「オーベルジュ豊岡1925」

◎週末はグルメ情報!今週はフレンチ

▲白亜の豊岡市役所

 豊岡市の豊岡市役所の真ん前に、古い銀行を改装した「オーベルジュ豊岡1925」というレストラン兼ホテルがあります。ここのフレンチが美味しいと聞いていたので、豊岡高校へ講演に行く前に、立ち寄ってみました。タクシーの運転手さんに「オーベルジュ豊岡へ行ってください」とお願いしたんですが、「???そんなお店は聞いたことがない!」と困っておられました。無線で会社に問い合わせて「1925のことですか。1925で登録されています」とのことで、そこへ向かいました。実は、「かばんストリート」から豊岡駅に歩いて帰る途中にあると聞いていたので、気をつけて探しながら帰っていったんですが、全く気がつきませんでした。後で分かったことですが、白亜の豊岡市役所の真ん前にある、古ぼけた建物がそれでした。私はホテル・フレンチというイメージで、新しいおしゃれな建物を予想していたので、全く気がつかずに通り過ぎていたのでした。11時半の開店と同時に、中に案内してもらいました。通された個室は、元々は銀行の応接室として利用されていたスペースをクラシカルなダイニングルームに生まれ変わらせたものです。柔らかなランプの光とアンティークで揃えられたテーブルとチェアが、一層の落ち着きを創り出していました。家族連れや少人数の利用にお勧めかもしれません。

 「オーベルジュ豊岡1925」は、歴史ある洋風建築を甦らせた、わずか6室のレトロ・クラシックなホテルです。お食事は、関西フレンチ界の有名シェフがプロデュースする但馬の自然が育んだ滋味あふれる食材をふんだんに使った本格フレンチを提供しています。旅の拠点としての利用はもちろんお部屋に籠って日常の喧騒を離れた時間を過ごすのもおすすめです。旅慣れた大人も楽しめるワンランク上質な旅のスタイルを楽しむことができます。

 1925年は、豊岡に壊滅的な被害をもたらした「北但大震災」が発生した年です。当時の人々は、地震・火事に強い町を目指して、道路幅拡大や、耐火建築の促進に取り組みました。その震災復興建築として、1934年(昭和9年)に建てられたのが、「兵庫縣農工銀行豊岡支店」です。設計は関西を拠点に活躍した渡辺 節が手掛け、1階開口部上部のアーチ、レリーフなど当時の洋風建築の要素を取り入れた重厚な造りとなりました。長年、人々の生活を支える銀行として活躍したのち、豊岡市役所の南庁舎別館として利用されてきました。現在は、近代化遺産として、登録有形文化財に指定されています。豊岡の街並みの大きな特徴となっている「寿ロータリー」も同時期に整備されたものです。碁盤状の市街地にシンボリックな空間を創り出し、当時の地方都市としては近代的な街並みが実現していきました。こうして、今の豊岡の街並みが作り上げられました。1925年は、近代化への道を踏み出した、現在の豊岡の始まりの年なのです。豊岡が、日本が、世界が近代化に向けて動き出していた1925年。当時の人々はどんな「夢」を描いていたのでしょうか。その「夢」に少しだけ思いを馳せながら、昭和の時代にタイムスリップできる「駅」をコンセプトとして、「兵庫縣農工銀行豊岡支店跡」「豊岡1925」に生まれ変わりました。

 1階に配置された大きな円形のショーケース。全国から取り寄せられたお菓子がずらっと並んでいます。色とりどりのお菓子に心が弾み、つい笑顔が溢れる「夢見るお菓子のショーケース!」をテーマにしています。「お菓子の館」をテーマに豊岡の人気スイーツが並ぶこのショーケースを、2階のホワイエから見下ろしてみると、どこか見覚えのある形であることに気づくはずです。そう、まわりをぐるりと囲むタイル床は、豊岡のシンボル「寿ロータリー」を模しており、時空の駅を行き交う人の流れを表しました。ショーケースの中央には、かばんのまち豊岡をイメージしたかばんのオブジェが。オブジェの最上部に配置された時計の針は、1925年の「北但大震災」が発生した11時11分を指し示しており、豊岡の復興と現代への出発を象徴しています。

   個室に通されました。ここは銀行の応接室だった場所、家具もアンティークです。地元但馬の食材をふんだんに使った絶品のフレンチを食べることができました。実に美味しかった。地元ならではの素材の良さが冴え渡っていて、特にお野菜はシャキシャキです。お魚料理も素晴らしかったです!美味しいだけでなく抜群のセンスですね!ホスピタリティあふれる対応で、配慮ある暖かいおもてなしで、大満足です。

 肝心のお料理も、とっても美味しく楽しめました!フレンチのコースは、どちらかというとおもいイメージを持っていますが、こちらのフレンチは素材の持ち味を活かし、かつモダンで楽しめました。素材の良さとお料理の内容、そして抜群のホスピタリティからすると破格ではないかと感じました。

 私は、2800円(税別)の「デジュネA」をいただきました。
前菜:田村鱒コンフィ赤紫蘇のジュレと北村山葵のクレーム
スープ:南瓜のポタージュ八鹿豚リエットのパイを添えて
メイン:鮮魚のポワレ但馬産烏賊のセート風ア・ラ・モード or 丹波地鶏を2種の調理で朝来の新茶ソース
デザート:チェリーのコンポートパリブレスト風 or デザートワゴン
パン、コーヒー or 紅茶

 とっても美味しかったので、豊岡出張の際には、再訪します。♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

『Cherry blossoms』

 大好きなシンガーソング・ライターの辛島美登里(からしまみどり)さんは(名曲サイレントイブ」が代表曲)、3月~4月に、コンサート「Midori Karashima Concert Tour 2020 〜Cherry blossoms〜」を開催予定でした。ところが今回の新型コロナウィルス騒動で、全部中止になってしまいました。実は、このコンサート会場限定で、彼女の新しいベストアルバム『Cherry blossoms』が発売されることになっていて、私は楽しみにしていたんです。これではしばらくは手に入らないな、と残念に思っていたら、この騒動で会えなくなったファンの皆さんのために、5月6日、辛島美登里さんのオフィシャルグッズ・ショップ「Karashimaya」がオープンしました。第一弾の記念グッズは、3〜4月に開催予定で、残念ながら販売中止となってしまったこのアルバムと、グリーン・キーホルダーです。今回、コンサート会場で行う予定だったサイン会も開催できなくなってしまったために、このCDには特別に辛島さんの直筆サイン、日付を入れてもらえるサービスが行われました。私は早速二つとも申し込んで手に入れましたよ(写真上)。素敵なキーホルダーは、限定数の販売で、人気だったみたいで、すぐに品切れとなりましたね。今はさらに数点商品が追加されています。⇒ショップKarashimaya」コチラです

 辛島さんの新ベストアルバム『Cherry Blossoms』には、あなたの心に何度でも咲く、ファンにもビギナーにも嬉しい春めく隠れ人気曲が満載です。ライブ会場限定こだわりの本人セレクションだっただけに、生で聴けなかったのが残念です。一日も早く、会場で響き渡る彼女の生歌を聴きたいですね。♥♥♥

1. 笑顔   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:村山達哉
2. Keep On “Keeping On”  作詞:永野椎菜 作曲:辛島美登里 編曲:村山達哉
3. Woman
   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:十川知司
4. Bouquet   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:大村雅朗
5. 彼女の雨   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:十川知司
6. ブルーの季節   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:白井良明
7. あなたを愛している   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:柴草玲 浦田惠司
8. 地図   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:十川知司
9. 水の星座   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:十川知司
10. 春が来た!   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:十川知司
11. 東横線   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:河野圭
12. 菜種時雨〜natane*shigure〜   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:河野圭
13. Lullaby   作詞・作曲:辛島美登里 編曲:河野圭
*Bonus Track 新録・弾き語り
14. Emerald Dream(2020)  作詞・作曲:辛島美登里 編曲:辛島美登里

カテゴリー: 私の好きな芸能人 | コメントをどうぞ

「お金を追うな、仕事を追え」

 私が最近のぼせて読んでいる、小宮一慶(こみやかずよし)さんの本によく出てくる言葉がこれ、「お金を追うな、仕事を追え」です。小宮さんの人生の師匠である故・藤本幸邦老師(曹洞宗・円福寺)の言葉だそうです。お金を追いかけているうちは一流にはなれません。もちろん、お金を全く稼げないというのもまた一流ではありませんがね。「良い仕事をして、その結果、お金を稼ぐ」という気持ちを持つことが大切です。この順番が大切なんです。もっと言えば、お金を稼げるくらいの良い仕事をしなければならないのです。良い仕事を通じて周りの人に喜んでもらい、さらにそれをもっと工夫して、多くの人に喜んでいただく。そうすれば、仕事は間違いなく楽しくなってきます。それが仕事に対する正しい考え方だと私は思っています。良い仕事を一生懸命追いかけていれば、お金や地位や名声などは後からついてくるものです。私もその思いで、今までずっと誠心誠意仕事をしてきました。お金に執着することは一切ありません。私は人にご馳走することも多いのですが、本当に不思議なことに、おごった後は、思いもかけないところからお金が転がり込んだりします。とにかくいい仕事を追いかける。これに尽きます。お金に執着しないことです。

 何か仕事をする際に、いくらになるか?お金の計算ばかりしている人がいます。ちょっとそれは割に合わないと思えば、手を抜いたり、断ったりする。そういう人には、大きな仕事を任せようという気にはなりませんね。私が尊敬するパナソニックの創業主の松下幸之助さんは、「仕事の喜びをお金に代えられると思っているうちは、本当の仕事の喜びを知らない」とおっしゃっています。そして、とても逆説的ですが、お金に代えがたいほどの仕事の喜びを知った人のほうが、お金を稼げるようになっているのです。お金云々ではなく、仕事をすることが好き。そして実際に良い仕事をしている。そういう人物のところに仕事は集まってくる、そしてお金も稼ぐことができる。お金を稼ぐ人はお金を追わない。良い仕事に集中する。そうすれば、楽でない仕事も楽しくなる。お金はあくまでも結果です。

 そんな一例をご紹介しましょう。大田高校に勤めていたときにお世話になった、松江の電気店さんから紹介してもらった、「モリイデンキ」さんというパナソニックのお店がありました。引っ越しのときの電気関係のことは全部やってもらったんですが、とても丁寧な仕事ぶりで、いっぺんでファンになりました。何か困ったことがあれば電話一本ですぐ飛んできてくださるのも有り難かったです。その頃ちょうどハイビジョン・テレビが出た頃で、家にデモで持ってきてもらい見せてもらったんですが、画質がめちゃきれいで(松任谷由実のコンサートだったと思うんですが、彼女の顔の化粧の細かいところまで鮮明に映っていたのを覚えています)勧めてくださいました。ちょうどその時に、大好きなさだまさしさんのコンサート番組がハイビジョン放送されるということで、「観たいな~」と話していると、ご主人の森井直行さんがわざわざその番組を録画して家まで届けてくださいました。こういう親切さが、お客の心をつかむんですね。すぐに大田で第1号のハイビジョン・テレビを購入したのは言うまでもありません。パナソニックの電動自転車に乗り始めたのも、森井さんの紹介でした。それから津和野に転勤して(3年)、松江北高に帰ってきて(10年)、定年で退職しました。すると森井さんから、長年のご勤務お疲れ様でした、と大田の珍味を届けていただきました。もう十何年もお会いしていないし、製品の購入もしていないのに、覚えていてくださってお心遣いをいただきました。こういう仕事をしている人には、お客さんがついていくんでしょうね。私がわざわざ出かける「そごう広島」5階の「ラコステ」岡本さんも、そんなお一人です。私は買った商品を全部自宅に送ってもらうんですが、その荷物の中にはいつも丁寧な心温まるお手紙が入っている。ちょっとしたことですが、これでもう何十年も通い続けています。松江にも「ラコステ」のお店はあるんですが、私はいつも広島で買っています。

 多くの外国の英語学者さんとご一緒に仕事をしてきましたが、文化の違いからか、お金のことにうるさい人が多かった印象です。事細かくお金の条件について「これをしたらいくらくれるか?」「支払いがないので、解答できない」「仕事の報酬はいくらだ?」と、辟易することも度々でした。プロだからお金にこだわるのは当然と言えば当然なんですが、あまりにもお金、お金と言われると嫌になります。ただ一人だけ、例外がおられました。アメリカ言語学会の会長もなさった言語学者、Dwight Bolinger博士です。若い頃から、幾たびと質問をするとすぐにお返事が返って来ます。『ライトハウス英和辞典』(研究社)の編集顧問として、同辞典の記述を細かく見ていただきましたが、お金のことを言われたことは一度もありませんでした。本当に言葉の世界を愛しておられる、それを極めようとしておられる先生で、尊敬できる先生でした。⇒私とボリンジャ-先生の出会いの紹介はコチラです  「お金を追うな、仕事を追え!」というお話しでした。♥♥♥

▲お孫さんのBruce McClureさんと(1987年10月1日)

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

炊飯器を買った!

 すごい炊飯器が新発売になると聞いていました。パナソニックの炊飯器「SR-CVSX100」(130,680円!)です。最新機能を搭載したパナソニックの最高峰モデルです。ものすごくご飯が美味しく炊けるとのこと。米作りのプロが、「うまい」「最高の味を引き出せる」「お米の香りや甘みやツヤを引き出してくれる」と認めたそうですから。今まで八幡家では、今から10年程前の普通のパナソニックの炊飯器でご飯を炊いていました。毎日食べるものですから、そんなにご飯が美味しいというなら、だまされたと思って、買ってみようと思いました。結論から言えば正解でした。めちゃスグレモノです。こんなにご飯が美味しいものだとは知りませんでした。甘くて、ハリがあって、ツヤまである。ご飯を食べるのが楽しい。家電量販店には、それこそさまざまな会社からさまざまなモデルが販売されていて、どれを選んだらよいか選定に迷うところですが、やはり最高峰は違いますね。

 まず始めにお米の鮮度を見極めてくれます。お米の鮮度を「圧力センサー」で検知して、鮮度に合わせた炊き方に自動で調整してくれます。お米は精米後に鮮度が下がり続け、約2週間後には含水率が落ちた乾燥米になってしまいます。でもこの「鮮度センシング」なら、釜の中をリアルタイムで見守りながら、お米の鮮度に応じて圧力を調整して、乾燥米でも、ハリと甘みのある新米のような美味しさを実現してくれます。

 パナソニックの特許「Wおどり炊き」で、お米を激しくおどらせてふっくらもちもちのご飯にしてくれます。一つは、「IH切替大火力おどり炊き」で、強力な泡の熱対流を生み出してご飯を大きくふっくらとさせます。もう一つが「加圧減圧可変圧力おどり炊き」で、加圧して高温化。減圧時に激しく対流させて、お米を芯まで加熱して、甘み、もちもち感を引き出します。より一粒一粒がハリのある大粒のご飯になります。

 追い炊き・蒸らしの工程で、220℃高温スチーム(加熱水蒸気)」を3つの穴から釜の中に高速噴射して加熱。お米の芯まで熱を浸透させて、旨みを閉じ込めます。高温スチームで表面をコーティングして、旨みを閉じ込めてくれることがポイントなんです。

 「58銘柄炊き分けコンシェルジュ」が搭載されていて、全国の銘柄米を美味しく炊き上げるために、お米の性質や味や食感を科学的に分析して、銘柄米の個性に合わせて、自動で炊き分けてくれます。私はいつも『仁多米』を買っているので、炊飯器の上部のタッチパネル液晶で、仁多米』を選んで、炊飯を始めました。食感自在に炊き分けることも可能です。時間や手間のかかる、炊き込みごはんや赤飯などの専用コースも用意されています。

 こんなにご飯が美味しかったことはありません。お米の芯まで旨みが際立っている感じです。今日は「炊き込みご飯」に挑戦してみましたが、今までの炊飯器とは比べものにならない美味しさです。今までの炊飯器は時間が経つと、ご飯がパサつき固くなったりしていたんですが、保温開始後にもスチームを自動投入してくれるので、パサつきを抑え、保温ご飯のイヤなにおいも追い出してくれます。スチーム再加熱を使えば、保温するご飯の量に合わせて、スチームを釜の中に投入してくれて、保温ご飯をアツアツにしてくれます。

 お手入れもいたって簡単です。部品はたった4点で、手軽にきれいにすることができます。ダイヤモンド竈釜」で「熱伝導」に優れ、「発熱性」「蓄熱性」も一級品です。いい買い物をしました。♥♥♥

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

「奈良ホテル」

 私は旅をする際は、その土地で一番の宿に泊まることにしています。そうすると、いろいろと見えてくることも多いからというのが理由です。奈良東大寺「お水取り」(修二会)を見に行った時に泊まったのは、奈良ホテル」でした。ああ、懐かしい!風格・伝統とも日本を代表する素敵なクラシック・ホテルでした。2007年、経済産業省により「近代化産業遺産」に認定されています。

 奈良公園内に、明治42(1909)年に誕生した「奈良ホテル」。関西における国賓・皇族の宿泊施設として「西の迎賓館」の異名も持ち、、チャップリンヘレン・ケラーオードリー・ヘップバーンなど、世界中のVIPをたくさん迎え入れてきました。建物は東京駅日本銀行本店などを手掛けた建築家・辰野金吾氏によるものです。歴史ある調度品も数多く、なかでも、大正11(1922)年にアインシュタインが滞在した際に弾いたピアノは、時を経て今も同じ場所に飾られています。戦後行方がわからなくなっていましたが、創業100 周年を迎えた平成21(2009)年に、約60 年ぶりに里帰りを果たし戻ってきました。

   客室は、本館新館にありますが、おすすめは創業当初の趣を残す本館です。私はこの本館に泊めていただきました。清潔感がありながら、大正時代の暖炉やスチーム暖房などをインテリアとしてそのまま使用するなど、クラシカルな雰囲気が漂っています。本館のスタンダードツイン。パークサイドと中庭サイドがあり、パークサイドの窓からは奈良公園若草山を望むことができます。

 ぐっすり眠った翌朝は、お愉しみの朝食を。洋食、和食、奈良の郷土料理「茶がゆ」定食から選べ、今回は洋食をチョイス。洋食は好きな料理を自由に組み合わせることができる、プリフィクススタイルなんです。例えば、シリアルならグラノーラ、オートミール、コーンフレークのなかから、パンならトースト、フレンチトースト、ホットケーキなどから、卵料理ならスクランブルエッグ、ポーチドエッグ、プレーンオムレツなどから選べます。自分好みに組み合わせていくだけでも、朝からテンションが上がりますね!私はプレーンオムレツ&フレンチトーストをいただきました。ここのコーヒーは最高に美味しかったんですよ。⇒私の紹介「「奈良ホテル」のコーヒが美味しい!」コチラです

 「奈良ホテル」といえば、上松松園『花嫁』が有名です。本館の玄関を入ってすぐ上を見ると9mの「吹き抜け天井」が優雅に広がっています。正面の大階段には、手すりに「擬宝珠(奈良ホテルにしかない赤膚焼製)、真っ赤な絨毯に真鍮の縁取り(和洋折衷)で、階段の上には「銅鑼」が見えています。これはお客さんに食事の時間を伝えるものだったようです。大戦中には、「空襲警報時」に鳴らして、お客さんを防空壕へ案内されていたようです。釣燈籠を模した和風シャンデリアも素敵です。現在はLED球だそうですが。

 レストラン内にある特注品の「団扇絵」(横山大観・河合玉堂)は際立っていましたね。絵画等の美術品は、まだまだ1階の客室通路や、新館のロビーにもありました。本館の屋根の「鴟尾」「東大寺大仏殿」でも見られるものです。創業時の「鴟尾」は、新館の玄関ホールに展示してあります。「平成の大時計」は、天皇陛下の御即位を記念して平成2年に設置されたものです。実際に陛下がこの場所を訪れ、音色を聞いたそうですよ。現在でも15分毎にメロディーが流れ、聞くことが可能です。とても心地の良い音色でした。

 「ホテルショップ」では、ここでしか買えない「奈良ホテル」のオリジナル商品をはじめ、奈良の各種名品を取り揃えていました。私はこのオリジナル付箋を買って帰りました。♥♥♥

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

最後までいかない「共通テスト」!

 来年から新しく始まる「共通テスト」の模擬試験(リーディング)を受験してみて、多くの生徒が最後まで読み切れずに、途中で時間切れとなり終わってしまうという現象が見られます。先週は、進研模試「共通テスト」模試を受験したんですが、やはり最後までいかない生徒がたくさんいました。私はこの「共通テスト」の大きなポイントは、3つあると思っています。近く詳しい解説をいたしますので、お楽しみに。

① 5,000語以上のボリューム(これが最大の課題)

② 様々なジャンルの英文(慣れが必要)

③ 特徴的な新傾向問題(戦略が必要)

 中でも一番大きな課題は、①の総語数5,000語以上のボリュームを、80分でこなすことができないという点です。センター試験の時よりも1,000語以上増えているにもかかわらず、時間は従来の80分のままですから、当然と言えば当然の現象です。勝田ケ丘志学館では、大多数の生徒が最後までいかない現実を直視して、ちょっとだけ対策(秘密!)をしたところ、大半の生徒が最後まで読み切りました。当然のことながら、得点も大幅にアップしました(100点満点も)。まずは現場の先生方は、この①の問題にどう取り組み、どうクリアするか、に重点を置いて指導されるのがよいと思います。最後まで読めれば、得点は後から付いてきます。圧倒的な「語彙力」に支えられたスタミナが必要、といったところでしょうか。

 ②は、「センター試験」では、主に評論文物語文だったのが、「共通テスト」では、メモ・ブログ・レシピ・ネット記事・伝記・評論など、ありとあらゆるジャンルの英文が登場します。これにも慣れておく必要があります。私は図書館に『Asahi Weekly』のバックナンバーを積み上げて、生徒に利用を薦めています。③に関しては、今までに「センター試験」では経験したことのない新傾向の設問が見られます。「事実」と「意見」の区別、複数解答、支持・不支持の判断、時系列に並べる、発信(アウトプット)を意識した出題、複数の箇所から推測・判断する思考力を問う問題、など生徒が初めて見る問題も多いんです。私は勝田ケ丘志学館松江北高補習科で、第1問から第6問まで、それぞれの大問への迫り方・解答のポイント・勉強の仕方などを丁寧に解説して、一通りこれらの問題の解法を頭に叩き込みました。使ったのは『重要問題演習2021共通テスト』(ラーンズ)の問題と、「ナビゲータ&チェック」の冊子(コレお薦めです!)と、「「共通テスト」攻略のために~リーディング編」(全67頁)という手作りのオリジナル教材です。各大問を目標の時間配分で解き終わるための戦略が必要ということです。

 そしていつものことながら、模試が終わったら、必ず「見直し」をして自分の弱点と向き合います。絶対に「やりっ放し」にはしません。このちょっとした積み重ねが、学力に反映されていくんです。「微差は大差を生む」ということです。初めての模試ということもあって、時間を使って第1問から第6問まで解説を行いました。 私が配布した「見直しプリント」「ダウンロードサイト」に登録しておきますね。♥♥♥

・3年「全統共通テスト」模試見直しプリント (編)八幡成人 ⇒コチラで読むことができます 

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

「白バラ牛乳ラスク」

◎週末はグルメ情報!今週はラスク

 米子の「勝田ケ丘志学館」帰りに立ち寄った松江駅セブン・イレブンで、「白バラ牛乳ラスク」(中国地方限定・個別包装<2枚入×7袋>、540円)を見つけました。私はラスクが大好きでしてね、目がないんです。以前は松江にも「ローズ」というパン屋さんが美味しいラスクを販売していたんですが、閉店してしまいましたね。以降は、なかなか美味しいラスクを売っているお店が近くにはなくて、もっぱら旅行に出た時に、①ハラダのラスク、②モリーママのラスク、③東京ラスク、を買って(これが私の中でラスクベスト3です)帰っては、楽しんでいました。

 今日見つけたのは、鳥取県民が愛する「大山白バラ牛乳」を使ったラスクです。「白バラ牛乳」というのは、鳥取県の大山乳業農協が出荷する牛乳です。大山乳業農協」のシンボルマークは「白バラ」です。「大山乳業農協」は、酪農家が出資し自らが乳業工場を建設して、生産から処理・販売までの一貫体制を行う酪農専門の協同組合です。「大山乳業農協」の作っている牛乳が「白バラ牛乳」です。

 「白バラ牛乳ラスク」「白バラ牛乳」を使ったラスクです。製造は、大山乳業農業協同組合ではなく、販売者は渋谷区にある会社になっています。このラスク、パッケージを開けた途端に香る、牛乳とお砂糖の甘いかおり。ほど良い甘さで穏やかな味です。バターの良い香りがしています。サックサクのラスクは、白い牛乳を思わせる色です。ミルクの味がしっかりとしみ込んでいて、牛乳の味がダイレクトに広がります。香ばしく、サクサクのラスクが、口の中では、スーッと溶けて、甘い香りと、牛乳のコクが口いっぱいに広がります。とっても美味しいラスク、これなら当分は満足できそうです。7袋入りで、1袋に2枚入っています。ただ、地域限定で中国・四国に限られる商品です。❤❤❤

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

MetamorphosisXL

 以前にも同様の商品で、ハーフダラー使用の「ダブルエックス」現象がありましたが、ウェイン・ドブソン(Wayne Dobson)の演出は、一味も二味も違います。今回は、価値ある大型の モルガンダラー(レプリカですが、風格あるオールド加工がされたものです)と、同サイズのチャイニーズコインを使って演じられます。 観客にモルガンダラー(銀貨)チャイニーズコイン(穴あき銅貨)を渡し、良く検めてもらいます。そうしたら、両手でしっかりと持っておいてもらいます。演者は、その中からモルガンダラー銀貨1枚を取り出し、観客にも見えるようにして堂々とそのコインを観客の手の上にの乗せます。ここから、マジシャンは2つの質問をしますが、その間、観客にはもう手の上のコインを見ないで答えてもらいます。今、手の上のコインは表向きでしたか? それとも裏向きでしたか?」―「表向きです」う一つ、では、コインは銀貨ですか?それとも穴あきの銅貨?どちらでしたか?」―「銀貨です」 観客が答えた瞬間、自分の手の上のコインを見てもらうと、それはいつのまにかチャイニーズコイン(穴あき銅貨)になっています!手の中のコイン(銅貨)と、上に乗せたコイン(銀貨)が一瞬で入れ替わっているではありませんか!それも今さっき間違いなくこの目で見て確認したばかりなのに!すぐさま、2枚のコインは再度徹底的に検めてもらえます。演技前も演技後も完璧に検めてもらえます。何の細工もない普通の硬貨です。そんなバカな!!

 最高のクロースアップ・マジックです。天才クリエーターウエイン・ドブソンによる素晴らしい手順が大変効果的です! オンライン解説にギミック一式、本革のワレット(これがまたよくできているんです)が付属します。私はコイン・マジックにはあまり興味がないのですが、こういった不思議な価値のあるギミック・コインだけは結構集めているんです。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

「KKK」

▲オビー・オブライエンの「KKK」のきれいなカード

  その昔、東京・茅場町「マジックランド」に出向いた時に、ママさから強く勧められて、オビー・オブライエン「KKK」というジャンボカードパケット・マジックを購入しました。結構気に入っていたんですが、八幡家の中2階の「蔵」の、どこにしまったかが分からなくなってしまったので(量が半端ではありませんから!)、今回もう一度買い直しました。

 表向きになっている「ダイヤの4」の4枚のカード示します。そのうちの1枚を裏向きにすると、あれ不思議!4枚すべてが青裏の裏向きに変化します。今度は1枚を表向きにしてみます。すると4枚すべてが表向きになってしまいます?今度は1枚を他の3枚と離し、そのカードを振ってみると、4枚ともカラフルな裏模様赤・青・黄・緑)に変化してしまうマジックです。もう一度おまじないをかけると、全部が青裏に戻ってしまいます。私の趣味は世界中のパケット・トリックを集めることです。ものすごいお金をかけてしまっています〔笑〕。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

「Omega」

 今年一番のトリックでした。Max Majorによる「OMEGA」($39.95)です。Theory 11の最新作です。私はカード・マジックが大好きで、世界中の作品を収集してきましたが、間違いなくトップクラスの作品です。私は今日も実演しました。実に受けがいいです。

 観客がデックをケースから出し、デックを広げてもらいカードが全て異なり、よく混ざっていることを検めてもらいます。誰にも見られないように裏向きでシャッフルし、デックをよく揃えてもらってから、好きなところでカットして、分けたところのカードの表を覚えてもらいます。そしてケースに戻してもらいます。このデックはポケットにしまいます。実にフェアです。この間、マジシャンは一切デックに触れることはありません!これですべてが完了です。このあり得ない状況の中で、それでも即観客の覚えたカードを当てることができるんです。ちゃんと見えないところでお仕事は終わっているんです。「オメガ」の実力は、実践でも証明済です。既に世界中のステージで、テレビで(「The Today Show」ジェームズ・コーデン「 The Late Show」においてニール・パトリック・ハリスが演じました)演じられています。

 この「オメガ」は究極の全く<手を触れない>で起きる奇跡です。一番すごいところは、全ては観客の手の中で行われる点です。マジシャンは一切手を触れることはありません。仕掛けも実に見事に処理されており、究極の<ハンズ・オフ>デックです。クロースアップでもステージでも演じられます。マインドリーディング風のカード当て以外にも、<予言>の演技としても可能です。予め今からあなたが選ぶであろうカードを予言しておきます、と言って、「予言」を置いておいて、観客に自由にカードを選んでもらいます。「予言」を開けてみると、100%一致します。輪ゴムで止めずに、ケースに入ったままで客席に投げてできる「トス・アウト・デック」としても使うことが出来るでしょう。2~3組求めておけば、2~3人の人に同時に演じることができます。

 次のようなプロマジシャンの言葉は決して誇張ではありません。♠♣♥♦

●「小道具のシンプルさに騙されないように、アイデアは最高!」― Calen Morelli 

●「これは強力なメンタリズムです!これが今年一番のトリックになることをメンタリストの私が予言します!」― Oz Pearlman 

●「本当に素晴らしい。習得が簡単で、楽しく演じられます。これは勝利のマジックです。」―F. Jamie

●「トリックは簡単で驚くべきギミックです!」―M.Julius

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ