CUBES!

 ついに、ついに手に入れました!!ずいぶん昔、NHKのテレビショーで、私の大好きなイギリス人マジシャンポール・ダニエルズやっていたのを見て、欲しくて欲しくてたまらなかったものです。4つの数字のキューブが次から次へ変幻自在に移動するという、古くからあるマジックなのですが、類似商品はあっても、なかなか「コレだっ!」というのに巡り会えなくて、購入に二の足を踏んでいました。それがついに手に入ったんです。今年、イギリス・ブラックプールで開催されたFISM2012(3年に1度のマジックの世界大会)でも、大人気の商品だったそうです。スペイン製なんですが、道具も大変綺麗な作りとなっていて、満足しています。

★まずは実際の動画をご覧になって下さい。その不思議さに目を見張ることでしょう。  → 動画演技はコチラヘ

 筒の中から①~④の数字の書かれたキューブを取り出します。キューブを改めます。(観客に調べてもらっても構いません。)キューブが下から①②③④になるように積み立てます。筒の中が空であることを示し、キューブに被せます。筒を取り上げるとキューブの並び順が上下逆さまの④③②①になっているのです。 再びキューブを下から①②③④の順に並べ筒が空であることを示し、被せます。するとキューブは、またまた下から④③②①並び順に変化しているのです。今度はキューブを下から①②③④と並べますが、①と③だけ数字の書いてある面を向け、②と④は数字の面を反対側に向けます。筒をかぶせます。筒を取り上げると、今度は①と③の数字が反対側に行き、②と④がオモテを向いているのです。その他にもバラバラに組んだ数字が筒を被せるだけで、一瞬にして①②③④の並び絢に変化したりもします。そして、クライマックスには観客に言ってもらったランダムな数字順をチョークで筒に書き込みます。マジシャンが適当にキューブを並べ、筒を被せると・・・観客が言った通りの数字順に変化してしまうのです。大変不思議なクライマックスです。素人目にはあり得ない世界です。

何十年も欲しくてたまらなかったものが、ようやく念願叶って入手できたときの喜びは大きなものがありますね。お小遣いから37,000円出費しましたが。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク