半崎美子ミニライブ

 8月11日(金)午後1時と3時から、米子・日吉津イオンモール・チューリップコートで、半崎美子(はんざきよしこ)さんのミニライブが開催されました。私は今年6月に彼女の歌を知りました。⇒コチラです 北海道出身で、上京してから十数年もの間地道なインディーズ音楽活動を続け(パン屋に住み込みで働きながら)、36歳にして2017年4月5日にメジャーデビューした正統派・実力派シンガーソングライターです。まさに努力は道を拓く典型ですね。桑田佳祐さんが大絶賛して、広く知られるようになりました。さだまさしさんを尊敬し、目標とされています。「これは行かねばならぬ」と(立て込んだ仕事を放り投げて)、朝から期待して米子に出かけました。1時間前に会場に着いてビックリしたのは、席が全部埋まっていたことです。すごい人です。会場横でCDの販売をやっていました。私はすでに、デビューアルバム『うた弁』(オリコン最高23位)も『明日に向かう人』も買っているので、以前のミニアルバム2枚『ただいまの約束』『降り積もる刻』を購入しました。ライブ後、サインしてもらおう!

 開演15分前に半崎さんがステージに現れて、リハーサルが始まりました。相変わらず透き通った透明感のある伸びやかな歌声です。清らかな川の水のようで、本当にうっとりします。本番5分前ギリギリまでリハを繰り返した後で、退場。1時からミニライブが始まりました。私は後ろの方で立って聞き惚れていました。

 1曲目は私が大好きな「種」で始まりました。この曲本当に好きなんです。高音の伸びには独特の世界があります。2曲目は「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~、これは2017年4月~5月のNHK「みんなのうた」で放送された歌です。最後の3曲目は「サクラ~卒業できなかった君へ~。なぜ半崎さんの歌に人が涙するのかは、この曲を聞けば分かります。卒業するというのは当たり前のようであって決して当たり前ではありません。半崎さんはあえて卒業できなかった人への思いを歌にしました。「本当はあなたもここにいるはずだった」「ふわり空にのぼったあなたに送りたい」「行く宛てのない気持ちだけ 進んだ時間を巻き戻す」「桜 花びらになり いつか会いに行く」という詞は、よくある定番の桜ソングではありません。同じ道を歩み同じ春を迎えるはずだった亡き友に贈る歌です。そこには悲しみ、切なさと同時に、春を迎える喜びも、友に対して表現されているんです。彼女の魅力の一つは、抜群の歌唱力に加えて、詞に込められた強いメッセージ性を私は感じ取っています。何か引き込まれていくような温かい歌詞に強い魅力を感じています。長年の苦労や努力の上に積み上げられた経験や人間性をバックに、人の心に寄り添いながら、丁寧に歌い上げます。なお、この曲は9月17日にシングルカットされることになりました。半崎さんも語っておられましたが、9月に桜の歌なんて、と思われるかもしれませんね。でもこの歌は季節を問わず歌い重ねていきたい、と半崎さん。現在配信されているミュージックビデオを貼り付けておきますね。かわいいイラストと素敵な歌声に癒やされますね。切なさの中にある優しさと温かさを感じるのは私だけではないでしょう。

 いつか私の砂時計の最後の一粒が落ちた時、降り積もった砂は種のように風に運ばれ、再び誰かの砂時計の中で落ち始める。私がこの世からいなくなっても、音楽が残り歌い継がれていくことを願うのは、私の歌が自分自身より長生きしてほしいからです。そして一番の望みは教科書に自分の歌が載ることです。だからこそ時代も世代も越えて必要とされる作品を遺したい。様々な方の人生に触れるたびに、思わぬ配色の歌が生まれ、私自身の心の在り方も変わってきました。人の心に寄り添いながら曲を紡ぐことをこれからも一番大切にしていきます。     半崎美子

 ミニライブ終了後、サイン会へと移っていきました。私も行列に並びます。これまたものすごい数の人です。一人一人時間を取って、丁寧に誠実に受け答えをしておられました。私の順番になって、今日の生歌には震えがきたこと、私のブログで詳しく半崎さんを取り上げていること、私が好きなのは「夏の夢」で、弾き語りが聴きたかったこと、ぜひ今度はライブに行きます、ということをお伝えしました。CDにサインをしていただき、素敵な笑顔でがっちり握手をしてもらって、会場を後にしました。やはりCDよりも生の歌声は違います。今日も感動で、最後の方ではウルウルきそうでした。半崎さんも、たくさんのファンに並んでもらって、感動しておられましたね(涙ぐむ姿も)。家に帰って、サインしてもらった昔のインディーズ時代のCDを聞きましたが、才能あふれ出る歌唱力には脱帽です。いい曲がいっぱい詰まっていました。これからもますます頑張っていただきたいと思います。応援したい歌い手がまた一人増えました。❤❤❤

広告
カテゴリー: 私の好きな芸能人 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中