「ダラリの法則」

 「ダラリの法則」をご存じですか?何事も「ム・ム・ムは禁物です。自分で声に出して読まずにいくら英単語を目だけで覚えようとしても、それはムダな間違った努力です。覚えてもすぐに忘れてしまいます。日頃の勉強を疎かにして、試験前だけいくら一夜漬けで頑張ってみても、それはムラのある勉強にすぎず本当の力はつきません。島根県で最も成績の悪い普通高校が、1年生入学時から『ジーニアス英和辞典』(大修館)を使っていて驚きました。基礎基本もできない生徒がこんなムリな辞典を使っても力はつかないでしょう。力相応に背伸びをせずに教材は選ばなければいけません。当時島根県で最も英語の成績が良かった(過去形)のは松江北高ですが、ここでは1年生に入学してから5月までは教科書は一切使わずに、中学校の復習をしっかりやっていました。そして使う教科書は難しいものではなく、簡単な基礎的なものを何度も繰り返して反復学習をしていました。上で紹介した学校では、そんなことはおかまいなしに、入学式が終わるとすぐに教科書をやっていました。ムリがありました。ここら辺から変えていこうというのが「ダラリの法則」です。

 「大学入学共通テスト」が終わり、いよいよ国公立大学の二次試験&私立大学の試験が始まります。この期間に、自分の力をはるかに超えた全く解けもしないような志望校の問題をいくら一生懸命やり続けても、それはムダな努力でしかありません。志望校の設定にムリがあります。体のことを考えもせずにムリをすると病気になります。無茶はいけません。1日に10時間くらい勉強して、次の日は疲れて休んでしまう。このようなムラのある勉強を繰り返しても力はつかないでしょう。、ム、ムを排除する、「ダラリの法則」、心に留めておきたい名言です。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「共通テスト」不正行為

 毎年この時期のテストになると不正行為が発覚します。かつてはこういったことは闇の中で、我々が知る由もなかったのですが、「センター試験」の不正行為を、馳 浩(はせひろし)文部科学大臣の時から、全部情報公開されるようになりました。⇒詳細はコチラ

  今年の「大学入学共通テスト」の第一日程で、失格となった不正行為は4件(4人)でした。

鳥取県の受験生が、数学の試験終了後にマークシートに記入し、やめるように指示されても応じなかった。不正行為で一番多いのがこれです。

静岡県の受験生が、国語で定規を当てて文章を読んでいた。持ち込み禁止です。

茨城県の受験生は、数学で参考書を縮小コピーしたカンニングペーパーを使っていた。論外!

東京都の49歳男性は地歴・公民の試験中に、特別申請をしていないにもかかわらずマスクから鼻が出ていたので、監督が覆うように求めたが応じず、計7回注意を受けた。「次に注意を受けると失格になる」と伝えたが、7回目も従わなかった。不正行為と認定されて別室への移動を求められた後も、「これが自分の正しいマスクの着用である」(マスクで鼻を覆うとメガネが曇る)などと主張し退去に応じなかったため、他の受験生たちが別室に移動して受験をしました。その後も大学内のトイレ約3時間立てこもり出てこなかったので、通報を受けて駆けつけた警察官が連行・逮捕しました。他の受験生にもずいぶん迷惑でした。♠♠♠

▲「大学入学共通テスト」島根大学会場

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

誕生日

 去る1月15日(金)に、○○歳(?)の誕生日を迎えました。たくさんの方々からお祝いのメッセージを頂戴して嬉しく思いました。もっとも、もうこの歳になるとあまり感慨はないんですけどね。昔は「成人の日」として、国民のみなさんが一斉に休んで私をお祝いして下さっていたんですが、最近は別の日が祝日になることが多くて〔笑〕。亡くなった母から聞いた話では、「成人の日」に生まれたので「成人」と名付けたとか(手抜きじゃないか!!)。最初は「せいじん」ちゃんと呼ばれていた。次に「なるひと」ちゃんと呼ばれ、最後に「しげと」ちゃんに落ち着いたそうです。

 大好きなシンガーソング・ライターのさだまさしさんが、コンサートで、時々「誕生日」のことを語られます。誕生日」は自分がお祝いしてもらうものと勘違いしている人が多いが、これは大間違いである、と。この日は命がけで自分を生んでくれた母に、感謝する日であると。本当にそう思います。「鼻からスイカが出てくるよう」な痛み(?)に何時間も耐え、生死をかけて闘った苦難の日=「誕生日」だったことを、絶対に忘れてはなりません。報恩感謝です。この話、映画評論家の故・淀川長治さんからの受け売りだそうです。淀川さんと故・永六輔さんは、誕生日が同じ4月10日です。芸能界で同じ誕生日の人を集めて、一緒に食事をしようと淀川さんに持ちかけた所、淀川さんは、「誕生日は、母が陣痛の痛みに耐えて私を産んでくれた日です。私を産んでくれた母に感謝する日なので、母といっしょに過ごしたい」と断ったのだそうですよ。大きくなると、人は、自分が一人で育ったように思いがちです。けれど、親に育ててもらったんですね。年に一度、5月の「母の日」だけでなく、せめてもう一日、「自分の誕生日」にも、生み育ててくれたお母さんのことを思い出してもいいのかもしれません。

 ちなみに、1月15日「いちごの日」だそうです。全国いちご消費拡大協議会」が制定したもので、由来は「いい(1)いち(1)ご(5)」(いい苺)と読む語呂合わせからだそうです。こうやって何でもかんでもこじつけて記念日を作るんですね。ハウス栽培や品種改良によって、イチゴは一年中簡単に手に入るようになりましたが、1月中旬はイチゴの収穫・出荷が本格化する時期にあたるそうです。ということで、この日は佐賀県産のイチゴをスーパーで買ってきて食べました。美味しかった。ついでながら、毎月22日は「ショートケーキの日」となっています。この記念日はカレンダーにおいて、22日の真上には15日があり、ショートケーキの上には苺が載っていることに由来するそうです。いい加減にせい!!♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

目標設定と「SMARTの法則」

 「共通テスト」も終わり、これから国公立大学・私立大学に向けて準備をする時期となりました。この一ヶ月ヤル気を起こして頑張り通すためにも、「生きた目標」を設定することが大切です。同じ目標でも、人に押しつけられた目標と、自分で納得した目標とでは「ヤッタルでー!!」という達成意欲に2.6倍ものひらきが出ると言われています。妥当な目標でも一方的に押しつけられた目標では、84%の人がとりあえず拒否反応を示すという心理学者の調査もあります。どんな目標でも与えさえすれば人はヤル気になるのでしょうか?否です。そこで、自分なりに納得できる生きた目標を立てるときのコツを表したものに「SMARTの法則」があります。目標の立て方の要諦を述べたものです。SMART」とは、

  • Specific:「具体的、分かりやすい」を意味

  • Measurable:「計測可能、数字になっている」を意味

  • Achievable:「同意して、達成可能な」を意味

  • Relevant:「関連性」を意味

  • Timed:「期限が明確、今日やる」を意味

 それぞれの頭文字を取った言葉で、これら5つの要素は、目標を達成し成功をつかむための5因子とされているのです。SMARTの法則」は、目標達成の精度を格段に高めてくれる力を持っています。これを知っておくと、あらゆる場面での目標設定や目標達成に活用できるでしょう。

Specific・・・「具体的」ということです。「一生懸命頑張る」では単なる精神論で終わってしまいます。5W1H(誰が。いつまでに、なぜ、何を、どこで、どのように)の原則を生かした目標でありたいですね。誰が読んでも分かる明確で具体的な表現や言葉で書き表します。「とにかく一生懸命に仕事に励む」「現在の仕事を継続的に行う」「優秀な部下を育てる」「得点アップを目指す」といった目標は、単に「努力します」と言っているだけで、目標達成にはほど遠くなります。

Measurable・・・「測定可能」ということです。数値で示すことができれば、結果の客観的な評価も可能になってきます。

Attainable・・・「達成可能」ということです。「やってやれないことはない」程度の難易度にしないと、途方もなく力量と極端にかけ離れた目標では、現実味がありません。初めからあきらめてしまいがちになります。逆にあまりにも容易な目標だと、チャレンジ精神は起きませんし、仮に達成できたところで喜びはのあまり生まれないでしょう。希望や願望ではなく、現実的な内容でないといけませんね。自分の力をちょっとだけ(10%~20%)上回ったくらいの目標が望ましいところです。

Relevant・・・「関連性・意味がある」ということです。それを達成することで自分に大きな成長が期待できる、意義を感じることができるものでなければなりません。目標を達成した先には何があるのか、何のために目標を達成するのかが明確に見えていれば、モチベーションも高まります。

Timed・・・「時間設定がある」ということです。そのうちに、では単なる願望に終わってしまいます。「いつまでに実現する」という時間設定・期限があってはじめて目標と言えます。

 この「SMARTの法則」に従って、現在の目標を立ててみましょう。①「○○大学△△学部」に合格する ⇒②「二次試験で60点以上取る」 ⇒③今の自分の力では無理だが、みっちり頑張ればなんとか合格圏内に滑り込める ⇒④ここに進学することで将来の自分の夢に近づくことが可能になる ⇒⑤期限は2月25日までの約1ヶ月  こんな感じで目標を立てるのです。

 この考え方の始まりは、ジョージ・T・ドラン(George T. Doran)が提唱したとされています。ワシントン水道会社・元企業計画担当ディレクターが、1981年の論文の中ではじめて「SMART」という言葉を用いました。「生きた目標」とはスマート(SMART)でなければならないのです。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

またalmostが出た!!

 「大学入学共通テスト」(リーディング・リスニング)が終わりました。終わった途端からデマが飛び交うのがこの時期の特徴です。「責任者出てこい!」と題して昨年書きました。⇒コチラをご覧ください  こういった無責任なデマを信用してはいけません。私は今年もじっくり解いて分析を終わりましたが、この問題を「易化」と談ずる人の神経を疑います。

 さて今回、「リスニング」第1問 Question No.5に、Almost everyone at the bus stop is wearing a hat.という英文を聞いて、それを正しく描いた絵を選ぶ問題が出題されました(写真上)。実は、2019年のセンター試験、第1回試行テスト、第2回試行テストにおいて、計4回もこのalmost~(もうちょっとで~になる)の用法が出題されていました。このことをブログにて、「「文法はやらなくてよい」か?!」と題して問題提起をしました。コチラです

 私はこのことを、「文法のための文法」は出題されないが、「英文を正しく読み解くための文法」は必要だ、という大学入試センターからのメッセージだと受け取って、注意喚起をしてきました。『ライトハウス英和辞典』(研究社)の販売促進パンフレット(2019年)にも、「この1年でalmostが4回も出題された!!」と題して論考を寄せています(写真下)。

 授業でも何度も取り上げて、生徒たちに注意喚起を図ってきました。きっと「やったー!」と思っているはずです。このパンフレットの全文をお読みになりたい先生方は、ぜひ「ダウンロードサイト」でご覧ください。ここら辺の語の使い方に関する細かい注記が、分かりやすい形で『ライトハウス英和辞典』(第6版、研究社)にはびっしり詰まっていますよ。❤❤❤

・「この1年でalmostが4回も出題された!!」『ライトハウス英和辞典』(第6版)パンフレット  2019年11月 ⇒コチラで読むことができます 外面  内面

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

「萬福軒」

◎週末はグルメ情報!今週はラーメン

 ラーメン大好きな私に、「宇野に行ったら、駅前の「萬福軒」が一番美味しいよ!と教えてくれた人がいます。玉野市の中心部宇野の港町にある「萬福軒(まんぷくけん)」は、JR宇野線宇野駅から歩いて約5分ほどのところにある今年で創業26年目を迎える老舗店です。とにかくメニューが豊富で、アットホームな雰囲気で、港町の元気食堂といった感じですね。昔ながらの庶民的な佇まい、しかしその印象とは裏腹に、「常に攻めたラーメンを開発し続ける店」と、ラーメン・マニアの間では一目置かれている存在です。曜日限定でその日限りのラーメンを提供する「一期一会デー」や、SNSで突如発信される新メニュー、定番品のアレンジなど独創的なアイデアでメニューを量産しておられます。特にラーメンの味を決める「素材」へのこだわりがハンパなく、どれもが美味しいという完成度の高さ。いわゆる「店主の気まぐれメニュー」、その気まぐれが本気すぎるお店のようです。とにかくラーメンだけでも、ものすごい種類がメニューに載っていて驚かされます。電話番号も「31-9151」(サー、クイニコイ)です〔笑〕。芸能人もよく訪れる人気店のようで、店内には有名人のサインが所狭しとたくさん貼られていました。

 早速、定番の「しょうゆラーメン」「チャーハン」を注文します。

 具材にはチャーシュー、ネギ、ナルト、モヤシをトッピング。シンプルなしょうゆラーメンですが、香ばしい風味が感じられます。ダシの風味を存分に楽しめます。「ラーメン作りで大事にしているのは、スープが主役となるバランス感」と語る店主。麺はスープとよく絡む細麺を使用し、スープを持ち上げる縁の下の力持ち的役割に。チャーシューは繊維感の残る食感に茹で上げ、スープの味を変えないあっさり風味にしています。ラーメンもチャーハンも食べれば食べるほどその美味しさに引き込まれていくようです。個性豊かなメニューをシンプルに表現し、独自のラーメン道をひた走る「萬福軒」。宇野に行かれる方はぜひお立ち寄り下さい。美味しいお店です。オススメ!!♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

頑張れ!

 木曜日は、松江北高補習科最後の授業でした。授業終了後、男子生徒たちがハグしてくれと言うので、全員強く抱きしめてやりました。四年前も、沢山の生徒たちが島根大学の会場で熱き抱擁をしてくれ、というリクエストにお応えして、強くハグしたことを思い出します。他校の先生方は笑っておられましたが、北高の英語のセンター平均点の最高点を取った学年です。

 今日金曜日は、「勝田ケ丘志学館」最後の授業でした。学校に行く前に途中の「勝田神社」にお参りして、生徒たちの健闘を祈りました。授業後、壮行式で、山根館長生田事務長福田副館長から激励のメッセージとキットカット・チョコレートの差し入れが。水曜日には、私の授業の休憩中に、昨年度担任された先生方全員が激励に来てくださり、やはりキットカット・チョコレートの有り難い差し入れを頂戴しました。今日は、中島みゆきの名曲「ファイト」で生徒たちを送り出しました。

 頑張れ!受験生たち!!自分の100%のパーフォーマンスを発揮しておいで!♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「人材」の5つのタイプ

 ひとことで「じんざい」と言いますが、じんざい」には5つのタイプがあることをご存じですか?

■「 人財」

自分の仕事について、自らビジョンと目標を明確に設定して、達成のための戦略を考え、周りの人を指導したり動機付けをしながら、グイグイと目標達成に立ち向かう率先垂範の人です。自ら進んで何事にも取り組む人で、組織にとって、なくてはならない人でもあります。仕事の能力も高く、自ら燃えることのできる「自燃型」人間です。リーダーにはうってつけの人物と言うことができです。こういうタイプの「人財」が一人でも多い集団は間違いなく伸びます。しかし、残念ながらわずか3%~5%の人たちです。

■「人在」

人から言われればやるという人です。朝は遅れずに出社し、残業も嫌な顔をせずにやり、上司の言うことを理解し、実行に移すこともでき、結果も残せる。結構なことなんですが、一つだけ問題があります。それは、「言われなければやらない」という点です。命令を受けるまでは、とりあえずそこに存在しているだけの人で、80%以上がこのタイプです。

■「人材」

無害だが、無益、平均的な仕事しかしない人、無難に働いて給料がもらえさえしたら、それでいいという人。教育・訓練・経験次第で、将来は「人財」の仲間入りをする可能性は秘めているけれども、今の所は未知数の原材料であるビギナーです。

■ 「人済」

組織に必要がなく、すでに用済みの人で、組織のお荷物になっている人です。今後組織への貢献は全く期待できません。

■ 「人罪」

「あいつがいると組織のためにならない。できれば辞めてもらいたい」という人物で、考えること・言うこと・やることがいつも否定的・消極的・懐疑的・皮肉的・退嬰的で、組織の成長の足を引っ張る。貢献するどころか、存在自体が成長の邪魔になる人のことです。仕事を何もしない給料泥棒とか、横領などの悪事を働いて組織に損害を与える人たちがこれにあたります。

 私はいつぞやこのブログや講演で、日頃のろうどう」にも「牢働」「労働」「朗働」の3つがあることをお話ししました。⇒コチラです  集団の中で「朗働」に励みながら、目標を達成するための努力を惜しまない「人財」がどれだけいるのか?全ては「人」で決まります。このことは教育現場の学校にも当てはまるというのが私の実感です。学校は人なり」と思います。♠♠♠

【追記】 先日1月11日(祝)、米子東高校内の志学館で授業をしていると(年間を通じて土曜・日曜・祝日も授業をしています)、2階の窓から一生懸命学校敷地の除雪をしておられる校務技術員さんの姿が目に飛び込んできました。お休みの日なのに、朝早くから出て翌日の始業式(先週は大雪のためにずっと休校になっていたんです)に備えて午前中ずっと雪かきをしておられました。こんな仕事熱心な校務技術員さんもおられるんですね。まさに「人財」です。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

text

  大好きな読売ジャイアンツの菅野智之投手の巨人軍残留を報じた『日刊スポーツ』(1月10日付け)の記事に次のようなものがありました:

交渉中は同氏を代理人とするダルビッシュ有(パドレス)、前田健太(ツインズ)の両投手らが電話やテキストなどで助言し、菅野をサポート。

 一般読者は、この記事中の「テキスト」という言葉に「はてな?」とひっかると思います。テキスト」?(『新明解国語辞典』によれば①本文、原文 ②教科書) 実は、英語ではtextという単語は、携帯電話でテキストメッセージを送る(動詞)(to send somebody a written message using a mobile/ cell phone)または「携帯電話で送られたテキストメッセージ(名詞)(text message)そのものを指して使われます。いわゆるSMS/ショートメッセージのようなものを指して使われていました。1990年代から使われだし、すでに定着しています。text me(私にメッセージを送って)のような動詞で使う形や、send a textのように名詞で使う形があります。

I got a text from my mom, and I have to go home now. お母さんから携帯メッセージがきた。さぁ、家に帰らなきゃ。

I texted my mother that I would be late for the party.  母親にパーティーに遅れるとメッセージを送った。

texting

 海外ではSMS(ショートメッセージ/テキストメッセージ)が主流でした。メールといえばパソコンのE-Mailを指していた時代の話です。スマホの時代になってアプリに連絡手段が移り変わりましたが、これらで連絡する場合でも、textで表現するケースが多いです。♥♥♥

カテゴリー: 英語語法 | コメントをどうぞ

東京ギフトパレット

 東京駅八重洲北口に広がる「東京一番街」の新スポット「東京ギフトパレット」が2020年8月5日(水)にオープンしました。お土産激戦区である東京駅で、シーンや気分に合わせて選べる全33ブランド(約160商品)が出店しています。新幹線改札からほど近く、アクセス抜群です。

 お土産激戦区・東京駅の中で、定番のお土産をはじめ、東京駅初出店となる店舗や、全国でココでしか買えない新ブランドの”進化系”スイーツなどバラエティに富んだ注目店が目白押し。新幹線八重洲北口改札の外にあり、改札内に入らず手軽に立ち寄れる立地も嬉しいポイントです。

 「東京ギフトパレット」でしか買えない限定商品をはじめ、貰って嬉しいおすすめのお土産が目白押しです。帰省や取引先への手土産、友達へのプチギフト、自分へのちょっとしたご褒美に、プライベートのみならずビジネスシーンでも喜ばれる便利なお土産をいっぱい取りそろえていますよ。

 「東京ギフトパレット」は、彩り豊かなギフトが揃う東京駅八重洲北口の新スポット。シチュエーションや気分に合わせて選べるスイーツなど、全33ブランドが出店しています。その内、新ブランドや新業態、東京駅初出店のブランドは21店舗にものぼります。私はここで、東京バナナ」「ぬれ納豆福砂屋の「カステラ」「オランダケーキ」「手作り最中」を求めました。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

ラ・マル・ド・ボア

旅。まだ見ぬ土地に思いを馳せ、あんなこと、こんなことに備えて、様々なモノやコトを準備する。旅へと向かう楽しさは、期待を膨らませて計画し、旅支度をする時間。列車の中は、旅の計画を巡らす特別な瞬間。観光列車「La Malle de Bois」(ラ・マル・ド・ボア)は、旅に必要なモノとコトが揃った特別な列車。旅の道具箱。 

 岡山から宇野へ向かう観光列車「ラ・マル・ド・ボア」(La Malle de Bois)に乗ってきました。2016年に登場した岡山地区の観光列車です。私は全国の特急列車・観光列車を全部制覇したいという途方もない夢を持っていて、せっせと乗っています。最近乗った観光列車は、「あめつち」「花嫁のれん」です。JR岡山駅の5番ホームからの発車です。中央改札を出て、6番線・8番線ホームを北側にどんどん進んでいくと、5番線があります。一応、案内が出ていますが、結構奥なので少しわかりにくいです。5番線に到着すると、ウッドデッキのような自転車組立場が目に留まります。「La Malle de Bois」は自転車を解体しない状態で積み込むことができるんです。列車名の「ラ・マル・ド・ボア」というのはフランス語で「木製の旅行鞄」という意味です。旅支度ならではのワクワク感が楽しめる『旅の道具箱』がコンセプト。車両は213系7000番代による2両編成で、全席グリーン車指定席です。岡山地区で使用されている車両を改造したもので、外観は白を基調として、窓を「旅行かばん」に見立てて黒い縁で覆っています。「瀬戸の花嫁」のメロディに乗って入線してきます。乗車口も、旅行鞄でデザインされています。旅行鞄の中に入るという設定なのでしょう。「ラ・マル・ド・ボア」専用の制服を着た駅員さんが「八点鐘」を鳴らして出発です!「八点鐘」とは、船乗りが時を告げるために鳴らす鐘のことです。この鐘の音と共に、このホームから瀬戸内海へと向かう旅が始まります。このモニュメントは、「瀬戸内の海風」を感じられるように、船の帆に使う素材「帆布」を使用し、そして放射状にひだを取ったアーチは「瀬戸内の太陽」を象徴しています。帆布は岡山県倉敷市の「倉敷帆布」を使用し、木製部分には岡山県産の栗材を使用しました。また、周りに配置した青い波は、日本の伝統文様「青海波」をモチーフにして、瀬戸内の穏やかな海を表現しています。そして青海波の中の模様は、「水」という文字の篆書体を用いてデザインされています。日本の伝統と産業とアートが一体となったモニュメントで旅の始まりをお祝いしていますね。

 フローリングデッキはサクラ材を使っており高級感があり、車窓から差し込む光も最高です。内装は漆喰塗装の天井・壁として間接照明の効果を高めており、妻面や窓下、テーブルなどは木目調です。緑色の回転リクライニング席と、窓側に向けたカウンター席の組み合わせです。座り心地の良さそうなリクライニング座席とは一転、硬そうな木製の背当てがあるハイチェアになっています。カウンター席は、窓向きに固定されていますが、座面下にあるレバーを操作すると、90度向きを変えることができます(最初はこれが分からず回転することができず、カウンターと椅子にはさまれて出ることができずにあずっていました〔笑〕)。椅子に座るというより、椅子に上るという感じの高さがありますので、お子様やご高齢の方にはお勧めできません。車窓に広がる野山と瀬戸内海を背景に、一人ひとりの素敵な時間をのせて走ります。車内にはサイクルスペースを設けて自転車の持ち込みを可能としています。至るところに角 文平さんのアート作品が散りばめられ、また、カウンター上の本棚には瀬戸内にまつわる書籍がセレクトされているので、旅先の知識を支度できますよ。しまなみ海道、直島、自転車など瀬戸内になじみのある書籍のほか、フランスのデザインに関する書籍も揃っていました。

 記念にスタンプを押してみます。絵葉書は無料で持って帰ってOK。コンセントは、カウンター席には概ね2席に1つ、リクライニング席は窓側席にのみあります。蓮沼昌宏さんの手になる帆船模型も置かれていておしゃれですね。1号車にはアート作品の展示スペースとトイレを、2号車には瀬戸内の特産品・オリジナル記念品等を販売する「車内販売カウンター」が設けられています。私は事前に「旅するせとうちスイーツBOX」(1500円)を予約しておきました。岡山発のフレッシュタルトのお店STYLEがせとうちの旬の果物を使用して作るこの車内でしか味わうことのできない贅沢なミニタルト5個セットです。列車そっくりの「ラ・マル・ド・ボア」型の可愛らしいオリジナル・ボックスに入れられて出てきますので、旅の記念にもなりますね。私は持ち帰りました。せとうちの魅力が詰まった逸品で、車内でペロッといただきました。

 途中八広駅(やつひろえき)では、7分間停車してくれ、駅のアートをゆっくりと眺めることができます。記念撮影タイムでもあります。アテンダントさんは快くシャッターを押してくださいます。

▲八広駅の装飾

 JR岡山駅を起点に、岡山県の宇野「ラ・マル せとうち」、広島県の尾道「ラマルしまなみ」、香川県の琴平「ラマルことひら」として、瀬戸内エリアを走っています。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「賢者は歴史に学ぶ」

 私の大好きな言葉「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」、これはドイツ帝国の宰相ビスマルクの言葉といわれています。よく授業でも、過去の歴史に学べ、として紹介する言葉でもあります。私の尊敬する故・渡部昇一先生のお気に入りの名言でもあり、『日本の指導者たち』(2005年、日本経営合理化協会)の副題に選ばれたほどです。1997年には、岡崎久彦氏との共著で『賢者は歴史に学ぶ―日本が「尊敬される国」となるために』(クレスト社)という本を出してもおられました。「歴史」を単なる過去の事実と考えるのではなく、偉人の生き方や偉業など、人間としての「経験」をも含んだ生きた歴史、他者が歴史に刻んだ足跡からも学びなさい、ということなんでしょう。

 「共通テスト」を今週末に控え、コロナ禍にあって、受験生たちは、例年以上に気を遣いながら本番を迎えようとしています。私は毎年センター試験が終わった翌日に、受験を終えたばかりの生徒たちに、試験会場で感じたことやアドバイスなどを、後に続く後輩たちに書いてもらうことにしています。それを「賢者は歴史に学ぶ」というタイトルでまとめて、翌年の受験生たちにこの時期に配布してきました。昨年も松江北高補習科勝田ケ丘志学館の生徒たちが、後輩のために膨大なメッセージ・注意事項を残してくれていました。忙しさにかまけてそのままにしていたんですが、年末から大雪で「巣ごもり」を強いられたので、この膨大な量の覚え書きを1枚1枚丁寧にパソコンに打ち込んでいきました。いつもなら、B4版1枚の多いときで裏表となるんですが、今年の場合は残してくれたメッセージの量が膨大だったもので、まとめてみたらB4版3枚にもなりました。それに私からの最終メッセージを加えて、B4版4枚にまとめたのが、今年の「賢者は歴史に学ぶ 2021年版~センター試験先輩からのアドバイス」です。先週の授業で配布して、みんなで読み合わせました。経験した者でないと分からない細かな有益なアドバイスで満ちあふれています。中には思わず笑ってしまうものもありました。

 今年は新型コロナウィルスの急激な拡大の中、各大学が感染症予防の観点から、本番当日も、休憩時間や昼食時間等に他者との会話・交流・接触を極力控えるような注意が行われるものと推察しています。試験時間中も換気の重視から寒暖差が拡大することも予想され、着ていく物にも気を遣わねばなりません。待機室や学生食堂の開放は行われないのではないかとも思っています。ここら辺を事前に生徒たちに周知徹底して送り出してやることも大切なことだと思います。特に私の住んでおります松江市の島根大学では、教員は一切学内に立ち入ることは禁じられていますので、いつものように休憩時間に生徒たちの顔を見ることもできません。余計に子どもたちには細心の注意が求められます。この資料を「ダウンロードサイト」に登録しておきますので、ダウンロードして参考にしてください。♥♥♥

・「賢者は歴史に学ぶ2021年版~センター試験先輩からのアドバイス」 (編)八幡成人 ⇒コチラから読むことができます

 

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

「もう言葉がでません」

◎週末はグルメ情報!今週は食パン

 「もう言葉がでません」ユニークな店名の高級食パン専門店松江駅に進出してきました。開店前(11月28日オープン)から松江では話題になっていました。個性的なネーミングの看板が目を引きます。鳥取県内に続いて、初めて島根にもオープンです。松江駅構内「シャミネ松江」の、以前ケーキ屋さんの「シェブラン」があった場所です。ひときわ目立つ派手な外観、そして「もう言葉がでません」というインパクトの強い店舗名、絶品」といった強烈な言葉。全国各地で高級食パン店をプロデュースし、国内外で147店舗を展開するジャパンベーカリー・マーケテイングのお店です。鳥取県内では鳥取市に去年11月初オープンし、今でも開店30分ほどで売り切れるほどの人気だそうですよ。お客さんが駅の構内は多いので、いろいろな人に見てもらって食べてもらいたいという思いで出店した」と責任者。一日約200本の販売を予定しているそうです。ふわふわでくちどけが良いです。しっかりとした甘さがあるんですが小麦粉の豊かな香りも楽しめます。もう言葉がでませんとPRしています。

 パン屋さんとは思えないくらいのド派手な目を引くピンクのお店。開店日には長蛇の行列が出来ていました。販売するのは「プレーン」(800円税別)「幻のレーズン」(980円税別)。広島に同系列のお店がオープンして話題になったことがあり(これ考えた人すごいわ広島店」の宝石箱)、「行こうかな」と思った事もあったので、レーズン大好きな八幡は、9時に開店するということで、9時前に松江駅に行ってみました。すると駅の中央に大行列。幻のレーズン」は1日20本だけの限定品とのことで、手に入りそうにありません。日を改めて翌日、日曜日8時半から引換券を配布するとのことだったので、8時15分頃に松江駅に出かけました。もうすでに長蛇の列です。行列に並んで、しばらく待っていると、係の方から「レーズンは全部売り切れました!」とアナウンスが。がっかりです。もうこうなったら、意地でも食べてやる!執念です。翌月曜日、米子に行く前に朝の8時から行列に並びました。さすがにまだ4人だけの行列でしたから、8時半の引換券をゲットして「夕方5時過ぎに取りに来ます」とお願いして、米子行きの列車に乗りました。さて夕方、米子帰りにお店に立ち寄って、ついに「幻のレーズン」をゲットしました。期待に胸が膨らみます。 家に持ち帰ってスライスしてみます。そんなに柔らかくはありません。私は「乃が美はなれ」以上のフワフワの食パンを期待していたものですから、正直期待外れでした。ほんのり甘さがあり確かに美味しい食パンではあります。しかし言葉が出ないほど旨いわけではないのは確かです。前宣伝も、店舗名も、紙袋もインパクトが凄すぎたという感じですかね。少なくても、乃が美はなれ」の食パンの方が圧倒的に美味しいです。がっかりでした。その意味で、「もう言葉がでません」〔笑〕。最近も米子の行き帰りにお店の前を通るんですが、もう誰も並んでいません。お客さんは皆ちゃんと知っていますね。

【追記】 「レーズンパン」と言えば、その昔、松江市学園通りの「みしまや」の入り口に入っておられた「ククー」というお店が美味しかったですね。私の今までの「パン歴」の中で、最高位に君臨するお店でした。松江駅前のデパート「ピノ」で営業しておられた時分からのお付き合いで、亡くなった母親も大好きで、何度も買ってきてもらったものです。あのお店の「レーズン」「アップルチーズ」は絶品でした。あの味が今でも忘れられません。残念なことに、ご主人が高齢になられたこともあり、閉店してしまわれました。⇒お別れのご挨拶にも行ってきました。コチラです  今は松江米子「イオン」に入っている「ベーカーシェフ」というお店で、「レーズン」をまるごと1本買っています。♥♥♥

▲閉店された「ククー」のご主人一家

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

宇野駅

 岡山駅から玉野市を結ぶ「宇野みなと線」の終着駅である宇野駅。電車から降り改札口へ向かって歩き始めると、まず目に入ってきたのが、出入り口の頭上に映し出されるプロジェクションマッピング映像。宇野駅に到着されたお客さんを、7カ国語の『ようこそ』という言葉でおもてなししています。縦3.4メートル、横5.8メートルのスクリーンに映し出されるおもてなし映像は、女子旅をテーマに、直島や小豆島などの瀬戸内の島々、玉野市のアートやグルメ、観光スポットが約4分間の映像で紹介されています。宇野駅に到着して旅の始まりに見ていただくのもいいですし、旅を満喫した後、映像を見ながら思い出に浸ってもらえたら嬉しいですね。映像は随時、更新されていく予定だそうです。駅に設置してあるゴミ箱観光列車「ラ・マルド・ボア」様式に統一されていました。

 いったん駅の外へ出ると、瀬戸内国際芸術祭2016」の作品としてイタリアのアート作家、エステル・ストッカー氏が手掛けた白と黒の素敵な駅舎外観です。 JR西日本の観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」と合わせて宇野線の4駅(宇野駅、備前田井駅、八浜駅、常山駅)をアート化し、本州から島々への玄関口である宇野港への移動時間も楽しめるプロジェクトだそうです。色は白と黒によるシンプルな構成ながら、駅ごとに変化する風景に注目です。

 宇野駅は1910年(明治43年)に設置され、本州から四国への移動手段であった宇高連絡船の接続駅としてにぎわいました。1988年(昭和63年)、「瀬戸大橋」の開通で四国の連絡口としての使命を終え、1994年(平成6年)に現在の駅舎へ移転。近年は、アート作品が点在する直島などの島々や、3年ごとに開催されるアートイベント「瀬戸内国際芸術祭」へ訪れる世界中の観光客でにぎわっています。

 宇野駅にはアート鑑賞を目的に国内外から多くのお客さんが来られるところから、海外の方にも不自由なく使っていただけるよう改良を進めてきました。一昨年春に交通系ICカードの使用が始まり、9月にトイレの洋式化や多機能型トイレの改良、昨年3月には待合室の新設工事が行われました。駅構内の施設や近隣情報について尋ねられることが多く、限られたスペースの中で何をどう配置したらより便利に、旅を楽しんでいただけるか、随所に工夫を施しました。トイレの案内表示板を視界に入りやすい位置に付けたり、コインロッカーの数や種類を増やし利用しやすい場所に設置したりと。改札内に新設されたガラス張りの「待合室」は空調設備が完備され、年間を通じて快適に過ごせます。待合室を透明なガラス張りにしたのは、宇野ののんびりした風景や空気感を味わって、ゆったりとした気持ちで過ごしていただきたいからだそうです。

 宇野駅の周辺には、さまざまなアート作品が飾られています。中でも代表的なものは「宇野のチヌ」「宇野コチヌ」ですが(私の紹介は⇒コチラ)、他にも素敵な作品が散在しています。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

複数解答問題

 「大学入学共通テスト」において、解答が1つとは限らない、当てはまる選択肢を全て選ぶという「複数解答のある問題」(第4問・第5問・第6問)は、生徒がとても苦手としています。「試行テスト」では正しい選択肢を全部選べという形式だったために、全国的にひどい正答率になりました。そこで正しい「組み合わせ」を答えるという形式に変更されました。それでも、模試の正答率は非常に低くなっています。英文・資料をていねいに読むためにも、選択肢にあらかじめ目を通しておき、読み取りポイントを押さえてから、読解に取りかかるのがコツです。それに該当する記述が本文に出てきたら、マークしていくのがよいでしょう。本番では、1つの明らかに正しい選択肢が分かった段階で、それを含んでいる組み合わせの選択肢に絞って潰していくことができます。それが入っていない組み合わせは最初から除外して考える、ということです。苦手としている人は、全部の選択肢を1つずつ見て正誤を確認している人も多く、時間がべらぼうにかかってしまい、最後の第6問にまでいかずに時間切れになってしまいます。チョットしたコツですが、明らかに正しい選択肢を1つ見つけたら、それを含む組み合わせの選択肢に限定して潰していくということです。ただここはガチ勝負の所なので、「語彙力」と正確な「読解力」がない人には歯が立ちません。上位層と下位層が最も差がつく問題です。まずは設問で問われた「キーワード」をしっかりと確認。本文中にそれに関する記述が出てきたら、その近辺が解答です。ただ気をつけないといけないことは、設問をよく読んでいないと、その一部の表現が選択肢に出てきただけで選んでしまう人が多いんです(出題者のワナです)。

 本文中の複数箇所を参照して1つの正しい選択肢を選ぶ問題も、共通テスト」特有の思考力・判断力」を問う問題として、正答率は低くなっています。本文をしっかり読んで、該当箇所が選択肢の中でどのように「言い換え」られているかを意識しながら解くとよいでしょう。

¶¶¶ リーディング」で生徒たちが苦手としている問題の取り組み方を今まで解説してきました。共通テスト」の演習をする中で、明らかに生徒たちが苦手とする問題があります。模試分析の設問別の正答率をチェックしてみても、同様の現象が浮かび上がってきます。そのような問題にどう対処したらよいかという手がかり・ヒントを授業の中で与えてあげるとよいと思います。私なりの「取り組み方」を今まで紹介してきました。下にリンクを貼っておきますので、参考にしてください。

 例えば、リスニング」では、第4問B、第5問、第6問で点を落としている生徒がたくさんいます。語彙力を鍛えた上で(知らない単語は聞こえない!)、何かコツのようなものをつかんだ生徒たちは見違えるように得意になっていきます。さて、どんなヒントを与えますか?♥♥♥

★「共通テスト」リーディングで生徒が苦手としている問題

第2問―  「事実」と「意見」を峻別する問題 ⇒ コチラです

第3問B&第5問―  時系列問題 ⇒コチラです

第4問―  複数の文書を読み共通点・相違点を指摘する問題 ⇒コチラです

第6問―  要旨・タイトル付け問題 ⇒コチラです

 『共通テスト重要問題演習英語リーディング』(ラーンズ)の別冊「ナビゲーター&チェック」には、各大問の迫り方が分かりやすくまとめてありますので、最終確認に参考にして下さい。毎年これを試験会場に持って行き、直前まで眺めていたという報告をたくさんの北高生がしてくれています。♥♥♥

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

時系列問題

 「時系列に並べる」問題が、「共通テスト」(リーディング)第3問B第5問に出てきます。この問題も生徒たちが苦手にしています。第3問感情の推移を答える問題で、第5問は起こった出来事を順に並べる問題です。生徒たちの解答ぶりを見ていると、ずいぶんここで時間を取ってしまっています。どちらの問題も選択肢を「先読み」してから、本文を読み始めるのが効率的です。第3問感情の変化を時系列で並べる問題は、1)本文中に形容詞・動詞で感情は表現されていること、(2)最初から3番目まで特定できれば答えはもう出ていること、の二つを教えておいてやるとよいでしょう。

 第5問の出来事を時系列で並べる問題は、まず5つの選択肢に目を通し、下のように、横にざっと簡潔にメモしておくと良いと思います。英語の得意な人は、選択肢中のキーワードに○をつけておくだけでもよいでしょう。どんなことがこれから英文に出てくるのかを頭に入れた上で、英文を読み始めます。該当部分が出てきた段階で、番号を振っていくのです。本文中の出来事の記述は、動詞・形容詞で表されていることが多いようです。

問1 Members of your group listed important events in Day's life.
Put the events into the boxes [27]~[31] in the order that they 
happened.  
①Day created other publications.  他の刊行物
②Day established a printing company. 印刷会社
③Day gained experience as a printer in his local area. 印刷工
④Day started a newspaper business. 新聞事業
⑤Day's business was threatened by a deadly disease.  病気
                  (第2回「試行テスト」)

 時間がいくらでもある試験なら、どこから始めてもいいのでしょうが、「共通テスト」80分という時間との闘いです。いかに効率良く解いていくかが、重要なカギとなっていくんです。ここで時間をかけすぎると、最後までいかないという深刻な問題に襲われることになります。♥♥♥

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

「事実」と「意見」

 「大学入学共通テスト」では、思考力・判断力を問う問題が出ることが大きな特徴となっています。その中でも「事実」「意見」を区別するという問題が今までにない新しい出題として注目されています。苦手とする生徒も多いようです。特に英語が苦手な生徒たちが不得意にしているようですね。まずは、この新しい問題の出題の真意を考えておきましょう。インターネット上では、記事と読者が書き込んだコメントが混在しています。フェイクニュース」なる流行語も生まれています。このように「事実」「意見」が混在するネット情報を正しく読み解いて欲しい、という出題者の意図が見えますね。情報を取得する際には、何が事実で何が事実ではないか」ということが大切です。ここを捉えた問題ということです。

 「事実」「客観的な」記述で、10人聴いたら10人とも同じ答えが返ってきます。従って「真偽」を問うことができ、数値化できる特徴を持っています。これに対して、意見」「主観的な」記述で、10人聞いたら異なる答えが返ってきます。当然「真偽」を問うことはできず、賛成・反対できるという特徴を押さえておきましょう。例えば、日本マクドナルド社は、松江北高の卒業生の藤田 田(ふじたでん)さんが日本で創業した会社ですが、ハンバーガーは体に悪い」「意見」です。これに対して、私の大好きなビッグマックは556㎉、メガマックは768㎉は「事実」です。このことは客観的な数字という「事実」を挙げて、説得力のある意見を述べる、という日頃のライティング指導にも生かしたい事柄ですね。与えられた選択肢のどの選択肢が「事実」を述べ、どの選択肢が「意見」を述べているかを予め峻別しておくと、スムーズに解答できるでしょう。意見」は本文中では、考え、意見、予想、希望などを表現するのに、形容詞(主観を表す 例外:色や形の形容詞は「事実」)や助動詞を使って表されることが多いことはぜひ指導しておきましょう。♥♥♥

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

アクロボール0.3

 (株)パイロットコーポレーションが、なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した、パイロット初となるボール径0.3mm激細タイプの油性ボールペン『アクロボールTシリーズ03』(税抜価格:150円)を11月に発売しました。激細のペン先は、手帳やノートなどの細かい箇所への筆記に最適なんですよ。

 『アクロボール Tシリーズ03』は、昨今市場で人気の極小ボールのペン先で、通常の油性インキの約1/5の粘度に抑えた「アクロインキ」を採用したノック式の油性ボールペンです。激細タイプの0.3mmのペン先ながら、「アクロインキ」の特長である濃い書き出しとなめらかな書き味を実現しています。

 ペン先は、従来のアクロボール(0.5mm/0.7mm/1.0mm)同様のコーンチップ形状を踏襲しつつ、0.3mmの極小ボールに対応するために新たに設計されたもので、激細ペン先でも紙に触れたときに引っかかりの少ない先端形状となっています。また、ペン先の加工精度をさらに上げ、ペン先の中でボールを受ける接触面(座)の精度をナノレベルで制御することで、ボールの回転をよりなめらかにしました。そのため極小ボールでありながら細く濃い筆跡で、安定した筆記ができます。グリップ部分には、やわらかく滑りにくい材質のラバーにタイヤパターンを施した「タイヤパターングリップ」を採用し、しっかり握れるため低粘度インキでも滑りすぎず、書き味をコントロールできます。

 ボディデザインは、2018年9月に発売した「アクロボール Tシリーズ」をベースに、女性が手に取りやすい優しい自然な色合いの転写加工をすることで、輝度のある鮮やかなデザインに仕上げました。ボディカラーは、ガンメタル、ネイビー、ホワイト、コーラルピンク、グリーンの5色に加え、数量限定でピンクパープルを加えた7色で展開しています。油性ボールペンの大定番の「ジェットストリーム」には、0.28mmの「エッジ」があって人気なんですが(⇒私の紹介レポートはコチラ)、軸も特別感を出して1本1,000円になっているのに比べ、このアクロボールの極細0.3mmは1本150円とお求めやすいスタンダード軸で登場しているところがお買い得感たっぷりですね。

<アクロインキとは?>

「アクロインキ」は、従来の油性インキに比べてインキの粘度を約1/5に抑えた低粘度油性インキです。また、潤滑剤の配合によりペン先でのボールの摩擦抵抗を低減することで、回転がスムーズになり、なめらかな筆記とカスレのない濃い筆跡を実現しました。もちろん油性インキならではの優れた耐水性があります。パイロットによれば、その主な特長は次の通りです。

《主な特長》

  • ① なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した、パイロット初となるボール径0.3mmの激細のペン先の油性ボールペンです。

  • ② 紙に触れたときに、引っかかりの少ない先端形状にペン先を改良しました。また、加工精度をさらに上げ、ペン先の中でボールを受ける接触面(座)の精度をナノレベルで制御することで、ボールの回転をよりなめらかにしました。そのため極小ボールでありながら細く濃い筆跡で、安定した筆記ができます。

  • ③ ボディは優しい自然な色合いの転写加工を施し、輝きのあるファッション性の高いデザインに仕上げました。

  • ④ ボディカラーは、ガンメタル、ネイビー、ホワイト、コーラルピンク、グリーンの5色に加え、数量限定でピンクとパープルを加えた7色で展開します。

  • ⑤ グリップ部分には、低粘度インキでも筆記をコントロールしやすいように、やわらかく滑りにくい材質のラバーにタイヤパターンを施した「タイヤパターングリップ」を採用しました。

 私は愛用の手帳に(プランダイアル」が私の愛用⇒コチラ)スケジュールを記入する際には、もっぱら三菱鉛筆「ユニボール シグノ」の0.28mmを愛用しています。今の所、これが細書きには最もしっくりくるボールペンです。今週も「東急ハンズ」でリフィルを大量に買い込んできました。♥♥♥

カテゴリー: 文房具 | コメントをどうぞ

新幹線はなぜ2列+3列?

 いつも乗っている新幹線ですが、車内の座席がなぜ「2列+3列」になっているのか、疑問でした。左右同じにしたほうがバランスもよく一見自然な気もするのですが・・・。どうして、わざわざバランスの悪そうな座席構造なのでしょうか?もちろん、これには理由があります。それは、「2人以上で乗った場合でも、離れて座りたくない、無関係な人が割り込んで欲しくない」という条件を解決して「1人も余ることなく座れるようにするため」の仕組みなのだそうです。2人の場合は2人掛け、3人の場合は3人掛けの席に座りますよね。すると

4人であれば、2+2
5人であれば、2+3
8人であれば、3+3+2(もしくは2+2+2+2)
11人であれば、2+2+2+2+3
15人であれば、3+3+3+3+3



etc

 こうして見ると、2列+3列」では、さまざまな人数の組み合わせでも、近くに座席を確保することができることが分かりますね。2以上の数(厳密には2以上の整数)は、すべて2と3の組み合わせで成り立っているのです。こうして、2列・3列」の座席の組み合わせによって、「旅の道連れ」を最適化することのできる座席選択が可能になっているのです。このことは最近よく売れている横山明日希『文系もハマる数学』(青春出版社、2020年9月)pp.30-32でも、「「組み合わせ」がわかれば思わぬ親切が見えてくる」と題して解説されていました。

 でもこの説明、チョット出来すぎた話だと思いませんか?これは明らかに後付けで考えられた説明だと私は思っています。新幹線は、在来線との乗り入れを一切考慮しない専用線での運転を前提に設計されました。そのため、車体サイズも、在来線よりも幅広の車体を採用することができました。そこへ5列の座席を並べ、同じ編成長で少しでもより多くの乗客を乗せられるようにしました。新幹線開業当時、国内交通の主役は鉄道で、東海道本線は輸送力不足でパンク状態でしたから、少しでも多くの乗客を乗せられるようにしたい、というのは当然の発想でした。 ただ、5列座席は両側を人に挟まれる3列中央席という最悪の座席をつくってしまいます。そのため、「詰め込み主義だ」などと長年批判されてきました。そこで鉄道会社が考えた言い訳が、「2列+3列にするとあらゆる人数のグループに対応できる」というものです。2人なら2列席を、3人なら3列席を、4人なら2列席を前後に、5人なら横1列、6人なら3列席を前後に、といった具合です。これはなかなかよく考えられた言い訳で、コロッと騙されている人が結構います。本当にそういう理由で5列座席にしたのなら、昔から鉄道マニアの雑学として広く知られていたはずですし、山陽新幹線」「九州新幹線」が4列座席にこだわっていることと矛盾します。

▲九州新幹線「みずほ」

 新幹線の車両は、新幹線以外の普通の鉄道の車両よりも車体の幅を広く作ることができたので、たくさんの乗客を乗せるため、1列多く座席を並べた、というのが真実だと思います。

 ちなみに新幹線の3列座席。実は真ん中の座席は、窓側と通路側と比べて広く作られているのです。窓側と通路側の座席はN700系ですと440mmで、真ん中の座席は460mmとなっています。つまり真ん中を選ぶと2cm 程度広く使うことができるのです。なぜこのような作りにしたのでしょうか。それは座席の広さを取ってしまうと真ん中の座席を選ぶメリットが一つもないためです。ということで圧迫感を少しでも減らそうと考えて、この広さの設計にしたと言われています。

 ただでさえ不人気な3列シートで、その中でもさらに人気のない真ん中座席なので直前で予約しても、楽々GET出来ることが多いです。新幹線の座席は、基本的に2列の一番後ろから売れていき、いつも売れ残るのは基本3列の真ん中ですね。「予約し忘れけど….今から指定席で確実に座って帰りたい!」という方には、3列の真ん中座席は重宝されるかもです。

 この3列真ん中座席の「デメリット」は何があるのでしょうか。ちょっと考えてみました。♥♥♥

①ひじかけで気を使う   神経質の人だと、両隣に人がいるとどうしても気が散ってしまうかもしれませんね。特にひじ掛けは使っても良いのだろうか…と悩んでドキドキしてしまうことも!

②電源を使えない  当然ながら電源は窓側の特権のようなものです。新型新幹線N700Sでは、普通車・グリーン車共に全席でコンセントを使うことができます。⇒最近乗った私の乗車レポートはコチラ

③トイレに行くときに声を掛ける必要がある   こちらは通路側の特権ですね。トイレに気軽に行けるのは通路側ですので、真ん中の座席の人は通路側の人に声を掛けないといけません。人見知りな方だとちょっと話しかけにくいですよね。特に隣の人が寝ていたりすると、起こしてしまって悪いなと感じます。

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

めんたいこ・わさび漬け・ハム

◎週末はグルメ情報!今週はもろもろと

 年末からお正月にかけて、八幡家の食卓になくてはならないものを三つほどご紹介しますね。長いものでもう何十年も食べ続けているものもあります。

(1)「ふくや」の明太子

 明太子博多「ふくや」と、もう何十年も決めています。明太子発祥のお店です。創業主のご好意で博多に広まったその歴史については⇒コチラ を参照していただくとして、これがあると白いご飯が進みます。明太子のメーカーはたくさんあるんですが、私が「ふくや」にこだわるわけはその素材にあります。「ふくや」明太子は、船で獲れたうちの10分の1しか使えません。良い原料だけまとめたものを仕入れるのですが、それでも4割程度しか明太子には使えません。それぐらいに素材を厳選して作っているから美味しいんです。さらに、「ふくや」明太子を特徴づけているのは、唐辛子の香りの部分が大きいですね。最近の明太子の主流はあまり唐辛子を使わない方向になっているんですが、ふくやの明太子は「これでもか」というくらい唐辛子を多く使っています。食べたときのピリット感が堪らないんです。♥♥♥

(2)「田丸屋」のわさび漬け

 「田丸屋」わさび漬けを初めて買ったのは、羽田空港のお土産屋さんでした。以来、東京から帰る新幹線の中でも何度も購入したものです。今は直接会社から送ってもらっています。ひとくち食べるとコリコリとした食感とともに、わさびのツーンとした味が口中に広がります。さっぱりとしたわさびの辛さがなんとも言えない癖になるお味です。最近はチョット高級な「金印」のものを買っています。美味しいです。このお店の歴史についてはコチラをご覧ください。♥♥♥

(3)「宮地ハム」の手造りロースハム

 毎年年末になると、書道の別所先生佐賀県宮地ハム」手造りロースハムをお世話してくださいます。もう年末の恒例行事となっています。私は、このハム無しではお正月を迎えることはできません。原料に厳選した佐賀県産豚肉の下ロ-スを添加物を最小限に抑え、12日間ほどじっくり漬け込み熟成させ、香り豊かな風味としっとりとした舌ざわり、脂身のとろける美味しさは絶品です。ドイツ製チップで燻煙し、仕上げた本格派のハムです。旨味のある脂、しっとりした肉質は芳醇な香りと濃厚な旨みをかもし出し、「宮地ハム」流のこだわりがつまった逸品です。新鮮な豚肉の旨みを上品に残した、なめらかで、きめ細やかな食感と味わい。味覚の満足、スモークの香りによる嗅覚の満足、フレッシュなロースの色の視覚の満足という絶妙のハーモニーを楽しむことのできるハムなんです。薄く切っても分厚いままでも堪らない美味しさです。いつもは「大山ハム」のロースハムを食べているんですが、このハムはあまりの美味しさに切ったらすぐになくなってしまうのが唯一の欠点です〔笑〕。♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

「奇跡2021」

 いつもなら「紅白歌合戦」は見ない八幡ですが、今年はさだまさしさん(68歳)が、13年ぶりに「特別企画」で出演(20回目)するので、午後8時半過ぎからチャンネルを合わせました。「会いたくても会えない」新型コロナウイルスの流行で、人と距離を取ることが求められる日常が続いている昨今、命や家族について歌い続けてきたさださんが、厄災に見舞われた1年の最後の日に選んだ歌は「奇跡2021」でした。この曲は、SOMPOケアの初のテレビCM「この道のプロ篇」で放送されたものです。楽曲起用に関してさださんは、「常に人のために心を砕いて寄り添う、介護の皆さんを尊敬します。そしてこの度SOMPOケアさんに僕の歌「奇跡2021」をお使い頂けることは、とても嬉しいことです。もしも僕の歌が介護に携わる方々の心に寄り添うことが出来たら、まさにこれ程幸せなことはありません。皆さんの心に歌のエールが届きますように。」とコメントしました。今回NHKからは、「コロナに苦しんでいる人たちのために歌ってほしい」とのご依頼だったと聞きました。もともとは、1991年リリースの「奇跡~大きな愛のように~」(アムバム『家族の肖像』に収録)を、セルフカバーした紅白スペシャルバージョンとして披露しました。盟友渡辺俊幸さんが指揮するフルオーケストラをバックに、壮大に歌い上げました。最高の気分だった、とさださん。今年の大みそかは国技館でカウントダウンライブを行う予定も、このコロナ禍で土壇場で中止となりましたが、「苦しくても乗り越えましょう」と力強く呼びかけました。歌詞がまさに今の世の中の苦しい状況にぴったりですね。コチラでその紅白の映像を見ることができます。⇒コチラ

    奇跡     作詞・作曲 さだまさし

どんなにせつなくても   必ず明日は来る
ながいながい坂道登るのは   あなた独りじゃない

僕は神様でないから   本当の愛は多分知らない
けれどあなたを想う心なら  神様に負けない
たった一度の人生に   あなたとめぐリ逢えたこと
偶然を装いながら奇跡は いつも近くに居る
ああ大きな愛になリたい   あなたを守ってあげたい
あなたは気付かなくても いつでも隣を歩いていたい

どんなにせつなくても   必ず明日は来る
ながいながい坂道登るのは   あなた独りじゃない

カテゴリー: 私の好きな芸能人 | コメントをどうぞ

『新明解国語辞典』

★新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。ブログもよろしく!

 今年最初の更新は、辞書の話題を。三省堂『新明解国語辞典』」第8版が11月19日、全国で発売されました。約9年ぶりの全面改訂で、「IoT」「ヘイトスピーチ」など約1500もの新語・新項目が追加されています。私は発売と同時に、八重洲ブックセンターで買ってきました。私はこの辞典の古くからの大ファンなんです。

 『新明解』は、刊行以来累計2200万部を発行している我が国で“最も売れている小型国語辞典”です。ユニークで実感あふれる語釈でも知られています。私がこの辞典のファンになったのは、何と言ってもその「語釈」です。当時の版ではこんなユニークな記述が見られました。下線部分が気に入っている箇所です。思わず吹き出してしまったものです。国語辞典で、読んでいて面白いのはこの辞典だけでした。

恋愛 ― 特定の異性に愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持を持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめるまれにかなえられて歓喜する)状態。

動物園 ― 生態を公衆に見せ、かたわら保護を加えるためと称し、捕られて来た多くの鳥獣・魚虫などに対し、狭い空間での生活を余儀無くし、飼い殺しにする、人間中心の施設

ゴキブリ ― 台所をはじめ、住宅のあらゆる部分に住む油色の平たい害虫。触ると臭い。アブラムシ。

 これらの語釈が、赤瀬川原平さんのベストセラー『新解さんの謎』(文春文庫)で取り上げられたことで、一躍有名になり、大ブームとなったことでした。この本、とっても面白いですよ。ぜひご一読を。今回の改訂で変更された語釈のひとつに「恋愛」があります。第7版では「特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと思い込むような愛情をいだき……」となっていました。しかし、第8版では書き出しの「特定の異性」「特定の相手」に変わっています。恋愛で思いを寄せる対象は「異性」とは限りませんね。辞書が「異性」と記述することで、昨今話題となっている同性に恋心を抱く人や、性別を持たない人の存在が見えなくなってしまいます。性的少数者や性的役割分担に関わる記述を見直して手を入れたものでしょう。「著者の先生方を説得するのは大変でしたが、若い学生たちから寄せられた意見が後押しになりました。時代に沿った改訂になったと思います」と編集部。ただ昔のようなユニークな語釈は、少しずつ姿を消しているのは事実です。正確にはなっているのでしょうが、昔の語釈を懐かしく思うのは私だけではないでしょう。

恋愛 ― 特定の相手に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと。(第8版)

動物園 ― 捕らえて来た動物を、人工的環境と規則的な給餌とにより野生から遊離し、動く標本として、一般に見せる、啓蒙を兼ねた娯楽施設。(第8版)

 また、従来載っていた語についても語義や補説を増やしたものも多くあります。「聖地」や「沼」といった語に、新たに派生した用法として「(野球ファンの)聖地」や「沼(=没頭している趣味)」などを加えています。

 三省堂辞書出版部の山本康一部長は、『新明解国語辞典』のスタンスについて「一貫して、語の意味とは何かを追求している」と言います。その語の社会的な評価や背景まで踏み込んで書かれた語釈は、深い思索の産物。「読む人には、時には反発を覚えたり、自分自身に改めて問いかけてみたりするなど、言葉について考える契機としてほしい」と願っています。確かにそうだ。

 例えば、モリカケ事件で有名になった「忖度」(そんたく)という言葉は、今回の改訂でずいぶん詳しく説明をされています。時代を反映した新解』さんの面目躍如といったところです。初版から第8版までのこの語の定義を並べてみると、編集部の議論の裏側が見えてきますね。

●忖度(初版~6版) ― 『他人の気持ちをおしはかる』意の漢語表現。

●忖度(7版) ― 自分なりに考えて、他人の気持をおしはかること。

●忖度(8版) ―(「忖」も「度」もはかる意)自分なりに考えて、他人の気持をおしはかること。『相手の立場や気持を―する』〔近年、特に立場が上の人の意向を推測し、盲目的にそれに沿うように行動することの意で用いられることがある。 例、『政治家の意向を―し、情報を隠蔽する』〕

 この辞典の「特設サイト」が出来ています。詳細を知りたい方はコチラへどうぞ。今年もみなさんのお役に立つ(?)情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。「ダウンロードサイト」もぜひのぞいてみてください。使える資料が満載ですよ。30日から松江は大雪が降りました。自宅の近所にコンビニがあることがこれほど有り難いことかを実感しております。♥♥♥

 

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

小田さんCMなど

 数々の仕事をこなしながら、今年一年も毎日ブログを更新することができました。まさに「継続は力なり」です。

 今年最後の更新は、大好きな小田和正さん(72歳)を取り上げます。今年はコロナ禍で、この時期恒例のテレビ番組「クリスマスの約束」が中止となり、ファンをガッカリさせました。いくら感染防止に配慮した上であっても、大勢のアーティスト、ミュージシャン、スタッフ、そしてたくさんの観客が参加する中で、完璧な方法を見つけることができなかった、というのは当然のことでしょう。来年のバージョンアップに期待することにしましょう。代わりに、小田さんの映像が各種公開されていますので、今日はそんな映像をご紹介します。

 小田和正作詞・作曲になる東北大学の交友歌「緑の丘」です。青葉の頃の川内や青葉山のキャンパスを、風が吹き抜けるような爽やかさに満ちた歌です。その中に思い出深いキャンパスの風景や仙台への静かな郷愁が歌い込まれており、小田さんの母校・東北大学仙台に対する思いの柔らかさに触れたような気持ちになります。小田さん自身の歌唱は胸に響きます。

 新型コロナウィルスが猛威を振るい、今までのように自由に人と逢うことが出来なかった2020年です。 2021年こそは、いつでも逢いたいいたい人に笑顔で逢える年でありたい。 そんな願いを込めて、JALコカ・コーラから送る素敵なメッセージCMが公開されています。印象的な映像のバックに流れるのは、小田さんの「会いに行く」です。

 明治安田生命の企業イメージCM放映開始以来、初めて小田さん自身が登場しています。新曲「風を待って」に込められた想いがみなさんに届き、そしてみなさんからの想いが小田さんに届く、そんな内容を表現した1分間の特別篇CMとなっています。今の時代をみんなで乗り越え、支えあい、一緒に幸せを作っていきたいという、会社の想いが込められた作品となっています。コーラスには根本要、和田唱、JUJU、松たか子、大橋卓弥、矢井田瞳、熊木杏里、水野良樹さんらが参加している豪華な曲で、1月1日に配信が決まっています。なおこの「風を待って」のCMは、楽曲配信日となる1月1日(金・祝)12:00から14:00までの間に地上波テレビで一斉放送されます。明治安田生命のHPで小田さんのレコーディング風景とともに楽曲を聴くことができます。⇒コチラです

 今日はスカパーで昔のライブ「小田和正カウントダウン・ライブ~ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」をやっていました。最後の「My Home Town」小田さんが涙して歌に詰まる所が感動的でした。昔の曲をずいぶんやっていましたが、名曲揃いですね。

 毎年小田さんのファンクラブ(Far East Cafe Club)では、この時期に来年の「卓上カレンダー」が発売になります。今年は、小田さんと一緒に数々の作品を世の中に送り出してきた木下ディレクターが、季節に合わせて「今週はこの曲を!」と選曲した歌詞付き「卓上カレンダー」となっています。作品発表当時の小田さんの写真と共に、1年間楽しむことができるという力作となっています。初の試みということもあってか、もうこの時期に異例の「完売」のお知らせが!早く頼んでおいてよかった、と胸をなで下ろす八幡でした。もうこのカレンダー、私のデスクには欠かすことのできない必需品となっています。♥♥♥

★今年も私のブログにお越しいただきありがとうございました。良いお年をお迎えくださいね。(八幡)

カテゴリー: 私の好きな芸能人 | コメントをどうぞ

「巣ごもり」

 今年は松江北高の授業が12月24日で終わり、勝田ケ丘志学館の授業は25日で全て終わり。来年の1月4日(月)まで、完全にフリーになりました。私にしては実に珍しいことです。ただ新型コロナウィルスがどんどん広がっており、例年のように旅行というわけにもいかなそうなので(昨年末は、四国の「レオマワールド」におりました)、今年は「巣ごもり」をして、本を読んだり、来年の教材を準備したり、家の片づけや、溜まっているマジック道具の整理に充てようと思っています。そのための本をたっぷり仕入れてきました(写真下)。これを一冊ずつ片づけていこうと思っています(読み甲斐があるゾ!)。この期間中、ずっと働きづめで疲れた体を少し休めてあげようと思っています。お昼は「昼寝」をしてのんびりします。♥♥♥

【追記】 …と、思っていましたが、26日から29日までずっと北高に出て、来年用の資料を完成させました。昨年の松江北高補習科勝田ケ丘志学館の卒業生たちが、「センター試験」の自己採点直後に、後に続く後輩たちのために、本番会場での注意事項や心構えなどを大量に書き残してくれていたんです。時間がなくてそのままになっていたんですが、少し時間ができたもので、1枚1枚丁寧に整理しながらパソコンに入力して、年明けに配る資料(B4版4枚)「賢者は歴史に学ぶ~センター試験先輩からのアドバイス」が完成しました。またこのHPでアップしますので、ご期待ください。やはりゆっくり休むというのは、私にはできないんですね。♦♦♦

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「宇野のチヌ」

 宇野へ旅行してきました。宇野港の第一突堤にカラフルな魚のオブジェがあります。これがウワサの「宇野のチヌ」「宇野コチヌ」、宇野港の新しいランドマークです。美しい色どりに惹かれて近くまで行くと、なんとそれはゴミでできた魚です。宇野港周辺で採取したゴミや不要品を集めて作った巨大なアート作品です。2010年7月に作られたものですが、2019年の「瀬戸内国際芸術祭」 に向けてお色直しされ、再び鮮やかさを取り戻したようです。このカラフルな魚体!よくよく見ると、ゴミ箱の蓋やボール、ホウキ、ポリタンクやら風呂桶やら草履やら傘。ありとあらゆる種類のゴミでできてます。よくこれだけカラフルなゴミを集めたものだと感心しますね。宇野港周辺の沿岸や、主に児島湖で集められた漂流物で制作されたオブジェ「宇野のチヌ」は、第1回の「瀬戸内国際芸術祭2010」で生まれたものです。世界の各地から海を渡って瀬戸内に漂流した廃棄物が新たなフォルムとなり、アート作品として展示されているのです。また、隣にある「コチヌ」は2016年に誕生し、モニュメントの頭からお尻へ抜ける滑り台付です。ポッカリ空いた口がお茶目ですね。口の前にはハシゴがついていて、上れるようになっています。梯子を上って頭の上の背びれを観察。細長い棒状のゴミがたくさん刺さっています。

 「宇野のチヌ」は、2010年の第1回瀬戸芸から、後から加わった「宇野コチヌ」は2016年の第3回から、ずっとここで潮風にさらされています。ウロコの部分の部品が劣化してきていたため、2019年3月、第4回の瀬戸芸が始まる前に新たにゴミを募り、色分けをして新しい部品(ゴミ) をくっつけたそうです。

 「宇野のチヌ」「宇野コチヌ」の作者は淀川テクニック。何かの会社かと思いました。実は、岡山県出身の現代アート作家・柴田英明さんという方のアーティスト名でした。「2003年に大阪の淀川の河川敷を拠点に活動開始」したとか。それで「淀川」か、納得!♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

要旨・タイトル付け

 「大学入学共通テスト」の模擬試験をこなす中で、各設問ごとの正答率を分析してみると、明らかに生徒たちが苦手にしている問題があることが分かってきます。⇒コチラです 先日はその最たるもの「第4問 問1」を取り上げました。⇒コチラです  特に第5問第6問で、上位層と下位層の顕著な差が見られます。今日は第6問に見られる、「要旨を問う」「適切なタイトルを付ける」問題を取り上げます。「11月ベネッセ・駿台共通テスト模試」においても、正答率はそれぞれ57.1%48.4%で、上位層と下位層に大きな差が見られました。

 まず押さえておきたいのは、「要旨を問う」問題も「適切なタイトルを付ける」問題も聞いていることは本質的に同じであるということです。各段落を読みながら、「一言メモ」を余白に書き込む練習をしていますが、これができていれば簡単に解くことができます。段落の中の大切な箇所は、①最初と最後、②「しかし」の後、③疑問文(=問題提起)、の3つに注目することで分かってきます。個別試験の読解練習でもこのことはしっかりと指導しておく必要があります。低学年の頃から、このことを意識して読むような訓練が必要です。もうこれだけで十分解けるはずですが、英語が苦手な生徒たちのために私はもう一工夫して指導しています。目を付けるのは次の三箇所です。


①まず最終段落(特に最終文のあたり)に注目しよう  かならず本文で述べた事柄がまとめてあることが多いです。ならばこれが要旨を考える大きなヒントになります。

第1段落には英文の「テーマ」が書かれています。ここをしっかり読むことで、後の英文の理解がより容易になります。

③「第6問A」の問題には、最初に英文に「タイトル」が付いています。これは英文が述べたことを抽象的にまとめたもので、これも要旨を探る上で大きなヒントになります。


 これでバッチリですよ。おそらく現場ではこの時期「マーク演習」と称して、「パック模試」などをどんどんやっていることと思います。ここで注意しておくことがあります。問題を解いて、採点して、以上終わり、となっていませんか?いくら問題を解いても英語のチカラはつきません。問題をたくさん解くと力がつくと勘違いしている生徒(あるいは教師?)が多くいます。問題を解くことで、振り返って、自分の欠けているピースを埋めていくから力がつくんです。それは各問に対する自分なりの解答法の確立であったり、単語、熟語、文法、読めなかった英文、等々、個人によっていろいろあるでしょう。それをやらなくては、力はつきません。私が「やりっ放し」にしない、と口を酸っぱくしていつも言っていることは、ここでも重要なんです。

 最近行われた「共通テスト」模試の、「見直しプリント」をダウンロードサイトに登録しておきました。こういうことの繰り返し・積み重ねで力をつけてきました。楽チンな近道は存在しません。成功するには「コツ、コツ」の二文字が大切です。♥♥♥

・「11月ベネッセ・駿台共通テスト模擬試験」見直しプリント⇒コチラです

・「12月駿台プレ共通テスト」見直しプリント⇒コチラです

・「12月全統プレ共通テスト」見直しプリント⇒コチラです

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

Ho, ho, ho

 大学生の時に、“Ho, ho, ho”がサンタクロースの笑い声であることを知りました。今では当たり前のことでも、当時の私にとっては新しい発見でした。

When people exhausted by their shopping bags asked, “Have you done your shopping yet?” I laughed merrily. Ho ho ho. Nothing to it. Ten minutes in a department store, and out I came laden with diaphanous nightgowns.―Russel Baker,  “Observer”, Dec.22, 1979.

The bridegroom came as Santa Claus with a white beard, rosy cheeks and a “Ho, ho, ho” as he marched toward his “tree.” ―“Ann Landers,”  April 1, 1982.

The sleigh is worn and torn. But Michael Wallace remains as crisp and bright as his first ho-ho-ho in 1959.  Wallace, 74, is one of more than 750 Santa stand-inns booked for Saturday by Western Temporaries Inc.―the nation’s No.1 Santa supplier. ―USA Today, Dec.20, 1985.

“I’m serious. She’s a zookeeper, Iz. A perfect match for a strange white beast like you.” “Ho, ho, ho. I’ve never let you set me up before I’m not―”  ―Playboy, Oct.1988.

 さて、クリスマスイブの日は、雨でケーキを買いに行くことができませんでした(私は運転免許を持たず何処へ行くにも電動自転車です)。クリスマスの日には、勝田ケ丘志学館で今年最後の授業を終えて帰りに、大好きなケーキ屋さん「Cii stand」に寄りました。お店の前には「本日は完売しました」と悲しい貼り紙が。中に入って店長さんに話を伺うと「明日もう1日だけクリスマスケーキをやります」とのこと。クリスマスの日にケーキ無しも辛いので、途中で「リビドー」に寄って「クリスマスショートケーキ」を買って帰り、「ブルーマウンテンコーヒー」と一緒にいただきました。翌日、リベンジとばかり、「今井書店センター店」で年末・正月「巣ごもり」用の本を大量に仕入れた帰りに、再び「Cii stand」に立ち寄ります。今度はちゃんとホールで買うことができました。ケーキの箱には、こんな感謝の言葉が(写真下)。このお店はちょっとしたことをさりげなくやってもらえるので、私はとっても気に入っています。⇒詳しくは「行列のできるケーキ屋さん!」と題してコチラに書きましたのでご覧ください。 いつも大好きなイチゴの「フレジェ」というケーキのホール版です。あー、幸せ。Merry Christmas! Ho, ho, ho.♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

東京ラスク

◎週末はグルメ情報!!今週はラスク

 東京に出ると必ず買って帰るお土産に、「東京ラスク」があります(⇒コチラに私の紹介が)。サクサクとした食感と、ほどよい甘さが絶妙なラスクは、クセになるんです。今回は、東京駅「大丸」の地下で求めました。ラスクにもいろいろな種類があるんですが、中でも私が最も好きなのが「プレミアムアマンドラスク」です。 お店でも年間を通して一番人気だと聞きました。まさに「東京ラスク」の「顔」とも言える上品な一品ですね。

 たっぷりのスライスアーモンドに、キャラメルを贅沢にコーティングしたワンランク上のプレミアムな一枚です。芳醇な風味を出すために、バターの上澄みのみを贅沢に使用しているとか。サクサク感を出すために、厳選された数種類の小麦粉を独自にブレンドしています。吟味を重ねた原材料や技術だけでは、本当の美味しさは生まれません。職人さん一人一人が一枚一枚に、「おいしくな~~れ」と強い願いを込めて作っているからでしょう。カルフォルニア産のアーモンドを贅沢に使用して、隠し味に少しだけ塩を加えました。キャラメルの甘さとカリッとしたアーモンドの香ばしさがクセになります。口に広がってくるキャラメルのコクのある甘さとアーモンドの深みのある香ばしさが絶妙のバランスなんです。お土産にも喜ばれますよ。今回は、勝田ケ丘志学館」の生徒たちに差し入れて喜んでもらいました。♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

Deception

    アメリカの巨大マジック・ショップ・ Hocus Pocusのウェブサイトを見ていたら、Vinny Sagooさんの新作パケット・トリック「Deception」が掲載されていました。ウソ発見器風の面白そうなマジックだったので(私は世界中の「ウソ発見器」を集めています。ウソ!!マジックのネタとしての「ウソ発見器」の収集です。かつて大阪で「ミスターマジシャン」を経営しておられた根本 毅さんの「ウソ発見器」が一番のお気に入りでした)、日本でも早く入荷しないかなあ、と思っていたところ「マジックオフレコ」という、大阪のマジック輸入代行販売のお店に在庫があるとのこと、早速に注文して手に入れました。

 United States Playing Card Companyで印刷された、めちゃきれいなイラストのカードを8枚使って演じます。演者は、殺人事件の捜査を担当する刑事の役を演じることになります。犯人の候補はメード(Maid)コック(Cook)、凶器は岩(Rock)毒(Poison)、殺害場所は屋根裏(Attic)、寝室(Bedroom)、クローゼット(Closet)、食堂(Dining)です。お客さんに上のどれかの犯人カードを1枚心の中で選んでもらいます。さあ、いよいよ尋問の開始です。お客さんが本当のことを言おうと、ウソを言おうと、演者はこのカードを使うことによって、順番に正しく犯人、凶器、殺害場所を特定していきます。そして最後に残った1枚のカードを開けると、それがお客さんの選んだカードです。

 とても簡単に演じることができ、テクニックは一切必要ありません。全てはセルフワーキングで行われます。演じた後に観客に全てを手渡して確かめてもらうこともできます。リセットもあっと言う間に可能です。何よりも使うカードが実にきれいなんです(上写真)。すぐ気に入りました。♠♣♥♦

 以前にも、この作者のマジックを購入して気に入ったので(「Bucket List」コチラに私の解説が)、今回は上の大阪の「マジックオフレコ」で、在庫しているVinny Sagooさんの作品をありったけ全て買ってみました。私はこのように気に入ると、その人の全作品を徹底的に集めるようにしています。このことはマジックに限らず、本も同様です〔笑〕。お金がいくらあっても足りません。因果な道楽です。彼は15年間弁護士を務め、それを辞めてこの世界に入ってきました。8歳の時に、最初のマジックを覚え、以来、300近くのトリックを考案しています。Vinny Sagooさんの創作活動は、奥様が協力的に支えておられるんだそうですよ。今回多数集めてみて気がついたのは、彼の作品のほとんどは演じるのが簡単で、小ぶりでありながら(数枚を使うパケット)、その効果は抜群であるという点です。値段も手頃で、手に取りやすいマジックです。これから出る彼の新作は必ずチェックすることにします。♥♥♥

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

第4問 問1

 教室では「大学入学共通テスト」の演習が進んでいる頃だと思いますが、生徒たちにとって、どうしても間違ってしまう苦手な問題というのがあります。指導者はそのことを意識して指導にあたらなければなりません。その問題とは?? 以前に、模試分析に基づいて「共通テストで生徒が苦手な問題」として、このブログでも取り上げたことがあります。⇒コチラです これらの問題をどのように解いたらよいかという詳しい解法は、先日の私の「オンライン講演会」でも詳しく取り上げました。現在録画されたもの(資料を含む)が公開されていますので、まだの方はぜひご覧ください。

  ★お申し込みはラーンズHP コチラからお願いします

  また、(株)ラーンズのホームページでは「11月第3回ベネッセ・駿台共通テスト模擬試験」の分析を踏まえて、上位層と下位層で差がついた問題の分析を公開しておられます。⇒コチラです

 さて今日は、その中でも特に生徒が苦手としている、リーディング「第4問 問1」を取り上げます。複数の文書を参照しながら、二人の主張の相違点、共通点を答えるという問題です。先日行われた「11月第3回ベネッセ・駿台共通テスト模擬試験」でも、全国の正答率は35.6%と極めて低いものでした。私が生徒たちに指導しているのは、こんなやり方です。

問1 Neither Edward nor history teacher mentions how □. 
①different students are better at different things 得意分野が異なる
②teamwork is beneficial for students チームワーク
③the computer program can measure students コンピュターが生徒評価
④the gender difference can be explained  男女差が説明できる  
      ―『2021共通テスト対策 直前演習』(ラーンズ)より


[1]①~④の選択肢を読んで、そのキーとなるポイントを簡潔に書き出す、またはキーワードを○で囲む

[2]本文を読み始める。[1]でまとめた事項が本文に出てきた段階で選択肢を消してしまう。これを繰り返す。最後に残ったものが正解。


 選択肢「先読み」して、これから読む長文に一体どんなことが出てくるのかを仕込んでおいてから英文を読み始める、というのがポイントです。センター試験」時代では、設問「先読み」することはありましたが、選択肢まで読めという指導をしたことはありません。ここが「共通テスト」との大きな違いです。時間が限られている中、センター試験」よりも1,000語以上も分量が増えているのですから、効率的に処理をしていかないと最後までいきません。特に英語の弱い生徒たちは、本文から読み始めて、選択肢を読み、また本文に戻るという、行ったり来たりを繰り返して時間をロスしてしまいます。時間がいくらでもあるというのなら、どんなやり方でもいいのでしょうが、共通テスト」は違うんです。

 「解答の選択肢から先に読んでから問題文を読むような、いわゆる受験テクニックは通じなくなっている。問題文から読みながら、全体像をつかんでいく必要がある。そのためには精読も多読も必要」(英語教育関係者)といった、現実をご存じない意見も横行していますが、時間との闘い」という要素を考えれば、今のところこれがベストな解答法だろうと思っています。実際、私の教えている生徒たちで、今まで取れなかった生徒たちが、これで正解できるように(そして最後の第6問まで解答できる)なっているのですから、信憑性はあると思いますよ。

 最近、「ブリテッシュカウンシル」「大学入学共通テスト」に活用できるオンライン教材資料(指導者用)を無料で公開しています。大学入学共通テスト 何が新しい? 準備のための無料オンライン教材のご紹介」という16ページほどの資料です。参考になることが一杯詰まった資料ですので、ぜひダウンロードしてお使いください。お薦めしておきます。♥♥♥

   ★「ブリティッシュカウンシル」のホームページから登録して申し込むことができます。 ⇒コチラです

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

津村秀介『山陰殺人事件』

 最近、無性に列車の時刻表物の「アリバイ崩し」が読みたくなって、故・津村秀介(つむらしゅうすけ)さんの過去の作品を読み返しています。それもガチガチの時刻表トリックです。今ではもう珍しくなってしまったジャンルですね。私は小説のページに時刻表が出ているだけで、俄然ファイトが湧いてくる人間なんです。

 1958年にベストセラーとなった、松本清張氏の『点と線』が、アリバイ崩しの妙味を多くの読者に知らしめたことで有名ですが、鮎川哲也(あゆかわてつや)先生『点と線』に先立つ昭和20年代から、アリバイ崩しに取り組んでこられました。その結果が、1950年の『ペトロフ事件』プロトタイプにはじまる、鬼貫警部シリーズの長編17作品となって、花開いたのです。そして1978年、西村京太郎先生『寝台特急(ブルートレイン)殺人事件』にはじまる一連の十津川警部シリーズが大人気となり、鉄道ミステリーは新しい時代を迎えます。しかしながら、安易な創作姿勢のフォロワーたちが登場したことで、鉄道ミステリは「キオスク本」「ご当地ミステリ」などと薄っぺらなレッテルを貼られ、若い読者にはそっぽを向かれる結果となりました。

 津村秀介さんもどちらかと言えばこの「ご当地ミステリー」に含まれる作家です。しかし、彼は一貫してアリバイ崩しを心がけ、ミステリーのふりをした風俗小説ではない、純正の論理性の勝ったミステリを地道に書き続けていました。残念ながら2000年9月28日、津村さんは肝硬変で帰らぬ人となりました。もう新作を読むことはできません。淋しいです。

 そもそも津村さんとミステリの馴れ初めは、鮎川先生の作品が最初であろうと思われます。初期の津村作品の後書きや推薦文を、鮎川先生が執筆しておられることからも、両者の親しさがうかがえますね。弟子といった密接なつながりはないにしても、堅実な作風が鮎川先生譲りであることは、誰が見ても明らかです。もともとは純文学の出で、本名の飯倉 良名義で『近代文藝』などに、作品を発表していました。また、昭和30~40年代は週刊誌記者として過ごしています。河出書房の編集者を皮切りに、『週刊新潮』の「黒い報告書」などを執筆しました。1972年、偽りの時間』で、津村さんはミステリ界にひっそりとデビューしますが、この後10年間はミステリ作品は発表されず、19822年『影の複合』(偽りの時間』の改稿版)での再デビューとなったのです。その後、1984年の『山陰殺人事件』から、探偵役に事件記者・浦上伸介を登用し人気を博し、シリーズ化されていきます。浦上」の名は、かつて津村さん自身が使用していたペンネームでもあり、このキャラクターへの思い入れ・愛情の深さが思い知られます。

 浦上シリーズは日本テレビでドラマ化もされ(何故か主人公浦上伸介が女性弁護士・高林鮎子に変更されていますが そこらへんのお家の事情は⇒コチラに詳しく書きましたのでご覧ください)、津村さんのアリバイ崩しの定評は揺るがぬものとなります。そして、それに飽き足らず、純文学時代から暖めていた不条理3部作を1993年から発表し始めました。裏街』『孤島』『虚空』と題された3作のうち、虚空』は結局完成を見ませんでした。

 さて、名探偵・浦上伸介の記念すべきデビュー作、津村 秀介『山陰殺人事件』において、 横浜で起きた連続婦女暴行殺人事件は、容疑者の自殺で決着がつこうとしていました。だが、それに不審を抱いたルポライターの浦上伸介は真相を求めて一人山陰路へ旅立ちます。その犯人と思しき人物を追いながら、次なる展開に移り、タイトルのように山陰での「殺人事件」に結び付くというストーリーです。アリバイ崩しの名手が贈る長編本格ミステリーとなっています。

 津村秀介ファンには、お馴染みのフリーのルポライター・浦上伸介と、大学の先輩にあたる将棋仲間の毎朝日報横浜支局の谷田実憲、そして神奈川県警の淡路警部の3人が初めて登場するのが、この『山陰殺人事件』です。本作以降、このスタイルを踏襲し、見事な連係プレーで難事件を解決していくわけですが、その意味においてエポックメイキング的な作品と言えるでしょう。

 この『山陰殺人事件』は、1984年1月に「広済堂ブルーブックス」として発売され、以降1986年6月に「広済堂文庫」(ミステリー&ハードノベルス) として、1991年12月に「青樹社BIG BOOKS」として、1993年11月に「青樹社文庫」として、2003年10月に「ワンツーポケットノベルス」として発売されたという履歴を重ねている推理小説です。津村秀介先生が2000年9月に鬼籍に入られた後も、それだけ息長く売れているという証明のようなものですね。

 本来、津村秀介のスタイルというのは、最後に堅牢ともいえるアリバイを少しずつ崩していく過程に魅力があるのですが、本作品はそこへ行きつくまでの複雑な人間関係にこれでもかというほど焦点を当てています。ラストのアリバイ崩しには後年ほどの醍醐味が感じられませんが、ストーリーの展開の妙を楽しむ作品と言えるでしょう。最後の展開には「なるほどな」と唸らせるものがありました。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

Collector’s Money Maker

 豪華で便利な印刷機が、イギリスのMagic Makersから発売になりました。「Collector’s Money Maker」という名前の商品です。新タイプで大幅値下げされて、絶対にお買い得です!!数年前には三万円で販売されていた豪華商品と同じものですので、とってもお買い得になっています。

 美しい木製の黒いトレイの上に白い紙を置きます。その上に印刷機(プリンター)を徐々に押し付けていきおまじないをかけると、・・・なんと白い紙がお札に変わってしまうんです!もちろん、お札は本物です(付属されていませんが〔笑〕・・・・)。日本円は千円札でも1万円札でも、どんな紙幣にも対応しています。とてもビジュアルですごい印刷機です。さらにお札だけではなくカードマジックにも応用できます。カードを印刷したり、チェンジしたり・・・お札や、メッセージ、カードなど、まだまだ色々な使用方法を考えることができますね。私ならお札の他に、メッセージやトランプに印刷など色々応用ができそうです。特別な練習・技術は全くいりません。箱から出して、手にしたらすぐに実演することができるでしょう。私は動画のように、白紙から千円札ではなく、千円札から一万円札に変えるという手順が大好きです。こんな不思議な印刷機が本当にあったら幸せですけどね。〔笑〕♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

洋書扱いません!

 東京・八重洲口のホテルを出発して「八重洲ブックセンター」に向かいました。地下1階から地上8階のフロアには、事務用品や雑貨の販売やコミックや、日本文学に専門書など各分野別に数多くの書籍が販売されています。本店の店舗では公衆無線LANサービスの提供や、無料のコインロッカーを利用でき、有料で展示スペースのレンタルサービスも提供しており、店舗内にはコーヒーショップもあり、本探しの途中の休憩や待ち時間などに利用することができる便利な施設で、デザートやドリンクの他軽食メニューなどもあります。またブックコンシェルジュ・サービスも利用することができ、商品知識豊富なスタッフが本に関する相談や在庫の確認など、とても便利です。私が目指した7階の洋書のコーナーも実に充実しており、昨年私が訪問した時にも、日本橋「丸善」には在庫のなかった新しい辞典をたくさん購入することができました。

 7階のいつもの「洋書コーナー」に向かいます。あれ、洋書が全くないや!!どうなってるんだ??売り場が変更になったのかな?と、ぐるぐる歩き回ってもどこにも洋書売り場がありません。こんな掲示を見つけました。ショック!!

▲岡山「丸善」洋書コーナー

 確かに洋書が売れなくなっています。スペースをとっても売れなければ無駄になってしまうことはよく分かります。地方の大型書店も洋書の取り扱いを辞めたところがたくさんあります。でもまさか東京の「八重洲ブックセンター」で辞めてしまうとは、驚きでした。事態は深刻なんですね。そんなこともあって、私は今週、岡山市「丸善」と、NTTクレドの2階に改装移転なった「紀伊國屋書店」へ行ってきました。岡山の「紀伊國屋書店」はすでに洋書の扱いを中止しています。「丸善」だけはまだ良心的に取り扱いをしてくれています。私は教員なりたての頃は、ボーナスをいただくと、ここへやってきては(親戚があったので)、島根県では手には入らない洋書・洋雑誌を大量に仕入れて帰っていた思い出があります。

 今から40年も前のことです。島根県立平田高校で、教員なりたての頃は、8万円ちょっとの月給で、毎月5,000円本を買うのがやっとでした。忘れられない思い出があります。ボーナスを懐に、岡山の「丸善」で洋書漁りをしていました。すると棚に、R.W.McCoard, The English Perfect : Tense-Choice and Pragmatic Inference. (1978, Amsterdam)という、オランダから出ている面白そうな研究書を見つけました。めちゃくちゃ値段が高くて(あの当時1万5千円ぐらいした)買おうか買うまいかずいぶん購入を迷いました。何度もレジに持って行こうとし、いや高すぎると棚に戻したり、を繰り返していました。大いに迷った挙げ句、思い切って買って帰りました。面白くて、なめるように読みました。中でも特に注意を引いたのが、英語の副詞recently latelyの意味上・統語上の違いについての記述でした。この本で、イリノイ大学R.Stockという教授が、この問題を深く掘り下げておられることを知り、同大学の図書館から論文を取り寄せて勉強しました。その成果は、私の「LATELYとRECENTLYは同義か」『英語教育』2(1980年、大修館)という論文にまとめられることになりました。この二つの副詞の使い方は、実にやっかいな問題を含んでいます。決して、recently(最近) = lately(最近)などという安易な扱いはできないんです(現場の英単語集の多くがそれで済ませていますが…)。日本語の「最近」「近ごろ」にも、英語と同様の現象が見られることを指摘したことにも意味のある論考でした。♥♥♥

・「LATELYとRECENTLYは同義か」八幡成人 『英語教育』2月号 1980年 ⇒コチラで読むことができます

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

試験が始まったら…

 新しく始まる「大学入学共通テスト」の志願者数が53万5245人で確定しました。志願者全体では、今年1月の「センター試験」より約2万2000人の減少です。今春入試では、「共通テスト」に移行する不安のせいで安全志向の受験生が多かったため、浪人生が大幅に減りました。現役生はほぼ横ばいです。うち1月16~17日の第1日程は53万4527人、1月30~31日の第2日程は718人でした。第2日程は新型コロナウイルス感染などで第1日程を受けられなかった受験生の追試日でもあるため、すべての都道府県に計64会場が設けられています。第2日程は、新型コロナの影響による学習の遅れに配慮して設けられましたが、志願者は全体の0.13%にとどまりました。そして「大学入学共通テスト」は予定通り実施されることが決定しています。

 文部科学省は、「大学入学共通テスト」や各大学の「個別試験」について、当日の応援で試験会場周辺に集まることのないよう、予備校や高校の教職員らに要請しました。新型コロナウイルス感染予防で「密」をつくらないことが目的です。これを受けて私の地元島根大学も、教員の学内立ち入りを禁じました。毎年行われている学内での点呼もできません。また大学前での待機も許されません。教員は学校に待機します。きっと、コロナ感染の受験生やいろいろな問題が発生するだろうと予想されます。いずれにしても、来年の「大学入学共通テスト」は各地で大混乱が起こるだろうというのが、私の予想です。

◎まずは問題の確認から始める!

 さて問題が配られ、試験開始の合図があったら何から始めるか?すぐに第1問から解き始める受験生がいかに多いことか。センター試験の時もそうでしたが、まずここは、問題用紙を第1問から第6問までザーッと見ることから始めたいですね。センター試験の時にも時々、今までにない傾向の問題が出題されることがありました。パラパラとめくってみて、いつも解いているタイプの問題と同じかどうか、違っているところはないかどうかをまず確かめてから、問題を解き始めるのです。出題傾向が変わった年のその新傾向の問題は決して難しくないことも生徒たちに伝えていました。今回は第1回目の「共通テスト」ということもあって、何が出題されるか誰にも分かりません。神のみぞ知るです。一応、過去2回行われた「試行テスト」を基に、模試会社や出版社は問題を作成してきました。でもこれがそのまま出る保証はどこにもないのです。全くやったことのないタイプの問題が出るかもしれない。まず試験が始まったら、問題用紙をパラパラとめくって、日頃演習してきた問題と違いはないか、違っているとしたらどこが違っているのかを、一応頭に入れてから問題に取りかかるのがよいと思います。「センター試験」時代にはこのことを生徒たちに徹底していたので、傾向の変わった年には沢山の生徒たちから感謝されました。「心の準備」をして新傾向の問題に当たるのと、突然目の前に出現した新傾向の問題にぶつかるのとでは、心理的な影響が大きいんです。今日の授業ではそんな確認を行いました。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「ぬれ甘なっと」

◎週末はグルメ情報!!今週は甘なっと

 花園万頭(はなぞのまんじゅう)「ぬれ甘なつと」が大好きです。2018年に製造元の「花園饅頭」が倒産したときは大大ショックでした(倒産の理由を社長が語っています。⇒コチラです)もうこれで大好きな「ぬれ甘なっと」が食べられなくなると思い、あきらめの気分でした。幸い、フルーツの老舗・銀座「千疋屋」がスポンサーとなって、再び「花園饅頭」が復活した時には嬉しかったですね。今日は八重洲北口に新しくできた東京駅の「東京ギフトパレット」「ぬれ甘なっと」をいっぱい買って帰りました。

 小豆で作られた甘納豆です。普通のお菓子屋さんにある甘納豆とは違い、しっとり柔らかく炊き上がっているのが特徴です。甘納豆って砂糖がびっしりついていて、ただただ甘いという感じで想像している人が多いかと思いますが、全然違うんです。小豆本来のおいしさを追求したシンプルでありながらも美味しさが凝縮されているような深い味わいで、甘さも程よくてめちゃめちゃ旨い。私は初めてこれを食べたときには、予想以上の美味しさに興奮したものです。「ぬれ」という名前だけあって、つやつやしっとりしています。しっとりしているのに、手で触ってもベタベタしない。普通の甘納豆より柔らかいけど、一粒一粒がしっかりしている感じですね。「上品な甘さ」という言葉は、この「甘なつと」のためにあると言っても過言ではないと思います。甘いのに、すっきりしていて、本当に品があり、一粒ずつ大事に味わいたい感じですね。熱いお茶がよく合います。食感は、柔らかいけど芯が感じられ、時々砂糖のシャリっとした感じもあって、とにかく美味しいです。原料は、「グラニュー糖+大納言小豆(北海道産)+水飴」のみ。きっと素材も厳選されているんでしょうね。シンプルだからこそ、素材の美味しさが感じられます。豆がふっくら、しっとり。このしっとりしているのに一粒ずつしっかりしている感じ、「一体どうやって作ったんだろう?」って謎です。職人さんが今も変わらぬ製法で、蜜漬けして作っています。豆芯までしっとりと甘みを含ませた、まさに舌にとろけるような絶品です。発売以来六十余年を数える「花園万頭」の代表銘菓、私の大好きなお菓子です。

 それと、この会社の「こしあんパン」が美味しいんです。私は粒あんよりもこしあんの方が好きです。一緒に買って帰り、ホテルでいただきました。♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

東山魁夷「道」

 私の大好きな風景画家東山魁夷(ひがしやまかいい)画伯の代表作に「道」(1950年作)という第6回日展作品があります。画伯の初期の代表作の一つで、「道だけしか描くつもりはありませんでした。道にもひとつのイメージというものがあると思うのです」と画伯は回顧しています。敗戦のショックを乗り越え、未来へと歩みだそうとする心の象徴としての道を表現した作品です。「風景によって心の眼が開けた体験を、私は戦争の最中に得た。自己の生命の火がまもなく確実に消えるであろうと自覚せざるを得ない状況の中で、初めて自然の風景が、充実した命あるものとして目に映った。強い感動を受けた。それまでの私だったら、見向きもしない平凡な風景ではあったが―」東山魁夷『日経ポケットギャラリー 東山魁夷』(日本経済新聞社、1991年)と、風景画家としての原点を回想しておられました。

 この「道」という作品は昭和25年の作で、その数十年前に、青森県八戸の種差海岸にある牧場でスケッチしたものが基になっています。制作に際して、もう一度あの場所へ行ってみたいと思い、上野を発ちました。十数年前の道はかなり荒れていたんですが、昔のままの姿を見せ、向こうの丘へと続いていました。やはり来て良かった」東山先生は思わず声に出して言います。夏の朝早い空気の中に、静かに息づくような画面にしたいと思い、画面の中央をただ一本の道が通り、両側に草むらがあるだけの全く単純な構図で、筆を走らせます。どこにでもある風景ですね。しかしそのために、東山先生の中に秘められたる思い、そしてこの作品の象徴する世界がかえって多くの人の心に響きます。誰もが自分の歩いてきた道をある種の感慨を持って見るのでしょう。先生にとっては、この道は遍歴の果てでもあり、また新しく始まる道でもあります。絶望と希望を織り交ぜてはるかに続く一筋の道でした。国立公園や名勝と言われる風景は、それぞれが優れた景観と意義を持つものなのでしょうが、東山先生は、人はもっとさりげない風景の中に、親しく深く心を通わせ合える場所を見いだすはずだ、と考えておられました。

 昨年私が出かけた、香川県・坂出市にある「香川県立東山魁夷せとうち美術館」への玄関アプローチは、まさにこの絵を模して作られていました(写真下)。⇒この美術館の訪問記はコチラです

 私は、東山魁偉(ひがしやまかいい)画伯の風景画の大好きで、画伯の「美術展」があると聞けば、すぐにどこにでも飛んで見に行くぐらいの大ファンなんです。九州の太宰府にある「九州国立博物館」で、東山先生の代表作「唐招提寺御影堂障壁画(床の間の絵及び襖絵全六十八面)」を見たときには、そのスケールの大きさに感動に打ち震えたものです。⇒訪問記はコチラです  自宅を新築した時には、東山先生「緑響く」「白馬の森」2枚の絵を、清水の舞台から飛び降りた気で、大阪の画廊から購入しました。全部で18枚ある画伯の風景画に、突然登場したこの白い馬を全部欲しいのですが、なにせ値段が値段なものですから。東山先生の風景の中に人物が出てくることはまずありません。その理由は、東山先生の描くのは人間の心の象徴としての風景であって、風景自体がそもそも人間の心を語っているからです。そんな中、珍しく白い馬が先生の風景画の中に登場しました。遠くに小さく姿を見せてはいるものの、白馬が主題であり、風景は全て背景としての役目で、白い馬の象徴する世界観を、風景が反映しているのです。私の家のリビングに飾ってあり、家に帰ってこの絵を見ると、心が癒やされるんです。♥♥♥

 

 

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

テッセイ

 「JR東京駅」の新幹線ホーム。行き交う旅客で混み合うホームの中でひときわ目立つ、整列して待機をしている赤いチームがいます。ひっきりなしに到着する新幹線をお辞儀で出迎え、乗客が降りるとすぐさま乗り込み、シートやテーブル、床の汚れやごみを取り除いていきます。その様子を、乗車を待つ乗客が見ています。手慣れた作業のように見えるんですが、与えられた時間は列車が折り返す間(12分)のたったの7分間です。車両清掃からトイレ掃除、ゴミ出し、座席カバーの交換、忘れ物のチェックなどをテキパキと完璧に終えていきます。これをやり遂げるのが、JR東日本テクノハート「テッセイ」のチームです。清掃を終え、乗降口の脇で再び一礼する「テッセイ」のチームに対し、軽く会釈して乗り込む乗客も少なくありません。このテッセイの事例は、米国のハーバード大学経営大学院の、MBA(経営学修士)1年生の必修科目で採用されています。しかも、単独の科目ではなく、リーダーシップのコースと、技術マネジメントのコースの共同で教える特別カリキュラムとして扱われるのだそうです。つまり2人の教授による授業なのですが、これは非常にまれなケースだと言われています。海外からも、米国だけでなく、インドや韓国など、各国から視察に訪れます。「上司による管理や金銭的な報酬ではない、スタッフの動機づけの稀有な例だ」と非常に感銘を受けたとハーバード大学の先生が。

 「テッセイ」の仕事は、はっきり言って「きつい・汚い・危険。一昔前で言うならば「3K」な仕事です。7分間ですべてを終わらせなければならないわけですから、文句なしに「きつい」です。仕事は掃除ですし、その過程では汚物を扱うことも少なくありませんから「汚い」。そして、新幹線という何百トンの巨体を相手に仕事をするだけに、いつ事故に遭うことになるかわからない「危険」な職場です。そんな仕事に対して、「誇り」と「生きがい」を持って取り組んでおられる姿には感動を覚えます。失礼だがみなさんは、社会の川上から流れ着いて今、テッセイという川下にいる。でも、川下と卑下しないでほしい。みなさんがお掃除をしないと新幹線は動けないのです。だから、みなさんは、お掃除のおばちゃん、おじちゃんじゃない。世界最高の技術を誇るJR東日本の新幹線のメンテナンスを、清掃という面から支える技術者なんです」と責任者。

 以前にも私はブログで、この新幹線お掃除チームを取り上げたことがありました。⇒コチラです  すると読者から次のようなコメントが寄せられました。

 かつて東京サービスセンターで3年ほど働いていました。退職時までパートでしたが他にやりたいことがあり社員になっても手取り16万前後で昇給なしなので受ける気にはなりませんでした。この会社で社員で10年以上勤めている人はあまりいません。主任や管理職まで登りつめたような人でも辞めるときは辞めます。月に10人雇って5人辞めるような感じです。ひどい時は全滅です。その度に既存の従業員の休日が減らされる訳ですが、休日出勤を月に3回以上頼まれる時もあります。社員登用も毎年受けては落とされるような人も沢山いるので、そのような人を半年契約のパートで雇い続ける会社側もどうかと思います。優秀な人は東海の清掃会社に転職します。理由は圧倒的に待遇が良いから。同じ勤務時間、仕事内容で時給1,100円と日給9,000円なので話にならないですよね。後、意外に本の内容で誇張されている部分があります。従業員が主体的にとは言っても、それを出す、提案するよう上司から求められれば、これは業務命令になり主体的にとは言えません。また、駅員は扉の開閉を時間通りに行うので車内で何が起きようとも待ってくれません。気がついたら車内で乗客と鉢合わせなんてことは良くありました。腰痛、ヘルニアで休職するる人が後を絶たないので長く務めるところではありません。

 当時、物事には表の面と裏の面とがあるのだなぁ、と思わされたことでした。事を成し遂げようとすると、必ず批判する人、足を引っ張る人も出てきます。利他」のためにこの仕事は成す価値があるのであれば、たとえ人が何と言おうと、強い信念を持って、成し遂げる。私の信条はそのようなものです。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「和同開珎・CP」

 マジックランドの最新作「和同開珎 CP」です。「日本の古銭和同開珎」と外国の「カッパー・コイン」(銅貨)をが1枚ずつあります。」と説明しながら、2枚を握り、手の中から「銅貨」だけを取り出し机の上に置きます。手の中には現在「和同開珎」が握られています。ここで不思議な魔力を持つ「ジョーカー」を取り出します。「ジョーカーのパワーをお見せしますね。よ~く見ていてください」と言って、「銅貨」の上をおまじないをかけながら「ジョーカー」を振ると、一瞬にして「銅貨」「和同開珎」に変身してしまいます。手を広げてみると中には間違いなく「銅貨」が握られています。和同開珎」「銅貨」が一瞬にして入れ替わってしまったのです。技術は要りませんから、どなたでも簡単に演じることができます。説明書には、簡易バージョンとスライハンドを少し取り入れた上級バージョンが解説されています。ママさんが元気に演じておられます。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

「いつもキレイに使っていただきありがとうございます」

 松江は初めて雪が降りました。一段と寒さが厳しくなり、コロナの拡大も収まることもなく、大変な師走を迎えています。みなさん、くれぐれも気をつけて生活を送ってください。さて、今週始めから、この「チーム八ちゃん」のホームページの「ヘッダー」の部分が、2カ所だけ変わったんですが、気づいていただけましたか?分からないという方は、ダウンロードサイト」のヘッダー(旧ヘッダー)と比べてみてください。「 間違い探し」の要領です〔笑〕。さて、今日の話題に移ります。

********************************************************************************

 「いつもキレイに使っていただきありがとうございます」。駅のトイレやお店のトイレなど公共のトイレでいつも見かける掲示ですね。柔らかい表現として使われています。この表示、科学的にもその有効性が証明されています。トイレをきれいに使って欲しい」という願いを叶えるために、使用者に注意の促し方には、およそ次のようなものが考えられます。

①「トイレはきれいに使いましょう」(促し)
②「トイレを汚してはいけません」(禁止)
③「トイレを汚すのはルール違反です」(罰則)
④「トイレを汚すと次に使う人が困ります」(迷惑)
⑤「いつもトイレをきれいに使っていただきありがとうございます」(感謝)

 実験の結果、最も効果があったのは、前もって感謝するでした。感謝されたい、ありがとうと言われたいという動機が非常に高い日本人の特性に合致した表現です。感謝を込めて行動を支持されるのが一番従いやすい。「きれいに使わなきゃ」と思ってしまうわけですね。

 さて、この表現を英語に直して下さい、という問題を勝田ケ丘志学館の授業で取り上げてみました。私の予測では、Thank you for~は出てくるだろう。問題は「トイレ」toiletを使う生徒もいるだろうな。また「使う」use「きれいに」は副詞のcleanlyとやるだろうな、と思っていました。実際に授業では、useを使った生徒が結構いました。

 もちろんThank you for using the toilet cleanly.でも十分意味は伝わります。「トイレ」にはbathroom, restroom, toiletなどが使えますが、アメリカ英語ではbathroomが一般的に使われ、toiletと言うと「便器」そのものを指すことが多いようです。use the bathroom cleanlyと言うと、私の語感では「ウンコやシッコで汚さないように上手にトイレを使う」といったニュアンスが感じられます。「使う」という行為を「きれいに」にと言っているわけですからね。したがってこれを避けるためには、keep this bathroom clean(このトイレがきれいな状態を保つ)を使って、Thank you for keeping this bathroom clean.と言う方が、上品で聞こえがいいでしょう。松江北高のイギリス人ALTも、同様の意見でした。useよりもkeepを使う方が絶対にいいと言っていました。日頃の生活の中にも、英語の勉強材料はいっぱい落ちていますよ。Please leave this toilet clean for the next user.   ♥♥♥

カテゴリー: 英語語法 | コメントをどうぞ

「キティルーム」

 先日の講演会冒頭でもお話したことですが、今から5年前、松江北高を退職した「退任式」の日の朝、教師になって初めて始めて担任した(1年3組)教え子二人から(男子生徒―松江市在住 女子生徒―高知市在住)、学校事務室にキティちゃダニエルくんのお人形が届けられました。みなさんに笑われたことでしたが、これが私とキティちゃんの出会いでした。この二体のお人形は今でもリビングに大切に飾ってあります。以来その魅力に魅せられた八幡は、「ハローキティ新幹線」に乗ったり(⇒その時の想い出はコチラです)、キティちゃんの催しに参加したりと、キティちゃんの虜になったのでありました。

▲2015年3月「退任式」の日、英語研究室にて

▲「京王プラザホテル多摩」

 「京王プラザホテル多摩」には、キティちゃんのお膝元らしく(テーマパークサンリオピューロランド」がある)、2階のフロントロビーに「フォトスポット」が設けられています。京王プラザホテル」のオリジナルデザインの、ハローキティ「プリンセスキティ」がモチーフとなっています。ティアラをしてドレスアップした「プリンセスキティ」が、階段の上に登場するシーンが3Dで描かれています。ハローキティは、くるんと長いまつげとほんのりピンクのチークが特徴。階段の前には幸せを呼ぶというジンクスのある「右足」のハイヒールチェアを配し、バラの花が描かれた絨毯が華やかさを演出していますね。早速記念写真を撮りました。

 さらにホテルには、大人気の「キティルーム」もあります。世界中を飛び回るスーパースターのハローキティ。そんなキティが夢の中でもプライベートタイムをエンジョイできるよう専属のデザイナーがポップにデザインした楽しいお部屋ハローキティールーム「KITTY TOWN」です。お部屋全体が家族やお友達と遊園地で遊んだり、TOKYO CITYをエンジョイするプライベートタイムをイメージしています。一歩お部屋に入ると壁一面、床にいたるまでキティちゃんでいっぱいです。ミネラルウォーター、アメニティ、部屋のスリッパ、湯沸しケトルなどなど、まさにキティづくし。特にミネラルウォーターは変わった形で可愛く、飲むのがもったいないくらいです。バスルームのユニットバスの鏡にまで、キティちゃんが大好きな真っ赤なルージュのサイン「Hello Kitty」が描かれ、持ち帰りアメニティもキティづくし!これは、キティちゃん好きにはたまらないですね。

 割と高い値段のお部屋なんですが、「ゴートゥトラベル」のキャンペーンが始まってから割安で泊まれるというので、家族連れに大人気で来年の1月まで予約で一杯だとおっしゃっておられました。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

新幹線新型車両に乗った!

★乗るのに一苦労しました!!★

「JR東海」新型新幹線車両「N700S」が、2020年7月1日(水)より営業運転を始めました。2007年(平成19)年デビューのN700系のぞみ以来、13年ぶりとなるフルモデルチェンジ車両です(2013年に登場した「N700A」(NはNewまたはNext、AはAdvanced)はN700系の改良型です)。私はどうしてもこの新型車両に乗ってみたかったんです。まず松江駅の「みどりの窓口」へ出向いて事情を話し、どの時間帯の新幹線が新型車両になるのか分からないかを尋ねました。すぐに回答できないので、夕方まで待って欲しいとのこと。米子帰りに再び立ち寄りました。すると「公表されていないので分かりません」というそっけない返事。普通ならここで諦めるのでしょうが、私は「成功するためには成功するまでやる」という松下幸之助さんの哲学を信奉する人間です。教え子がいる「日本旅行」に出向いて、お願いしました。東京駅で聞いてみると分かるかもしれないということで、東京駅で新幹線を降りたその日に、改札で係の人に尋ねました。するとJR東海に行って聞いて欲しいとのこと。JR東海の改札まで行って案内の人に質問。詳しいことは夕方にとのことで、多摩センターで講演帰りに、もう一度立ち寄ってみました。すると翌日の車両計画が正式に決まるのは夜とのこと。明日の朝早くに来てもらえば、お教えできるとのこと。じゃあ、朝の6時に来ます、ということでホテルに向かいました。翌日は早起きして、あたりはまだ真っ暗な中、テクテクと歩いて東京駅八重洲口に向かいます。親切な女性職員2人が対応してくださり、午後の14時21分の「のぞみ381号」が新型車両の予定とのこと。ただし、急遽車両の変更があるかもしれないので、そのことだけは含んでおいてください、と。「分かりました」と、早速「みどりの窓口」で切符の変更をしてもらいました。午後の2時まで東京駅周辺でブラブラと時間を過ごし、勇んで東京駅の新幹線ホームに上がりました。「来た~!来たゾ!」こうして、かなり苦労して念願の新型車両に乗ることができたのでした。教訓=成功するためには成功するまでやる」ということです。

 新幹線N700Sの「S」は英語の「Supreme(最高の)」が由来です(私は授業では、supermarket, supermodel, supernatural, superiorなどを挙げて、super(超越)という接頭辞を指導しています)。省エネルギー化や、安全性、安定性、快適性、環境性能の全てを最高レベルで提供するというJR東海」のプライドが、この「S」には込められており、以下に述べるような進化した特徴があります。まさにワンランク上の乗り心地」です。奇数号車に描かれたシンボルマークは「Supreme」の文字を金色であしらっています。いかにも高級感や上質感のある最高の新幹線であることを表現していますね。

《N700Sの特徴》

・全席にモバイルコンセントを搭載。⇒便利だ!
・忘れ物防止のため、停車駅が近づくと一層明るくなる荷棚。⇒すげぇー!
・大きくなった(1.5倍)車内のカラー案内モニター。⇒見やすい!
・リクライニングに連動して座面が沈み込むシート。⇒実に快適!
・防犯カメラの増設などによるセキュリティの向上。映像は指令所に自動転送。⇒安心!
・停電時も安全な場所へ自走できるだけのリチウムイオンバッテリーを搭載。⇒備え!
・揺れを低減させる「フルアクティブ制振制御装置」搭載(一部車両)。⇒快適!
・16両、8両など柔軟に編成を組める「標準車両」。

 私が何よりも感動したのはその座席の快適さですね。まず座席の「リクライニング機構」が半端なくすごいんです。リクライニングの回転の中心を「くるぶし」に持ってくることによって、常に疲れにくい姿勢で心地よく座れるようになっています。電動リクライニングボタンを押すと、背もたれが傾斜していくのと同時に、座面が連動して沈み込むようになっています。より自然で楽な姿勢でくつろげるので快適なわけです。油断するとあっという間に寝てしまいそうな感覚です。グリーン車のシートは、普通席よりもさらにより深く座席が沈み込み快適にくつろげますよ。また、全席(通車・グリーン車)肘掛けの先端に「モバイル用コンセント」を搭載しており(従来は窓側座席のみ)、ノートパソコンやスマホの充電をすることが可能になりました。シートの背面には利便性の高い「フック」が備わっているので、傘や袋などを掛けるのに便利になりました。背もたれについている「読書灯」はより広範囲を(+70%)照らせるように改良されています。半端ない明るさでびっくりしました。窓下にある「小物置きテーブル」も大きくなって、ペットボトルを置いてもシェードを閉められるように置きやすくなっており、結構細かいところまで気を遣って設計されていることを感じます(座席に飲み物をこぼして濡れてしまった場合には、座席の柄が線が浮かび上がったように変わるとのこと。お客さま自身で濡れに気づいてもらいやすくするための工夫とか。さすがに、わざとこぼすことまではしませんでしたが…〔笑〕)。グリーン車の足元スペースは15%、「フットレスト」幅は25%拡大しています。各車両の先頭と後方にある案内板は、LEDディスプレイから1.5倍の大きさのフルカラー「液晶ディスプレイ」に変更されており、見やすさと情報量が多くなっていました。また、停車駅が近づくと、荷棚(素材には引退した700系やN700系の廃材が再利用されているそうですよ)がより明るく照らされるようになり、荷物の置き忘れ防止の工夫がなされました。セキュリティ面もかなり強化されていて、従来までは車内の前方と後方の2カ所のみに設置されていた「防犯カメラ」を客室内の天井に4台追加することで、合計6台のカメラで監視できるようになりました。

 そして何よりも嬉しいのは、揺れない。立って移動していても足元を取られることは全くありませんでした。あれだけのスピードで走っていて、この静けさは何だ?!ここら辺は、松江を走っている伯備線の特急「やくも」とは全く比べものになりませんね。特にグリーン車では、床下にポンプの力で車体の揺れを打ち消す「フルアクティブ制振制御装置」が搭載されていて、これにより大幅に横揺れが低減され、乗り心地がものすごく向上しているのです。

 先頭車の形状は、省エネルギー化の大きな取り組みとして根本から見直されたようです。先頭部のエッジの形状がよりシャープになっていますね。この形状の決定までには、5万種類以上のシミュレーションで解析を実施して、空力性能を向上させたのだそうです「前照灯」には新幹線で初となる「LEDライト」を採用しており、従来よりも50%の省エネを実現したのだそうです。従来の高輝度放電ランプに比べて、さらなる省エネルギー化・照度向上・長寿命化・視認性の向上を実現しています。車体の白地に青帯という配色は同じですが、先頭部をよく観察してみると、これまでなかった3本目の青帯が乗務員扉付近から運転席まで伸びています。この3本の帯で、「N700S」「S]をロゴ表現しているのだそうですよ。

 新大阪駅で新幹線を降りて、ホームにおられた車掌さんに感激を伝えたところ、とても喜んでくださり、この新型車両への思いをいろいろと伺うことができました。現在は8編成が存在していて、東京と新大阪の間で運行しています(博多の方まで乗り入れることはめったにない)。いい想い出になったことでした。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

洋食ビストロ「ドンピエールハート」

◎週末はグルメ情報!今週はフレンチ

 京橋で20余年、沢山のお客さんに愛された洋食屋「ドンピエール。老舗の確かな技と心意気はそのままに、さらに親しみやすい“ビストロ”としてここ、丸の内で生まれ変わりました。リーズナブルな洋食から本格フレンチまで、洋食ビストロドンピエール ハート」は、JR各線「東京駅」丸の内南口より徒歩1分の商業施設「KITTE」の5階にあります。木材を使用したどこか懐かしさを感じられる外観です。店内は、シックで落ち着いた雰囲気を醸し出すおしゃれな内装。赤レンガ造りの東京駅駅舎を間近に望みながら、食事を楽しめる席は、抜群のロケーションですね。

 オムライスやハンバーグやカレーなどの洋食メニューから、本格フレンチまで。シェフが一品一品心を込めて作り上げる自慢の料理たちは、老若男女すべての世代に親しまれています。ランチ時は、「ドンピエール」が誇る洋食をリーズナブルなお値段で楽しむことができます。レンガ色の駅舎を眺めながら、舌鼓を打つことができるんです(写真上)。午後はお買い物帰りやビジネスの打ち合わせにも利用できるカフェスペースに。特製ケーキを添えて、くつろぎのひとときを。私はお昼にランチを食べによくここを利用します(⇒レポートはコチラ)。抜群の景色が料理の味を高めてくれるんです(写真上)。

 そして夜。眼下に広がる丸の内の美しい夜景と共に、世界各国のワインとフレンチを心ゆくまで堪能することができます。ディナータイムで「丸の内」の夜景を眺めながらいただく料理やワインは、より一層美味しさを増すでしょう。夜は本格的なフレンチ料理をいただくことができます。フレンチのシェフが腕を振るう料理はどれも絶妙で上品。ワインは、世界各国の種類を取り揃えています。♥♥♥

【喝】 今日は週末ということもあって、お店は超満員でした。三密状態で、みんながマスクも外して大騒ぎです。コロナがこれだけ広がっているのに、信じられないような光景でした。現在東京で過去最高数の新型コロナウィルスの患者が出ているのも、あの光景を見ているだけに、当然かなと思い出します。私は美味しい料理を頂いて早々と退散したことでした。♠♠♠

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「ゴールデン・スペクトラム」

 私はカードマジック、中でも特に数枚で不思議な現象を起こすパケット・トリックが大好きで、世界中の作品を集めています。東京の「オフィスマジックファンタジア」から発売になったパケット・トリック「ゴールデン・スペクトラム」(1,320円)がすごいんです。4枚のカードが1枚ずつ表向きに変化、さらに裏の色が青から赤へ変化、さらには、超豪華な金色のメタリック・カードに変化するのです。これだけの変化を起こせるパケット・マジックが今まであったでしょうか?鮮やかに、そして流れるような手順です。使用しているゴールドのカードは、Bicycle MetalLuxe Gold Playing Cardで、もの凄くキラキラと輝く超高級なカードですから、見栄えもいいんです。

 まず最初に4枚の青裏のカードを示しますが、1枚だけ表を向いています(例えばハート)。ここでおまじないをかけると、あら不思議、表向きのカードがスペードに、さらにダイヤクラブへと次々と変化していきます。次に4枚の青裏のカードを、手の中に通すと、なんと4枚とも全て赤裏に変化してしまうんです。間違いなく4枚のカードです。さらにここでおまじないをかけると、何と4枚とも全てキラキラと輝くメタリック・ゴールドのカードに変化してしまいます。

 使うカード技法はエルムズレイカウントだけです。最低限の組み合わせで2回の変化を可能にした、とても効果的な手順です。クライマックスには超豪華で高価な金色のカードを使用しています。リセットは即1秒でできます。バイシクルカードを使用した実に不思議なトリックでした。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

胸を打つ話

 鳥取県立米子東高等学校の最新の同窓会会報である「勝陵」第50号(2020年11月30日発行)に、勝田ケ丘志学館」館長山根孝正先生が、「勝田ケ丘志学館は、あなたの夢を応援します」と題する文章を寄せておられます。その中に<感動した大学生からの寄付>という一文がありますので、ご紹介してみたいと思います。

 **************************************************

 しかし何分にもゼロからのスタートで、教室の整備や機器の購入に必要な資金が全くないため同窓生の皆様へご支援をお願いしたところ、今年9月末現在で延べ1,620名の方からご寄付をいただきました。昨年9月、志学館一期生の同級生で現役合格したある大学生が志学館を訪ねて来てくれ、「夏休みにアルバイトをして貯めたお金の中から寄付を持ってきました。少ないですけど役立ててください。私は受験の時、志学館が設立されることになったので、もしチャレンジしてだめだったら志学館にお世話になるつもりでした。私の挑戦を後押ししてくれたのは志学館です。そのお礼に寄付をさせてください」と申し出てくれたのです。志学館は目的の一つとして、「現役生のチャレンジを可能にする」を掲げていますが、このような形で答えてもらえたことに感動を覚えました。

*******************************************************************************

 感動的な話です。志学館」をこのような目で捉えてくれた生徒がいたことが嬉しいですね。先日も授業に行っていた日に、今年の春、大学に合格して巣立っていった第一期生の女生徒が訪ねてきてくれて、アルバイトで貯めたお金を役立てて欲しいと寄付をしてくれました。この生徒は毎日、倉吉から米子へ通学し(「学割」が適用されないので通学費もとんでもなく高くバカにならない)、英語の大好きな女生徒でした。有り難いことです。こうしたたくさんの方々に支えられながら、志学館」が運営されています。最近は、『朝日新聞』にも大きく取り上げられ、全国の注目を集めました。⇒コチラです   現在は39名が学んでいます。私は週に3回、松江から通っていますが、実に楽しく授業をさせてもらっています。「志学館」のホームページも開設されていますので、ご覧になってください。⇒コチラです   ♥♥♥


【追記】 代々木ゼミナール藤井健志(ふじいたけし)先生が、2018年の鳥取大学の後期の小論文入試問題「現代社会では、経済的格差や社会的孤立の広がりの中で、様々な形で社会的に排除された人々が生み出されている。そこで、地域社会において実際に生じている社会的排除の事例をひとつ取り上げるとともに、その問題の克服に向けて求められる社会的包摂のあり方について論じなさい。(800字以内)」に対する「模範解答・解説」を、『代ゼミ新小論文ノート2020』(2019年7月)に書いておられます(生徒が偶然見つけて、館長に連絡してきました)。その中で「勝田ケ丘志学館」を取り上げていただきました。

▲代ゼミ 藤井健志先生

(中略) このような問題の克服のヒントになるのがこの春から鳥取県に開学した「校内予備校」だ。自分の財を原資にしてでもという情熱を持った元教員を中心に協力者や寄付金を募り、県立米子東高校敷地内の同窓会館を利用して、地域の高卒生ならば誰でも学べる、画期的な学びの場を創り出したという事例だ。隣県島根県の教員OBの方々も協力することになったらしい。一つの高校の同窓会やPTAが主体になりながらもその枠組みに縛られず、都道府県の境さえも越えて連帯するかたちは行政に押し付けられるのとは違う新しい公共の姿である。官・民といった区別を越えて地域の人間が共に主体となって考え、行動するところにこそ、特定の人間を排除することのない重層的で懐の深い社会的包摂が実現するのだと私は考える。

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「プランダイアルA」

◎「手帳」は時間管理の最強の武器!!

 もう何十年と、私のスケジュール管理と予定表はニッコン商事「プランダイアルA」(1,000円)を使っています。1日のスケジュールを1時間単位で24時間管理できるクロック目盛りを採用していて、しかもメモ欄はゆったりスペース。プランダイアルのベスト&ロングセラー手帳です。私はクロック目盛りは無視して、今日の予定をびっしりと書き込んでいます。同系の皮表紙タイプ4,300円(税抜)もあります。巻末付録には、年齢早見表・度量衡、日歩年利換算表、印紙税一覧(抜粋)、常用漢字、地下鉄路線図、時候の挨拶、テレホンガイド、アドレス帳がついていて便利です。

 私はその日の予定・約束・連絡・原稿の締切日・予約テレビ番組・病院の予約だけでなく、購入した本(予定も含む)マジック道具まで全部書き込んであります。もう私はこの手帳がないと、仕事をやっていけないくらい、どっぷりとこの手帳に浸かっています。何回か通勤電車の中にうっかり置き忘れたこともあるんですが、ラッキーなことにその都度戻ってきました(日本の素晴らしさ!)。都会に出たときは、東京・大阪の「地下鉄路線図」がとても重宝しています。何と言っても「手帳」は時間管理の最強の武器ですから、これから大学生・社会人となっていく生徒たちに、自分の1日を管理するためにも、計画的に課題を進めていくためにも、「手帳の活用法」は教えてあげておきたいですね。尊敬する経営コンサルタントの小宮一慶(こみやかずよし)さんが、『THE 21』(PHP出版)の今月号に、時間を有効に使い、充実した人生を送るための手帳を120%使用した時間術について書いておられました。参考にしたいですね。

 時々暇ができると、この手帳の昔の年度のものを(全部捨てないで取ってあります)引っ張り出してきてはめくってみるんです。過去の思い出が鮮明によみがえってきて懐かしいですね。詳細に記録してあるので、誰に会った」「何を買った」「~事件があった」「~へ旅した」「TV番組で~がよかった」「本の~がよかった」「~からこんな話を聞いた」「このお店の~は最高に美味しかった〔まずかった〕」「~には頭にきた」「~は嬉しかった」などが全部書いてあり、すぐに当時の鮮明な思い出に浸ることができます。でもこの手帳、なかなかこちら山陰地方では手に入らないので、いつもは時期になると、東京の「ニッコン商事」に電話して、直接通信販売で送ってもらっています。来年度の2021年版は、先日、東京・銀座の老舗文房具店「伊東屋」(いとうや)で購入して帰ってきました。これで来年も一安心です。♥♥♥

▲東京・銀座「伊東屋」売り場にて

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

ベネッセスタードーム

  「共通テスト」のオンライン講演で、東京・多摩センターベネッセコーポレーション東京ビル」に行ってきました。京王・小田急の「多摩センター駅」から、パルテノン大通りから「サンリオピューロランド」に至る歩行者用通路ハローキティストリート」にそびえ立っている高層ビルです。1994年2月に「福武書店東京ビル」として竣工。後の社名変更で、建物名称も「ベネッセコーポレーション東京ビル」に改められました。1995年に「第36回BCS賞」を受賞したほか、1994年に「グッドデザイン賞」・「日経ニューオフィス賞」・「日本サイン・デザイン協会賞奨励賞」を受賞しています。高さは何と111.96mで、多摩市で最も高いビルでです。上の写真を見ていただくと、ビルの最上部に何やら大きな丸いドームがありますね。実は、最上階となる21階には、プラネタリウム「ベネッセ・スター・ドーム」があり、平日は学校や幼稚園等の団体向けに無償で上映しているんです。土日・祝日や夏休み等には一般利用者も有料(400円)で観覧可能です。現在は残念ながら、コロナ禍で休館中です。

 「ベネッセスタードーム」は、東京都多摩市にある(株)ベネッセコーポレーション東京本部オフィス最上階にあるプラネタリウム施設です。「多摩」で活動をしている企業として、地域貢献の一環でプラネタリウムを運営しています。プラネタリウムの「学校・教育団体のお客さま」の利用は無料。もちろん一般・個人のお客さんも利用可能です(入場料400円)。プラネタリウムを運営し、利用していただくことで、子どもたちの健やかな成長と地域の発展に貢献し続ける、それがベネッセの願いだそうですよ。

 本来ならば現在休館中だったんですが、ご厚意で中に入れていただき、見学することができました。ドーム後方にハイクオリティーのデジタル映像番組上映を可能にした高輝度DLPプロジェクターを配置しています。専用の魚眼レンズを搭載してドームスクリーンのほぼ全域に投影することのできる投影システムです。デジタル映像ならではの迫力のある番組や、まるでその場所にいるような美しい風景映像を鑑賞することができます。また、プラネタリウムの空間を生かした星座解説番組を上映することにより、星に関する知識や体験を出来るデジタル映像システムとなっています。日本初の回転機構付リクライニングシート(61席)を導入していることも特筆すべきでしょう。この座席は左右に30°ずつ回転でき、実に楽な姿勢で全天を見渡すことができます。この姿勢で星空を見たら、さぞや癒やされることでしょうね。また、最前列は可動式になっており、状況に応じて広いスペースを確保することができます。以前、津和野高校に勤務していた頃、JR津和野駅前にある「安野光雅美術館」の中にプラネタリウムが設置してあって、疲れた時にはよく出かけて癒されたことを思い出しました。規模は比べものになりません。最近までは、日本一のプラネタリウムだったそうですよ。

 このビルの最上階からは、東京都心を360度見渡すことができ、遠くに富士山も眺めることができました。実に癒しの体験をすることができました。この後、オンライン講演会場に向かいます。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

アンドレ・ギャニオン逝く

 12月6日付けの『読売新聞』の片隅に、カナダのピアニスト・アンドレ・ギャニオンの訃報がひっそりと載っていました。癒やしのヒーリング/ニューエイジ音楽の第一人者で「めぐり逢い」などで知られ、ニューエイジ音楽ブームの火付け役でもありました。

 私は若い頃は、辞書の細かな原稿書きに追われ、夜中まで机に向き合っておりました。『ライトハウス英和辞典』(研究社)の編集主幹であった故・竹林 滋先生(東京外国語大学名誉教授)モーツアルトのピアノが大好きでよく聞いておられました。その影響もあってか、私は部屋の中でピアノ音楽を流しながらペンを走らせると仕事がはかどるので、リチャード・クレーダーマンジョージ・ウィンストンピエール・ポルト西村由紀江村松 健さんなどのピアノ音楽を流していました。アンドレ・ギャニオンもそのうちの一人です。カナダの新聞ラ・プレッセやカナダ放送協会によると3大認知症のひとつである「レビー小体型認知症」を患っていたとのことです。家族に囲まれて12月3日に亡くなられたそうです。84歳でした。

 アンドレ・ギャニオンは、1942年カナダのケベック州北部生まれ。19人の子供の末っ子であるギャニオンは、6歳で作曲を始め、10歳でリサイタルを開きモーツァルトを演奏しています。その後、モントリオール音楽院を経てケベック政府奨学金でパリに留学。クラシックや映画音楽にも関わり、クラシック音楽とポピュラー音楽の掛け橋になるべく1968年にデビュー。日本デビュー作となった『インプレッションズ(印象物語)』は、その後のアンドレ・ギャニオンの音楽スタイルを決定づける作品となりロングセラーを続けています。

 日本でも人気のピアニストで、『Age,35 恋しくて』「甘い結婚』『優しい時間』『氷点』といったドラマの音楽も担当しています。来日公演も大盛況でした。カナダの大自然となる風景と心情が織り込まれたような美しい澄み切ったメロディ、その沈み込むようなピアニズムと繊細なサウンドは、静かに深く日本の音楽ファンの心を捉え続けました。最新のピアノアルバム『ピアノメモリアル』(ビクター、2019年)をアマゾンで取り寄せて、若かりし日の想い出に浸りたいと思います。合掌。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

『2022重要問題演習』できました!

 11月2日に、『2022共通テスト重要問題演習英語リーディング』『2022共通テスト重要問題演習英語リスニング』の二冊が、ラーンズより刊行されました。(⇒パンフレットはコチラ「共通テスト」の出題方針・出題様式を踏まえて、分野別に基礎の定着をはかり、「共通テスト」で求められる思考力・判断力・表現力の土台を養成するための教材です。「問題冊子」「解答・解説」「別冊ナビゲータ&チェック」の3冊から成り立っています。中身のサンプルはコチラをご覧ください。

 「共通テスト」「勉強の仕方」を生徒たちに伝えるという点では、この冊子「ナビゲータ&チェック」がお役に立つと思います。各大問への迫り方・解答のポイントなどを詳しく分かりやすく解説しており、現在全国のたくさんの生徒さんたちに使っていただいております。先生方からも「この冊子があるのでこの問題集を採用した」というお声を頂くことが多く、嬉しく思っております。主な特長を約3分の動画で解説したものを昨年度版で作りましたのでご覧ください。最後に八幡が登場します。

 まだ「共通テスト」は終わっていないのにこの時期に発刊して大丈夫?という声も聞きますが、少しでも早くから準備を始めていただきたいというラーンズの思いで、この時期に出版されています。来年1月の「共通テスト」の本番が終わりましたら、この本をご採用になった学校様には、詳しい分析に基づいた解説・補充問題(PDFまたは紙冊子)をお届けすることになっておりますので、安心してお使いいただけると思います。是非営業担当者または会社に見本を請求していただいて、手に取ってご覧いただきたく思います。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

ドトール珈琲店

◎週末はグルメ情報!今週は高級コーヒー店

 東京の 多摩センターに講演で出かけた際に、宿泊した「京王プラザホテル」からベネッセセンターへ向かう途中に、私の大好きな「ドトール」(私の紹介はコチラです)のきれいなお店「ドトール珈琲店 多摩センター店」が目にとまりました。普段私が入っている「ドトール」のお店とは雰囲気が全く異なっていたので、入って見ました(私は「ドトール」コーヒのファンなんです。その秘密は⇒コチラです)。帰りに店員さんに聞いたところでは、東京都内で3店舗目となるお店で、2020年の6月18日(木)にオープンした新しいお店とのこと。ドトール珈琲店」「ドトール珈琲農園 」という「ドトール」の新業態店の同系列店で、新宿区の「飯田橋ラムラ店」品川区の「武蔵小山店」に続いて、都内では3舗目という、「ドトール」でも珍しい業態の店舗です。営業時間は、午前8時から午後9時までです。コーヒーだけでなく食事系も充実していて、朝8時から利用できることから、ビジネスマンの方だけでなく、「サンリオピューロランド」など、多摩センターに観光で訪れる方にも重宝されそうなカフェですね!

 入り口付近は革張りの高級感あふれる4人掛けのソファー席や、大きな窓から駅前から伸びるパルテノン大通りを望める1人用の席もありました。店内奥に入るとシャンデリアや間接照明を多用し、さらに高級感溢れる内装になっています。一番奥の席は、まるで高級ホテルのラウンジかのようなリッチでゴージャスな雰囲気。テーブル席も多数あり、ゆったりとした落ち着いた雰囲気の中、コーヒーやお食事が楽しめます。「ドトール」の高級店ですね。雰囲気もすごくよかったです。ドトールが誇るハイクラスの豆(スペシャリティ豆)を用いたブレンドが楽しめる店舗ブランドなんだそうで、全国にまだ10店舗しかないそうですよ。

 こちらでは、コーヒー生産量全体の数パーセントほどしかない「スペシャリティ」の豆だけを使用した「ドトールブレンド」などが楽しめます。コーヒーはすべてハンドドリップで抽出しているそうですよ。私は「いちごミルフィーユ」に、勧められたコーヒー「ゲイシャブレンド」を注文しました。スペシャルティコーヒーの中でも最高峰と言われる「ゲイシャ」をブレンドしました。グアテマラにあるサン・ディエゴ ブエナ・ビスタ農園で大切に育てられた香り豊かな「ゲイシャ」を使用して、ピーチや花のような香りと優しい甘味のあるコーヒーに仕上げています。スペシャルティコーヒー特有の優しい口当たりと心地よい余韻を楽しみました。仕事前のひとときをゆっくりと過ごすことができました。

 普段の「ドトール」とは違った別の店という感じです。昔ながらの喫茶店を再現したような雰囲気でしたよ。

パルテノン十字路の四隅に喫茶店が揃い踏み

※パルテノン十字路の四隅の喫茶店

 京王線・多摩センター駅からまっすぐ歩いた突き当たりの「ドトール珈琲店」の場所「パルテノン十字路」の四隅に喫茶店が出揃っていました。北西に「デリカテッセン ポピンズ」、北東が「サンマルクカフェ」、南西に「スターバックスコーヒー」、南東に「ドトール珈琲店」と。過当競争ですね。♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

「肉食の犬」

 「肉食の犬」という今西 章(いまにしあきら)さんの可愛いパケット・トリックを手に入れました。「3匹の子豚」ならぬ「4匹の子犬」が織り成す、実に愉快なストーリーです。可愛い絵柄のピクチャー・パケットは、必ずや、観客の心を掴むことでしょう。

 マジシャンは、まず4匹の子犬と「おいしそうな肉」が描かれたカードを観客に示します。その犬が、1匹ずつ、次々と消えていなくなってしまいます。犬はとても可愛いので、誘拐された可能性も!?しかし、肉のカードを表向きにしてみると、肉は子犬たちによって食い荒らされ、完全に食い尽くされています!エサの肉に釣られて子犬が続々と移動してしまう、というスト-リー・パケットです。これは今西さんが長年に渡って演じ続けてきたペット・トリックを今回初めて、商品化して公開するものです。可愛い犬が登場する段階から、観客の注目度は抜群で、「絶対にウケるマジック」の1つと言ってよいでしょう。

 一般的なカウント技法や、基礎的なカード・テクニックをいくつか使用していますから、初心者には向きません。ある程度マジックを手掛けている方なら、さほど難しくはないでしょう。オンライン動画により、手順や動作が詳しく解説されています。ノーエキストラの5枚パケットで、エンディングは完全にクリーンに全面を広げて見せています。各カードにいたはずの子犬たちは、ことごとくいなくなっていて、肉のカードも、犬が集合して肉は骨だけになったカードに変わっているわけです。最後に出てくる子犬たちは4匹とも絵が異なっており、イラストも手が込んでいます。エキストラカードを一切使用せずにこの現象を達成するため、面構成をギリギリまで活用して構成した巧妙な手順です。非常によく考え抜かれた傑作に仕上がっています。

 ストーリー展開の着想や流れとしては、マジックランドの傑作「ジョーカーズファミリー」 などと似たものとも言えます。また、犬のイラストは既存の画像素材などではなく、このために特注でわざわざ描いてもらったもので、とても可愛くデザインされています。「肉食の犬」というタイトルとのギャップがまた、面白いところです。カードのクォリティーも優れており、最近再発売された南部信昭さんの「幻覚のESP」(⇒私の紹介はコチラです) と同じタイプのプラスチック・カードですから、耐久性抜群、末永く使うことができます。

 この可愛らしい絵に負けないマジック演出にするために、どんなストーリー仕立てにするかを考えてみるのも楽しみなところです。工夫したり、個性を出す前にまず演技動画を見ながら、解説通りに出来てからがスタート地点でしょう。尊敬するマジックディーラーの清水一正さんだったらどんなひねりを加えて演じられるだろうと想像したりもします。清水さんの手にかかると、あのテンヨー作品が全く別次元のものに生まれ変わってしまうから不思議です。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ