ジャイアント・キマラ亡くなる!

 全日本プロレスなどに参戦した、元WWEレスラーのジャイアント・キマラ(本名ジェームス・ハリス)さんが8月9日、心肺停止で死去しました。70歳でした。その後もWWFだけでなくWCWやインディー団体などでも活動しましたが、2011年11月には、高血圧と糖尿病の合併症により左足を切断して現役引退。2012年4月には右足も切断。2017年には緊急手術を受け、生命維持装置につながれたことが報じられました。キマラさんは、8月5日にコロナウイルス検査で陽性反応を示し、そのまま入院。新型コロナウイルスとの合併症が死因と報じる米英メディアもあります。

 205センチ、160キロという巨体を生かして全米各地を荒らしまわった黒人ペイント・レスラーです。1978年に、プロレスデビューしたアフリカ系米国人のキマラさんは、1982年から、「ウガンダ出身」を自称し、部族をモチーフとした顔と体にペイントを施し、アフリカの未開民族に扮した怪奇派の巨漢レスラーとして活躍しました。USタッグ(オクラホマ版)、サウスイースタン・ヘビー、AWA南部ヘビー、 USWA世界ヘビー、ミシシッピ・ヘビーなどのタイトルを獲得しています。1983年には、NWA世界ヘビー級王者ハーリー・レイスにも挑戦しています。1984年からWWF(現在WWE)に参戦。アンダーテイカーアンドレ・ザ・ジャイアントらとも対戦しました。1985年にはジャパンプロレスで初来日を果たしています。1989年には全日本プロレスにも登場し、アブドーラ・ザ・ブッチャーのパートナーとして共闘しました。1995年にはハルク・ホーガンの誘いで、WCWとも契約しています。ホーガン「キマラの死去はとても悲しい。親切心の塊だった。安らかに眠れ、ビッグブラザー」と、SNSを通じて悲しみを綴りました。故・ジャイアント馬場さんとの激闘が思い起こされます。♥♥♥

https://www.nicovideo.jp/watch/sm20705612

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中