ」「ピンチグリップ」でつかめなくなった野菜を、上から押さえつつ、最後までスライスすることができます。

 完全に指先をガードするため、ブレードで指先をケガする心配なく安心してスライスすることができます。さらに、スライスの厚さを3段階に調整することもできます。ハンドルを握った手の人差し指を調整レバーに引っ掛けて押し引きすることで、簡単ワンタッチで好みの厚さに変更することができます。スライスの厚さは目盛1で2mm、目盛2で3mm、目盛3で5mm。使わないときはロックマークに合わせるとプレートとブレードが水平になり、刃に物が当たらなくなるため安全に収納できます(ロック機能)。さらには、本体先端、握り手部分は滑り止め加工されているため、抜群の安定感があり、プレートが透明なので裏側の状況を確認しながらスライスすることができます。

 本製品の開発にあたり、スライサー本体ではなく付属のハンドグリップに目をつけたところが発想の転換です。スライサーに付属しているハンドグリップを使っている人はかなり少なく、ほとんど使われていないことが分かったそうです。その理由は単に「使いにくいから」でした。具体的には、一般的なハンドグリップは野菜を押さえつけることしかできず、ニンジンやキュウリなど長さのある野菜をスライスするときは、直接手でつかむ必要があります。しかしこの場合、指先をスライサーで傷つけてしまうことがあり、大変な恐怖と闘いながらスライスしなければなりません。開発チームは、使いやすさ」「安全性」の2点が、スライサーにユーザーが求める最も重要な要素だと考え、ニーズに応える機能美を持った商品の開発をはじめました。追い求めたものは“シンプル”であること。形状は流線型を保ちつつも、直感的に使い方がわかる見た目にこだわりました。また、厚さを調整するトリガータイプのアジャスターを備えることで、独特の使いやすさを実現しました。

 プロダクト・デザインマネジャーのルビー・ハドレイ(Ruby Hadley)は、こう述べています。総じて、デザインとその製品化には2年以上の時間をかけています。しかし、製品開発にかけた時間と情熱は、これまでにないとても素晴らしい製品を生み出したと考えています」♥♥♥

*Joseph Josephについて
双子のジョセフ兄弟、アントニーリチャードが、3世代続くガラスメーカーを前身として2003年に設立した、イギリスのホームウェアブランドです。デザインを学んだアントニーとビジネスを学んだリチャードは、それぞれの経験を融合し、ユニークで革新的、かつ機能性にこだわったデザイン、そして細部まで工夫が施された商品を開発し、生活シーンに革命をもたらしました。「グッドデザイン賞2018BEST100」やドイツの国際的なプロダクトデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」ほか、数多くの受賞歴があります。ビジネスに於いては「英国クイーンズアワード」を2017年エンタープライズ部門、2018年イノベーション部門にて受賞し、直接エリザベス女王並びにアン王女より授与されております。

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中