「エナージェル」限定20色

 ぺんてる「エナージェル」は、“書き心地がなめらか”、“速乾性があって汚れにくい”、“筆跡が濃く鮮明に見える”という、従来のボールペンにはないインキの特性が高く評価され、2000年の発売以来、全世界累計販売本数9億本(2020年9月現在)を突破したゲルインキボールペンの人気ブランドです。

 このたび、発売20周年企画の第一弾として、世界共通モデルであるノック式シルバー軸タイプのエナージェル限定カラー」が、6月11日に追加発売されました(1本220円)。これまで日本では流通していなかったインキ色を豊富に取り揃え、既存色と合わせて全20色展開となります。信頼のエナージェルインキと、シリーズ最多のカラーバリエーションによって、使う人の個性やその時の気分をより軽やかに、自由に表現できるラインナップになっています。私は東京・大丸8F「東急ハンズ」で見つけました。

■商品の特長■

1. “スッと書けて、サッと乾く” 「エナージェルインキ」を搭載
◇エナージェルインキの特長◇
・インスピレーションが湧く、なめらかな書き心地
・汚れを気にせず、ストレスなく書き進められる速乾性
・想いをしっかり伝えられるクリアで鮮明な文字、筆跡  

実際に使ってみると、どの色もきれいで書きやすく、書くことを楽しめるボールペンです。

2. エナージェルシリーズ史上最多の豊富なカラーラインナップ
今回初めて発売される新色(8色)のバーガンディ、フォレストグリーン、イエロー、グレー、コーラルピンク、セピア、ライラック、マゼンタと、これまで日本で流通していなかった海外限定色(9色)のブルーブラック、グリーン、ブラウン、オレンジ、ライムグリーン、ピンク、スカイブルー、ターコイズブルー、バイオレットの、計17色を追加ラインナップしました。定番既存色(3色)のブラック、レッド、ブルーの3色と合わせると、全20色展開になります。定番色からニュアンスカラーまで幅広く取り揃えた、エナージェルシリーズ史上最多のカラーバリエーション・ラインナップとなります。0.5㎜と0.7㎜の2種類があります。私はもっぱら0.7㎜を愛用しています。

3. オリジナルペンスタンドのおまけつき
数量限定の20色セット(4,400円)には、エナージェルが20本収納できるオリジナルペンスタンドがおまけとして付属しています。パッケージの裏面にペンスタンドがセットされています。私は記念に求めました。 こういった限定販売の際には、そのときに購入しておかないと、後で後悔することがよくありますから。

 かつて2018年2月に、透明軸の「エナージェルインフリー」が発売されました(⇒私の詳しい紹介記事はコチラ)。当時は限定品扱いだったため、売り切れになる文房具店が続出しました(特にターコイズブルーオレンジが人気筋)。あまりの反響の大きさに2018年11月には定番商品化されることとなりました。

 今回の「エナージェル限定カラー」の17の新色は、すべて限定生産となるため、気になる方は早めに入手しておくのがオススメです。東京・大丸の8F「東急ハンズ」で、担当者からそのことを説明された八幡は、お気に入りのグリーン多摩センター京王プラザホテルで、オンライン講演原稿の最終点検に使ってみて、いっぺんに気に入りました)を、大量まとめ買いしてきました。♥♥♥

 

カテゴリー: 文房具 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中