ちりも積もれば山となる

 先週の松江市は、線状降水帯も確認され、ものすごい雨(1時間に75.0ミリ)が降り、意宇川の氾濫を警戒して最高ランクの避難勧告が出たこともあって、全国ニュースで大々的に取り上げられました。市内では浸水した場所もあり、被害も大きかったようです。心配された多くの先生方からお見舞いのメールをいただきましたが、八幡の住んでいる所は幸い何の被害も受けませんでした。無事でおりますので、ご安心ください。ご心配いただきありがとうございました。松江北高は、水曜日から3日間連続で臨時休校になりました。八幡が米子通勤で利用しているJR山陰本線は、この間全線不通となったために運転見合わせで、米子に出かけることができませんでした。幸い、土曜日から復旧して平常運転に戻っております。普段当たり前のように乗っていたJRが動かないと、車を持たない私はお手上げ状態に。JRのありがたみを痛感したことでした。

  久しぶりに雨がやんだので、田和山まで出かけて、お気に入りの喫茶店「ウィーンの森」で、美味しいコーヒーを飲みながら、このブログの下書き原稿の校正やら手直しを行っていました。このブログを始めたのが2011年。以来10年間毎日、コツコツと更新してきました。たくさんの先生方に読んでいただき、応援していただいています。鍵山秀三郎さんは「10年偉大なり、20年畏るべし、30年にして歴史なる」と言っておられます。今日の時点でこのブログの管理画面を見てみると、1,251本の下書き原稿が登録されています。今から3年分以上の下書き原稿がすでに用意されていることになります。チョットすき間時間のあるときに、気になったテーマについてちょこちょこと打ち込んでおきます。それをしばらくの間寝かせておいて、手直し・修正・加筆を繰り返しながら、完成していきます。そうやって仕上がった完成原稿が、このブログで日の目を見るわけです。

 新年度になると、いつも私が話すことがあります。「1.01と0.99の話」です。実は、「1.01」という数字には こんな「志」がこめられているんです。1.01×1.01×1.01×…..1.01を70乗すると 2.00676…つまり2.0。 もとの値の2倍を超えますね。一方、0.99×0.99×0.99×…..0.99を69乗すると 0.49983…つまり0.5。 もとの値の半分以下になってしまいます。1.01と0.99、 違いはわずか0.02。0.01=1% 1%上積みするのか、1%下回るのか、 それが大きな違いになるんです。たかが1%。時間にすると 一日24時間の1%はたった14.4分、 つまり約15分です。一日わずか15分間の積み重ねが、 結果的には大きな結果につながる。これがいわゆる「1.01の法則/0.99の法則」と呼ばれるものです。1年間365日で計算すると、下のような結果となります。私はこれは学校の勉強だけでなく、あらゆる分野に共通することだろうと思っています。数学科の正村 修先生のご教示によれば、この数字をどんどん積み上げていくと、1.01の方は無限大に、0.99の方は限りなく0に近づいていくのだそうです。

 コツコツと努力すれば、やがてとてつもなく大きな力になります。ところが、逆にほんのチョットずつサボれば、やがて力は無くなっていきます。そのことを、上の数字ははっきりと示していますね。そんな努力を「紙一重の積み重ね」で積み重ねていく。紙一重の差なんて0.1ミリにも満たないかもしれませんが、それを500枚、1000枚と積み重ねることで、遠回りに見えても、それが成功への近道なんです。こんな話を教室でよくします。

   「勝田ケ丘志学館」では授業開きの日に、こういった姿勢の大切さをお話しして、二年前の第一期生の先輩たちの努力を讃えています。彼らは本当によく頑張りました。毎日、朝の8時半から夜の7時まで。一ヶ月に休めるのは1日だけ。ゴールデン連休も、夏休みも、正月休みも返上で、勉強に励みました。他の予備校や補習科では考えられないくらいのハードスケジュール(hard schedule、これは英語?)です。「センター試験」が終わってからは、ほぼ毎日、私は傷む左足を引きずりながら(整形外科の注射でごまかしながら)米子に通って、午後7時まで英語を徹底的に鍛え上げました。その結果、ほぼ全員が第一志望大学に合格を勝ち取っています。ほんのチョットしたことの積み重ねが、とてつもなく大きな力になることを、実際にこの目で学ばせてもらいました。私は一昨年は、一週間に月・金の二回米子に通っていましたが、昨年からは水曜日を加えて週に3回通うことになりました。この日は、午前中に松江北高の授業を終えてから、JRの電車で移動します。結構ハードな日程です。「夢」を追いかける若者たちのお手伝いをさせていただいています。尊敬するパナソニック創業主・松下幸之助さんの、「成功の秘訣は成功するまでやること」という言葉も肝に銘じています。今年も一年間、「ちりも積もれば山となる」 そんな気持ちで勉強に励んでもらいたいと願っています。頑張れ!!♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中